2019年08月24日 ゼットエーボールパーク

志学館vs袖ヶ浦

2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選 地区予選
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

相馬-永島バッテリーの粘りで志学館が逆転で県大会へ



得点が入り歓喜する志学館ベンチ

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 志学館袖ヶ浦のゲームは1点を巡る好ゲームとなった。

 試合が動いたのは3回、志学館先発のエース・相馬が袖ヶ浦1番・橋口を四球で出すと、盗塁で得点圏にランナーを背負う。ここで3番・高橋(翼)にセンターへタイムリーを許し、先取点を与える。

 袖ヶ浦は先発にサウスポー・花澤がマウンドに上がる。テイクバックをほとんどとらずにすぐにトップを作り、縦の緩い変化球とストレートの緩急。さらにピッチャープレートの右半分(一塁寄り)を使うことで横の角度をつけて、右打者の懐にクロスファイヤーで突いていく。

 この投球の前に志学館打線は4回まで無安打。逆に5回表に1点を追加され、0対2となるが、その裏から反撃開始。先頭の6番・寺澤が初ヒットを放つと、7番・田名の送りバントで得点圏。8番・永島が倒れるも、9番・田中が三塁線破るタイムリーで1対2。

 何とか1点差に詰め寄った志学館はエース・相馬が後半は粘りの投球。体つきはある程度しっかりしており、投げるボールにも力がある。
 ノーワインドアップから左足をくっと上げて、そこから徐々に体重移動を始める。スリークオーター気味の高さから腕を振って、横のスライダー、後半からは緩いカーブも混ぜながら袖ヶ浦打線に反撃を許さない。

 袖ヶ浦は後半6回からアンダースローの高橋(玲)が登板。このピッチャーの前に志学館は同点のチャンスを演出できないまま試合は8回へ。1点ビハインドの志学館は2番・村石と3番・林の連続ヒットで無死一、三塁。ここで袖ヶ浦バッテリーのミスと6番・寺澤の勝ち越しタイムリーで3対2。

 袖ヶ浦は最終回にランナーを出すも、同点のホームを踏むことが出来ず志学館が逆転勝ちで県大会の切符を手にした。

 志学館は途中で走塁ミスがあったが、後半粘って何とか勝利を手にすることが出来た。相馬-永島のバッテリーは良く粘ったが、終盤8回に袖ヶ浦が仕掛けてきた盗塁を永島が刺したことは大きかっただろう。

 投球練習の最後に投げる二塁送球では1.8秒から2.0秒を計測。肩の強さもあるが、捕ってからの握り変えとステップが素早いからこそのタイム。そして構え方を見ても低い姿勢で、股関節の柔軟性が優れていることが想像できた。キャッチングでも手元近くで捕球することでブレることはなく、低めのボールには少しフレーミングを利かせているときもあり、これから注目してみたいキャッチャーだ。

 一方敗れた袖ヶ浦は最後まで競っていただけに惜しい試合だった。しかし、先発のサウスポー・花澤に2番手のアンダースロー・高橋(玲)、そして最後に出てきた右のサイドスロー・土橋とタイプの違う投手が3人いるのは武器だ。あとは繋ぐ順番やタイミングだが、それが難しい。また野手がどれだけ投手陣を楽させられるのか。この敗戦を経験に変えて、敗者復活戦から県大会の切符を掴みたい。

(記事=田中 裕毅)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!勝利を掴むのはどこだ! 【ニュース - コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
志学館vs千葉学芸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
志学館vs千葉敬愛【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
塩尻志学館vs下伊那農【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
鹿児島城西vs志学館【鹿児島県 第144回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第843回 春の千葉は一次予選から見逃せない!まだまだ隠れた逸材が!【後編】【大会展望・総括コラム】
中央学院vs志学館【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
第740回 木更津総合、黄金時代の到来 中央学院、壁を破り初の選手権出場【大会展望・総括コラム】
志学館 【高校別データ】
袖ヶ浦 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る