第3回 千葉ロッテマリーンズ 清田 育宏選手の『スピードの高め方』2014年04月08日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]スピードを高める全5メニューのまとめ
[2]清田選手が実践するトレーニング
[3]オススメのスピード系トレーニング

 千葉ロッテマリーンズには、「12球団一の外野陣」と称される有力選手が集う。その中で今年レギュラー確保に執念を燃やしている清田 育宏選手。2010年シーズンにはルーキーながら日本シリーズで大活躍、チームの日本一の立役者ともなった。あのときのフィーバーを再び――。スピードを重点課題として現在鍛錬に勤しんでいる清田選手の今に迫る!

スピードを高める全5メニューのまとめ

スピードを高める全5メニューのまとめ

1・ハムストリングス
スキップしながら足を高く上げよう

2・バックタッチ
腰の後ろで手を組み、かかとで手をタッチするように蹴ろう

3・クロスタッチ
ジグザグに、上半身をひねりながら、前方へジャンプ!
片足で着地しよう!

4・ダッシュ&バック
ダッシュをし、合図で前方を向いたまま後ろ向きにダッシュ!
再度合図で、前方へダッシュを繰り返そう

5・ダッシュ&ジャンプ
ダッシュをし合図で上方へジャンプ!
着地からダッシュを繰り返そう

 <次のページでは、清田選手がスピードトレーニングを語る!>

このページのトップへ

【次のページ】 清田選手が実践するトレーニング

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第11回 「1位は奥川か佐々木、どちらにいくんでしょうか」スポーツライター・小関順二さんがロッテのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第1046回 山田知輝(東洋大)「フライボールスラッガーは挫折をバネにプロの世界で花を咲かせる」【後編】 【2019年インタビュー】
第1045回 山田知輝「東洋大が誇る急成長株は、強い覚悟と決心をもって打者に挑んでいた」【前編】 【2019年インタビュー】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語る、バッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第91回 ファーム2冠で2020年飛躍の助走へ 安田 尚憲(千葉ロッテマリーンズ)【高校野球コラム】
第934回 春夏連続・松山聖陵か?今治西復権か?それとも済美3連覇か? 急成長選手多き愛媛、大混戦大会到来【愛媛大会展望】【大会展望・総括コラム】
第901回 【千葉総括】注目のシード校、夏は躍進に期待がかかるノーシード校を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
市立柏vs千葉商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
第842回 春の千葉は一次予選から見逃せない!激戦が予想されるカードを徹底紹介!【前編】【大会展望・総括コラム】
習志野vs市立柏【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
市立柏vs我孫子【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
市立柏vs西武台千葉【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
習志野vs市立柏【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会】
市立柏 【高校別データ】

プロフィール

清田育宏
清田育宏 (きよた・いくひろ)
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 身長体重:180cm・85kg
  • 投打:右投右打
  • ポジション:外野手
  • 生年月日:1986年2月11日
  • 出身地:千葉県
  • 球歴:市立柏-東洋大学-NTT東日本
  • プロ入り:2010年(ドラフト4位)
  • 上記データは掲載時のものとなります。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム