2010年09月19日 八千代市民球場

専大松戸vs佐原

2010年秋の大会 秋季千葉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

上沢君(専大松戸)


力のある好投手の投げ合いは、専大松戸が逆転で制す

 前半は好投手戦、後半は逆転が相次ぐという展開の試合で、なかなか見ごたえのある内容だった。
最後は、総合力で上回る専大松戸が何とか逆転して逃げ切ったという形になった。

佐原の瀬川君は足を上げてから腰をくるっと回転させるトルネード気味の投法だが、球のキレ味が非常にいい。ストレートも走っているという印象だった。
これに対して、専大松戸の上沢君は体も大きく、体幹もしっかりしている力感のある投手だ。重そうなストレートがずどんと大山捕手のミットに叩きつけられていた。ストレートは最速141km/hを記録したこともあるという。例えば、瀬川君を快腕投手タイプというならば上沢君は豪腕というタイプであろう。

3回を終えてともに無安打。佐原は3人ずつで抑えられていた。専大松戸も2回にわずかに失策の走者を一人出したのみだった。

お互いの投手がそれぞれ持ち味を出していたともいえる。
初安打は4回に佐原の遠藤君が放ったが送りきれなかった。その裏、今度は専大松戸が高見君が好走塁の二塁打。バントは飛球となって失敗したが、内野ゴロで三進し岩下君が中前打して先制点を叩き出した。

6回にも専大松戸は2死から四番重野君が中前打して出ると、岩下君が今度は右中間を破って、またも走者を返した。このリードで、上沢君の佐原打線に対しての状況を見ても、専大松戸がそのまま逃げ切るのではないかと思えるくらいだった。

【次のページ】 専大松戸vs佐原(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
原 嵩(専大松戸)ら 両校合わせて4名がNPB入り!2015年夏の1回戦を戦った花巻東と専大松戸ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
原 嵩、渡邉 大樹がNPB入り!2015年の専大松戸ナインのその後 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東金【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
専大松戸vs昭和学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
第768回 2018年のテーマは「逆方向」!春に結実 野村佑希(花咲徳栄高)  【2018年インタビュー】
第677回 今里凌(専大松戸)「軽く打つ意識で打撃開眼を」 【2018年インタビュー】
佐原 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
秋季千葉県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る