2020年09月26日 袖ヶ浦市営球場

千葉学芸vs木更津

令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

チーム初の秋ベスト8進出を決めた千葉学芸!健闘するも木更津は踏ん張り切れず



勝ち越し打を放った有薗直輝

 県大会初戦で東海大市原望洋を倒してベスト16まで勝ち進んできた千葉学芸。対するは東千葉大会でベスト8まで勝ち進んだこともある木更津。ベスト8の切符をかけた一戦は投手戦の様相を見せる。

 千葉学芸は先発に背番号10を付けた左腕・北田 悠斗がマウンドへ。セットポジションから始動し、着地と同時に素早くトップを作って縦回転に合わせて腕を振り下ろす。スピンの利いたストレートをはじめスライダーなど安定したボールを次々と投げ込み、テンポの良い投球が光った。

 対する木更津先発はエースの平井俊介。ゆったりと重心移動していき、担ぐような投げ方から力強いストレートにカーブやスライダーといった変化球を織り交ぜる。初回から高めのボールも使うなどゾーンを広く使い、ストライク先攻のピッチングで千葉学芸打線は的を絞れない。

 なかでも光ったのはチェンジアップだ。ストレートと同じ割合で投げ込まれたが、コロナウイルスによる自粛期間中に投球の幅を広げるのに有効だと友人からの勧めで習得。シュートのように捻る感覚で投げることで、千葉学芸の各打者を焦らしていき、打たせて取るピッチングを成立させた。

 対戦した千葉学芸の主砲・有薗 直輝も「コントロールが良く、コースに良いボールが来るので、打たされないようにしました」と平井の打たせて取る巧みな投球に警戒をしていた。

 そんな中迎えた3回、木更津の8番・横峯怜於、9番・後藤優友がエラーで出塁。1番・江野澤龍真のヒットで満塁とすると、3番・吉岡大生の内野安打で千葉学芸は1点を許した。

 それでも6回に4番・有薗の四球からランナーを進めて二死三塁とすると、7番・一戸大輝のタイムリーで同点。続く7回には1番・齋藤聖弥のヒットから糸口をつかみ、3番・板倉颯汰のタイムリーで2対1と逆転に成功した。

【次のページ】 千葉学芸vs木更津(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
なぜ有薗直輝はロッテジュニア、佐倉シニアと千葉の球児が憧れる球歴から千葉学芸に進んだのか? 【ニュース - インタビュー】
第1272回 高校2年秋で高校通算41本塁打。有薗直輝(千葉学芸)が目指すのは先輩スラッガー超えの通算60本塁打と高卒プロ 【2020年インタビュー】
9年ぶりの近畿大会優勝を果たした智辯学園の猛打を支える実戦的打撃練習 【ニュース - コラム】
第1051回 ミスが少ない千葉学芸の守備への取り組みとは?【後編】【野球部訪問】
第1050回 戦国千葉で上位へ勝ち上がり続ける千葉学芸 躍進への第一歩となる名将の就任【前編】【野球部訪問】
常総学院vs木更津総合【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
木更津総合vs東京学館【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
木更津総合vs千葉英和【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
専大松戸vs千葉学芸【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
木更津総合vs八千代松陰【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
第1017回 木更津総合、専大松戸の同ブロックには強豪が点在!千葉開催の関東大会をかけた千葉県大会は初戦から熾烈!【大会展望・総括コラム】
第253回 2003年世代の野手は吉野創士(昌平)を筆頭に名門校だけではなく、新鋭校にも注目スラッガーが登場!【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
木更津 【高校別データ】
千葉学芸 【高校別データ】
令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

千葉学芸まだまだこれからOB 2020.09.25
選抜に向けてまだまだ険しい道は続きます。
急に気温も下がってきてるので体調管理にも気をつけながら自分達の野球をしてください。

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る