2020年08月04日 県立柏の葉公園野球場

西武台千葉vs流通経済大柏

2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

4番・伊藤蓮哉が逆転サヨナラスリーラン!主砲の一撃で流通経大柏を下す


 柏の葉公園野球場で行われた西武台千葉流通経済大柏の試合は、共に背番号10の投手が先発マウンドに登り始まった。

 西武台千葉の先発は左腕の内田弥南。スリークウォーターの腕の位置から対角線に角度のある直球を投げ込み、初回にいきなり先制点こそ許したが、その後は安定した投球を見せて5回1失点でしっかりと試合を作る。

 一方の流通経済大柏の先発は、背番号10の藤丸蒼生。
 体はそれほど大きくない無いが、しっかりとボールに指の掛かったスピンの利いた直球を投げており、藤丸も同様に2回に1点を失ったが、大崩れすること無く前半戦を終える。

 両投手の好投で5回を終えて1対1と引き締まった投手戦になったが、6回に入ると試合が大きく動き出す。

 6回裏、西武台千葉は一死二塁から4番・伊藤のライト前タイムリーでこの試合で初めてリードを奪うと、7回裏には二死二塁から3番・小谷のレフト前タイムリーでさらに1点を追加する。2点のリード奪い、さらに6回からはエースの上原がマウンドに上がって逃げ切りを試みる。

 だが、流通経済大柏もタダでは終わらない。
 8回表、無死一、三塁から4番・高橋のセカンドゴロの間に1点を返すと、さらにその後二死三塁のチャンスで6番・岩田がレフト前タイムリーを放ち同点に。試合は延長タイブレークに突入した。

 「無死一、二塁でしたが打てのサインでした。ヒットで繋いで、とにかく強い打球をうとうと思いました」

 試合後にそう語ったのは、西武台千葉の4番打者・伊藤蓮哉だ。
 10回表に1点を勝ち越された西武台千葉だが、10回裏の先頭打者には伊藤が入る。2ボール1ストライクからの直球を振り抜くと、打球はレフトスタンドに飛び込む逆転サヨナラホームランとなった。

 「サヨナラは人生初」という主砲の一発で流通経済大柏を下し、西武台千葉が初戦の2回戦を突破した。

 劇的な勝利を挙げた西武台千葉だが、先発の内田の好投があったことも忘れてはならない。6回からはエースの上原も好投を見せたが、内田が5回までもったことで、上原も頭から突っ込んでいけた。

 高いレベルで投打のバランスが取れている西武台千葉の、今後の戦いぶりも注目だ。

(記事=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!勝利を掴むのはどこだ! 【ニュース - コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
千葉明徳、日体大柏など実力校の初戦の相手は?春季千葉県地区予選の組み合わせが決定! 【ニュース - 高校野球関連】
千葉商大付vs流通経済大柏【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
中央学院vs西武台千葉【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
佐倉vs流通経済大柏【千葉県 2019年夏の大会 第101回選手権千葉大会】
流通経済大柏vs小見川【千葉県 2019年夏の大会 第101回選手権千葉大会】
第937回 令和最初の戦国千葉を制するのは?専大松戸、佐倉ブロックが熾烈!【前編】【大会展望・総括コラム】
西武台千葉vs麗澤【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会 一次予選】
第842回 春の千葉は一次予選から見逃せない!激戦が予想されるカードを徹底紹介!【前編】【大会展望・総括コラム】
第787回 秋の千葉も戦国 いきなり習志野vs拓大紅陵など好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
西武台千葉 【高校別データ】
流通経済大柏 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る