第87回選抜高校野球 特設ページ
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

宇部鴻城高等学校【山口】12年ぶり2回目山口県宇部市大字際波字的場370中国大会優勝(山口県1位)

上西 嵐満(宇部鴻城)

【チーム構成の特徴】
秋季大会登録は20人。その内、右投げ左打ちは6人で、左投げ左打ちは3人。レギュラー格は3人が左打者。
山口県出身は17人で、その内、学校所在地の宇部市出身は3人。県外3人はいずれも隣接する広島県や福岡県の出身。

【ディフェンス面】
エースの上西 嵐満が10試合に登板。完封2を含め、6試合で完投した。防御率は1.38だが、中国大会の4試合に限っては0.27と、抜群の安定感を見せた。また72イニングで71個の三振を奪い、8.88の奪三振率は32校の主力投手の中で5位中国大会米子北戦では6回までノーヒットピッチングで、最終的には2安打11奪三振で完封と素晴らしい内容だった。
守備は1試合平均失策が1.50とやや多めだが、4失策を喫した明治神宮大会は慣れない人工芝でのものだった。マスクを被る町田 尚平は1試合平均許盗塁が0.81。ただ中国大会準決勝以降のラスト3試合は1つも盗塁を許していない。

【オフェンス面】
チーム打率0.32986と、全95安打に占める長打の割合27.4%はともに出場32校中14位。
15点を取ったのが2試合あり、1試合平均得点7.97と得失点差平均5.55は32校で5番目に高い。さらに際立つのが四死球で、1試合平均7.63は32校で最も多かった。山口県大会決勝の宇部商戦では13四死球、中国大会準決勝の米子北戦では12四死球を得ている。

個人で見ると、7番の梅岡 亮太15個の四死球を得ている。これは32校の全選手の中で最も多く、出塁率0.634も主力選手の中で1位である。
梅岡の前を打つ6番・町田 尚平も10四死球。クリーンアップの後の2人の数字が、攻撃の特徴の一つと言えるだろう。

チームで唯一本塁打を放っているのが4番の岡田 克樹中国大会決勝岡山理大附戦では、延長11回に勝負を決める一発を放った。14打点もチームトップ。
唯一敗れた明治神宮大会東海大四戦(試合レポート)での数字を見ると、1点に抑えられただけではなく、長所である四死球での出塁が0だった。同じ1得点でも12四死球で6盗塁した米子北戦とは正反対のデータで、このあたりに課題が見えると言えるのかもしれない。

【戦い方から見える傾向】
新チーム最初の実戦は8月2日。エースとなる上西 嵐満が初めて完投したのが、21日の新人大会準決勝で、宇部商を相手に3安打シャットアウトだった。ここから山口県大会へ向けて、一定の間隔でエースが完投するようになっていく。
上西は、山口県大会準々決勝の高川学園戦で10安打浴び4失点と苦戦した印象だ。続く準決勝でも7安打5失点で1点差勝ち。チームにとってもこの辺りが、大きなヤマとなったように見える。
公式戦10試合でコールドゲームは4試合、延長戦は中国大会決勝岡山理大附戦で1試合あった。1試合当たりの平均イニングは7.90。

宇部鴻城高等学校 戦力分析!

学校情報

学校長戸倉 昇
監督尾崎 公彦おざき まさひこ1970年7月24日生 海星高→皇學館大 現役時代は外野手を中心にオールラウンドプレーヤー 卒業後1993年4月~94年3月淞南学園(現・立正大淞南)高コーチ,95年~2004年京都両洋高に勤務し部長3年監督7年,2004年4月宇部鴻城高の監督に就任。国語科教諭
責任教師藤永 隆士ふじなが たかし1970年7月22日生 高→日本体育大 現役時代は内野手 1995年4月から宇部鴻城高で野球部部長となる。保健体育科教諭

選手名簿

  
打順
守備
名前ふりがな
身長体重投打

打数安打





打点三振





打率出身中学
1   2投 上西 嵐満 うえにし らんま 3 176 73 右左 10 35 11 3 1 0 4 5 4 5 0 1 0.314 広島市立東原(広島県広島市安佐南区)
2   6捕 町田 尚平 まちだ しょうへい 3 170 70 右右 10 27 7 2 0 0 6 0 10 4 3 0 0.259 山口市立鴻南
3   8一 仲西 篤央 なかにし あつひさ 3 174 78 左左 10 32 9 3 1 0 5 5 5 3 2 1 0.281 糸島市立福吉(福岡県)
4   1二 藤田 司 ふじた つかさ 3 171 71 右右 10 38 12 1 2 0 8 2 4 4 1 0 0.316 萩市立越ヶ浜
5     9三 芦浦 友貴 よしうら ともき 3 171 68 右右 10 25 4 0 0 0 2 4 5 5 0 3 0.160 山陽小野田市立埴生
6   7遊 梅岡 亮太 うめおか りょうた 3 173 74 右右 10 26 11 1 0 0 11 1 15 0 4 7 0.423 北九州市立東郷(福岡県北九州市門司区)
7   4左 岡田 克樹 おかだ かつき 3 165 75 右右 10 33 15 4 1 2 14 2 8 2 0 0 0.455 宇部市立東岐波
8     3中 梅本 大輝 うめもと だいき 3 174 74 右左 10 33 13 1 0 0 7 3 7 3 2 0 0.394 美祢市立大嶺
9     5右 上田 力也 うえだ りきや 2 172 80 右右 10 33 11 2 2 0 9 5 6 1 0 1 0.333 柳井市立柳井
10     木場 優大 こば ゆうだい 3 177 74 右右 3 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 - 山陽小野田市立竜王
11     中杉 直道 なかすぎ なおみち 3 177 69 左左 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 山陽小野田市立高千帆
12     中村 龍二 なかむら りゅうじ 2 170 75 右右 - - - - - - - - - - - - - 防府市立華陽
13   巻幡 拓磨 まきはた たくま 3 170 68 右右 6 3 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.000 宇部市立黒石
14     安達 健太 あだち けんた 2 162 62 右左 4 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 防府市立桑山
15     西嶋 大悟 にしじま だいご 2 176 67 右左 - - - - - - - - - - - - - 萩市立萩西
16     岡辺 啓太 おかべ けいた 3 165 74 右左 3 2 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0.500 宇部市立上宇部
17     丸山 優 まるやま ゆう 2 173 76 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 - 山口市立平川
18     上野 聖弥 うえの せいや 3 167 60 左左 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 山口市立川西
19     早稲田 弘樹 わせだ ひろき 3 168 75 右右 - - - - - - - - - - - - - 山口市立川西
20     寺井 隆将 てらい たかまさ 3 168 65 右左 - - - - - - - - - - - - - 山陽小野田市立高千帆
 平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率長打率出塁率
171.0 71.4 102889517726628672712130.330 0.458 0.424

