2020年08月25日 千葉県野球場

千葉明徳vs千葉工

令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント 代表決定戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

千葉明徳、夏経験者の水野を中心に快打連発!5回コールド勝ちで県大会進出!


水野源章(千葉明徳)

 夏ベスト8の千葉明徳。大会初戦を迎えた。夏の独自大会と並行して、下級生たちの練習試合も行っていたが、ベンチ入りした2年生を含めた練習試合は2試合のみ。ほぼぶっつけ本番となったが、それでも精度の高い野球を見せた。

 1回裏、一死一塁から3番・水野 源章の三塁打で先制し、続いてワイルドピッチから1点を追加。その後も打者一巡の攻めで、一挙6点を入れる。

 2回裏もバッテリーミスから1点を追加し、3回裏は二死から1番秋田の二塁打、2番飯室の適時打で1点を追加し、さらには4番番場雅也の右前適時打で9対1とリードを広げる。5回裏にも2点を入れて、11対1。5回コールド勝ちを決めた。

 機動力を絡めながら、着実に加点をしていく千葉明徳の攻撃内容はやはり完成度が高い。岡野監督は「秋は機動力、守備ということについてはこだわってやっています」と語るように、内野手の球際の強さ、外野手の判断力の高さは、ほかの千葉のチームと比較しても強いものがある。

 特に個人では3番・水野 源章の攻守の完成度の高さは素晴らしいものがある。まず第1打席は「今年は長打を打てる選手が少ないので、外野の間を抜く打球を打つつもり」で入った第1打席は本人も驚きの三塁打。インパクトまで無駄がなくきれいなスイング軌道で、打球を飛ばし、5回裏にもコールドを決める左中間を破る適時二塁打を放ったが、本人曰く「外野手が前進守備だったので、良いところに飛んでくれた結果だと思います」と内容面では満足していない。

 とはいえ、広角に打ち分けるバットコントロールは素晴らしいものがあり、また三塁守備も痛烈な打球を処理したり、もともと投手をやっているということもあって、確実性と強さを兼ね備えたスローイングは絶品。主将を務める水野はしっかりと声を出して、投手を励ましており、姿勢も申し分ない選手だ。

 投手としては完投能力もあり、岡野監督からも「夏の幕張総合戦で完投している水野が軸になる」と期待は高い。

 水野や遊撃手・番場を含め、夏を経験している選手を中心に県大会までの3週間の準備期間でどれだけ選手たちがレベルアップできるか楽しみだ。

(記事=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
千葉明徳vs千葉英和【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
専大松戸が26得点も課題が残る試合に 26日に行われた試合を徹底レポート!【秋季千葉大会】 【ニュース - 高校野球関連】
桜林が3年ぶりの県大会進出!25日に行われた2試合を徹底レポート!【秋季千葉大会】 【ニュース - 高校野球関連】
成田vs成田北【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
木更津総合vs千葉明徳【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs千葉明徳【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第589回 令和になっても習志野とのライバル対決を制し、甲子園へ 銚子商(千葉)【後編】【野球部訪問】
第937回 令和最初の戦国千葉を制するのは?専大松戸、佐倉ブロックが熾烈!【前編】【大会展望・総括コラム】
第901回 【千葉総括】注目のシード校、夏は躍進に期待がかかるノーシード校を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
銚子商vs千葉明徳【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
千葉工 【高校別データ】
千葉明徳 【高校別データ】

応援メッセージ (1)

千葉明徳野球応援団かわらー 2020.08.26
今年の代はバッテリーを中心にレベレが高いチームだね、内野の守備も堅いし攻撃面で伸びてくれば甲子園も狙えそう

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る