2020年08月08日 長嶋茂雄記念岩名球場

中央学院vs佐倉

2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

2回の5点で終始優位な試合運びで中央学院がコールドで佐倉を下す


 佐倉市の岩名運動公園は、女子マラソン金メダリストの高橋尚子が斗レ―ニングを積んでいた地ということでも知られている。彼女を指導していた小出義雄監督の本拠地でもあり、そのことを示し陸上競技場は小出義雄記念陸上競技場と命名されている。野球場は長嶋茂雄という、いわば日本を代表するスポーツ人の名が冠されているのである。

 さて、その長嶋茂雄氏の母校でもある佐倉の登場である。コロナ禍のこんな状況でなければ、大いに盛り上がるところだ。対する中央学院は、一昨年は春夏と甲子園出場も果たしている強豪である。

 2回、中央学院は打者一巡の猛攻で5点を奪う。この回からマウンドに立った長谷川君に対して山本君が二塁打すると、続く小泉君が右中間へ三塁打して先制。さらに下田君の左前打で2点目。その後内野ゴロと盗塁、四球などで一死一三塁となり、松山君のバントは内野安打となり3点目が入ってなおも一二塁。1番・青木君が左中間へ二塁打して2者が入って5点目となる。これで、中央学院に優位な試合運びとなっていく。

 佐倉も直後の3回、8番・佐久間君の安打から二死一三塁として暴投で1点を返す。

 その後は、中央学院は近藤君から飯尾君へと継投、佐倉も3回からは立ち直った右サイドの長谷川君から藤田凌平君へと繋いでいって、そのまま終盤に入っていった。

 やや打ちあぐねかかっていた中央学院だったが、7回に3番・加藤君の中前打と4番・山本 健太君の三塁打で1点追加。そして8回は先頭の9番・松山君が右翼席へ放り込むソロを放つと、それで勢いづいて、青木君の二塁打に、送りバントがヒットになると、加藤君が右越打を放って7点差のコールドゲームとなった。

 終わってみたら、やはり中央学院に地力があるなと言うところを見せつけた形となった。

 「自分たちのチームは打撃のチームなので、一人ひとりがそれぞれ、しっかりと自分のやるべきことはやれた。秋の負けは打てないで悔しかったので、その悔しさで冬の期間しっかり振り込んできて、それが出せて嬉しい」と、1番でこの日も2本の二塁打を放った主将の青木 優吾君は自信をもって言っていた。

 コロナで自粛になった期間は、中央学院の相馬幸樹監督は、ほぼ毎日のように選手たちに電話連絡をしてそれぞれの自主練習等の状況を確認していたという。夏の大会が中止という悔しさというよりも、残念さがあった中で、チームを立て直して、3年生26人は「この代替大会で、千葉県1位になって終わろう」ということを目標としている。その目標へ向かって、いよいよエンジンがかかってきた中央学院であろうか。

 佐倉は、お膝元となる偉大なる卒業生の名前が冠された球場での戦いだったが、最後は力の差を見せつけられたというか、食い下がり切れなかった。

(記事=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
愛工大名電、静岡、中央学院など…4連休で敗退が決まった有力校たち【東日本編】 【ニュース - 高校野球関連】
千葉英和が逆転勝ちで16強へ!6回コールド勝ちの我孫子東など1回戦2試合を徹底レポート!【秋季千葉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
千葉英和vs中央学院【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
千葉経大附vs佐倉【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
第1016回 戦国千葉2020を制するのは?激戦が予想される準々決勝の見所を徹底紹介【大会展望・総括コラム】
第1226回 県内屈指の巧打者・青木優吾(中央学院)「優勝を目指して後輩たちに良い姿勢を見せていきたい」 【2020年インタビュー】
第1016回 戦国千葉2020がスタート。8ブロック別で注目カード、注目の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
佐倉シニアvs江戸川中央シニア【2020年 中学練習試合・夏】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
佐倉シニアvs浜松南シニア【2019ミズノ旗杯関東連盟秋季大会】
木更津総合vs中央学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第919回 繊細な投球を可能にする天性の指先感覚!心技体を揃え、夏は飛躍を!齋藤 正貴(佐倉)【後編】 【2019年インタビュー】
第913回 伝統校に現れた本格派左腕が佐倉に進学した理由 齋藤 正貴(佐倉)【前編】 【2019年インタビュー】
第909回 山梨学院の曲者・菅野秀斗 卓抜したバットコントロールは独特の感性から生まれた 【2019年インタビュー】
第894回 名伯楽の指導によって覚醒した野村健太(山梨学院)目指すは高校通算50本塁打!【後編】 【2019年インタビュー】
佐倉 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る