注:昨夏の△は地方大会登録選手 ▲は同全国選手権登録選手 ◎は主将。

投手成績

名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
上西 嵐満 うえにし らんま 3 176 73 10 6 2 1 72 49 71 1 20 18 11 1.38
木場 優大 こば ゆうだい 3 177 74 3 0 0 0 4 2/3 4 4 0 4 3 1 1.93
中杉 直道 なかすぎ なおみち 3 177 69 2 0 0 0 1 1/3 0 0 0 3 0 0 0.00

公式戦 10試合 9勝1敗

月日場所大会スコア
対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名














自校相手
9/27 宇部市野球場 山口県大会2回戦 10 - 0 5 美祢青嶺 10 1 10 0 0 5 6 3 1 0 2 0 0 1 上西、中杉 鮎川、大上
9/30 宇部市野球場 3回戦 10 - 0 6 宇部西 12 3 9 0 1 10 8 0 3 0 0 0 0 1 上西 名越、中村
10/4 周南市野球場 準々決勝 6 - 4 9 高川学園 13 10 6 3 2 4 3 3 2 4 0 2 3 1 上西 山本京
10/5 周南市野球場 準決勝 6 - 5 9 下関工 9 7 5 5 2 8 8 1 4 3 1 2 0 3 上西 内田、大下、西村
10/7 周南市野球場 決勝 15 - 0 9 宇部商 13 4 14 0 2 9 13 4 1 0 0 0 1 2 上西、木場、中杉 枡永、小幡、野口、宮本
10/24 松江市営野球場 中国大会1回戦 15 - 0 5 西条農 17 3 14 0 1 7 6 2 3 0 1 1 0 3 上西、木場 石田、山本
10/26 米子市民球場 準々決勝 4 - 2 9 創志学園 6 7 4 2 6 10 3 2 2 1 0 2 3 2 上西 高田
11/1 米子市民球場 準決勝 1 - 0 9 米子北 5 2 1 0 5 11 12 4 3 0 6 0 1 2 上西 福本、髙橋
11/2 米子市民球場 決勝 2 - 1 11 岡山理大附 4 9 2 1 6 6 8 1 5 0 1 0 1 2 上西 西山
11/14 神宮球場 明治神宮大会1回戦 1 - 9 7 東海大四 6 7 1 7 3 5 0 7 3 4 1 0 4 2 上西、木場 大澤
一試合平均
(9イニング換算)
スコア得失点計安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策
自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手
70 - 217.97 - 2.4210.82 6.12 7.52 2.08 3.19 8.65 7.63 3.12 3.08 1.38 1.37 0.81 1.50 2.16

非公式戦(練習試合含む) 46試合 32勝9敗5分け

登板投手:上西、中杉、木場、小野、大井、辻村、新谷、上田、中川、藤田、村上、今鶴

準公式戦:山宇萩地区新人高等学校野球大会(シード決め大会) 1回戦8/16○10-0[5回コールド]宇部高専(P中杉)、準々決勝8/18○7-0[8回コールド]宇部西(P木場)、準決勝8/21○3-0宇部商(P上西)、決勝8/21○8-3宇部工(P中杉、木場)

相手校:(8月新人大会前)乙訓○、粉河○、津西△、奈良○、海星●、千葉英和○、四日市工●、東浦△、村上○○、鹿児島実●●、(8月新人大会後)小倉●、倉敷△、西日本短大附△●、防府商工○○、岩国商○●、佐賀学園○、桜ヶ丘○、(9月県大会前)佐賀北○○、広島工大高○○、鳥栖工○△、中津東○○、高森●○、聖光○○、徳山商工○●、(10月県大会後)山口鴻城○○、鳥栖工○、小倉商○、(11月明治神宮大会後)山口○○

過去の戦歴

高校別データベース 宇部鴻城

注:上記データは、主催者発表の資料に基づく。本大会での登録選手はこの限りではありません。
安打や被安打などの各種1試合平均の数字は、9イニング換算にしています。
攻撃部門はトータルイニング、守備部門は守備イニングを基に算出しています。

★こちらの記事もチェック!★
・【試合レポート】東海大四vs宇部鴻城(2014年 第45回明治神宮野球大会 1回戦)
・【試合レポート】宇部鴻城vs岡山理大附(2014年秋の大会 第123回(平成26年度秋季)中国地区高等学校野球大会 決勝)

第87回選抜高校野球 特設ページ

その他の出場校