第92回 広島新庄(広島)編「田口麗斗・堀瑞輝らが築いた左腕王国!成長著しい広島の強豪のつながり!」2017年12月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]田口麗斗から始まる左腕王国の系譜
[2]近年の卒業生

近年の卒業生

 かつては広島の抑え投手も務めていた永川投手が初のプロ選手。田口、堀は高卒プロとしてすでに結果を残している。またその二人の間の世代だった山岡就がプロに今最も近いだろうか。今後もどんどんプロに進む選手が増えていってほしい。

■2014年以前の卒業生
永川 勝浩(広島東洋カープ)

■2014年卒
田口 麗斗(読売ジャイアンツ)

■2015年卒
山岡 就也(国学院大)
大深 穣(帝京大)
阪垣 和也
田中 啓輔(修道大)
熊田 淳平(福山ローズファイターズ)

■2016年卒
佐々木 祥人
小泉 時生(修道大)
加藤 雅也(大阪体育大)
松井 塁(同志社大)

■2017年卒
堀 瑞輝(日ハム)
古本 幸希(九州共立大)
早野 千尋(広島国際学院大)
杉村 泰嘉(法政大)
田中 亮太(関西学院大)
北谷 奨吾(福岡大)
熊田 亮平(九州国際大)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

このペ-ジのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第172回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.19「石橋康太」【ドラフト特集】
第511回 執念で甲子園出場を! 6年ぶりの出場を狙う名門・倉敷商(岡山)の課題【野球部訪問】
第708回 3度目の正直で優勝旗を掴んだ広島新庄!春季中国大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs下関国際【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
第76回 広陵が独走気味になってきたが、広島新庄と如水館、瀬戸内などが追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
広島新庄vs倉敷商【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs早鞆【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
第662回 王者・広島新庄が優勝 広陵、瀬戸内がノーシードに回り、夏は混とんしたものに【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs広島工大高【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
広島新庄vs土佐【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第431回 広島新庄高等学校 堀瑞輝選手 「強心臓を支えた自慢のスライダー」  【2016年インタビュー】
有村 綜留(広島新庄) 【選手名鑑】
田口 麗斗(広島新庄) 【選手名鑑】
堀 瑞輝(広島新庄) 【選手名鑑】
山岡 就也(広島新庄) 【選手名鑑】
広島新庄 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム