第18回 【2年連続8回目】日本文理高等学校(新潟) 2014年08月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
第96回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

【地方大会戦歴】 第96回新潟大会結果
【戦歴・選手名鑑】 日本文理

背番号氏名学年ポジション身長体重
1飯塚 悟史3投手18576
2鎌倉 航3捕手16671
3片岡 優斗3一塁手18382
4新井 充3二塁手17066
5池田 貴将3三塁手17080
6黒䑓 騎士3遊撃手17060
7小林 将也3左翼手18080
8小太刀 緒飛3中堅手17972
9星 兼太2右翼手17773
10高橋 竜大318380
11藤田 優平317360
12豊田 廉317172
13川口 達朗318078
14榑井 駿317075
15江崎 竜馬316065
16竹石 稜317466
17山口 尚輝217164
18荒木 陵太117376
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第51回 東海大諏訪(長野)チーム全員が競争心を持ち、「速さを強さ」に変える冬に!【冬が僕らを強くする2019】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
第28回 山川穂高が沖縄で怪物の片りんを見せていた時代、甲子園には菊池雄星がいた【高校野球ヒストリー】
第721回 1回戦から名門校対決が実現!最初から目が離せない新潟の夏を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
日本文理vs金沢学院【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs坂井【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
日本文理vs加茂暁星【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
日本文理vs新津南【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
第643回 県2強日本文理・中越に続くチームの存在【大会展望・総括コラム】
第644回 鈴木裕太(日本文理)「すべては新潟県に優勝旗を持ち帰るため」【後編】 【2018年インタビュー】
第642回 鈴木裕太(日本文理)『信越の剛腕』誕生の瞬間 【前編】 【2018年インタビュー】
日本航空石川vs日本文理【2017年秋の大会 第137回北信越地区高校野球大会(平成29年度秋季)】
第516回 若林 尚希さん(日本文理出身)「県勢初の夏準Vに導いた名捕手が振り返るセンバツの思い出」 【2017年インタビュー】
第217回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【後編】 【2014年インタビュー】
第216回 飯塚 悟史選手(日本文理高等学校) 【前編】 【2014年インタビュー】
日本文理 【高校別データ】
日本文理大附 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム