試合シーン

沼南高柳を下し多古が県大会出場

1回裏に3番のランニングホームランと4番のソロホームランと2本の本塁打で2点を先制した多古
続く2回にも2点を追加し4-0、序盤から試合の流れをつかんだ。

対する沼南高柳は、6回表にタイムリーで一点を返したが、直後の6回裏、多古は7番並木の2点タイムリーツーベース等で一挙5点を入れ勝負あり。
多古沼南高柳を9-1の7回コールドで下し県大会に駒を進めた。

(撮影・文=国吉 辰一)