コントロールについて

 「抑える」だけではなく「打たせる」投球も試合では大切です。コントロールを良くするために、ピッチングの中で注意する点を解説いたします!


今回の内容をおさらいしよう!


【自分に合ったプレートの使い方を見つけよう】
・プレートの下を踏む使い方
 →非常に安定感がありコントロールを乱しにくい
・足の半分をプレートに乗せエッジを効かせたプレートの使い方
 →勢いのある投球ができるが、頭が先に突っ込まないよう注意しよう

【甘いコースに投げる練習をしよう】
・実戦で甘いボールを投げる機会は多い
・抑えるだけではなく打たせる練習も必要
 →バッティングピッチャーをすることが一番有効

勇気をもってストライクゾーンに投げ込む、強い気持ちを持ちながら練習や試合に臨もう!

 

動画本編はパソコン、スマートフォンからご覧ください。

動画の無断転載・転用及び、許可のない外部での利用を禁止します。
動画共有サイトなど第三者が試聴・視聴できるように公開することは法律により禁止されております。
悪質な場合は然るべき処理を行う場合がございますのでご注意ください。

※ご覧いただけない時にはお使いのブラウザを最新バージョンにアップデートしてください。

このページのトップへ