2019年05月03日 袖ヶ浦市営球場

木更津総合vs成田

2019年春の大会 千葉県大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

篠木健太郎(木更津総合)が進化!7回10奪三振の好投で強打の成田打線を封じ込む



篠木健太郎(木更津総合)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

木更津総合vs成田
昨夏の東千葉大会決勝戦以来のカードということもあり、袖ヶ浦市営球場の内野席は満員。芝生の内野席、外野席も開放になるほどであった。

 試合は両チーム登板4投手2人が140キロ越えという極上の投手戦となった。

 木更津総合の先発は2年生の篠木 健太郎。篠木の魅力といえば、精度の高いストレート、変化球を続けて投げられる再現性の高さ。投球の教科書に載せたくなるようなキレイな投球フォーム。ワインドアップで始動し、ゆったりと左足を上げていき、徐々に重心を沈めていきながら、無駄のない体重移動で、しっかりとトップを作り、胸を大きく張り、縦回転で振り抜く、打者よりでリリースができており、上半身・下半身の動きが連動した投球フォームである。こういうフォームはうまく肉付けができると、そのまま球速が上がっていく投手である。

 常時は138キロ~142キロを計測、昨秋と比べるとアベレージで3キロほど伸びている。1イニングに3球以上は140キロを計測しており、回転数抜群のストレートは高校生の質を超えている。いつでも140キロというわけではなく、長いイニングを投げることを意識して、135キロ前後のストレートで無駄なくカウントを取る。

 ストレートと同じくらい素晴らしいのは120キロ後半の高速スライダー。打者の手元で鋭く曲がるスライダーで、空振りを奪うことができている。強打の成田打線から次々と空振りを奪っていく。

 一方、成田の先発・根本 優輝も楽しみな大型右腕。左足をバランスよくあげ、右ひじをくいっと上げて、振り下ろす投球フォーム。どちらかというと上半身の強さが目立つ投球フォームだ。常時135キロ~140キロを計測し、キレ型の篠木とは対照的で、威力型のストレート。しっかりと押しこんで勝負できる。また変化球は125キロ前後のスライダー、125キロ前後のスプリットも素晴らしい変化を見せる。昨年、成田には146キロを計測した荒張 直也という速球派右腕がいたが、それに負けない素質を持った投手ではないだろうか。成田で140キロをたびたび計測して、さらにスケールも備えた速球派右腕は久しぶりだ。ドラフト候補として成長しないといけない投手だろう。

 両投手が持ち味を発揮し、投手戦の雰囲気に見えたが、試合が動いたのは4回裏だ。

【次のページ】 木更津総合vs成田(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
20日開催の春季千葉県一次予選抽選会!一次予選免除8校と主なノーシードは? 【ニュース - 高校野球関連】
ドラフト4位ルーキー・鈴木健矢投手(日本ハム)の転機となったサイドスロー転向秘話を再び紹介! 【ニュース - インタビュー】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
習志野vs木更津総合【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs中央学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs東海大浦安【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs千葉明徳【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs木更津【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第935回 【千葉大会総括】令和最初の千葉大会はノーシード8校がベスト16!戦国千葉に相応しい大会に【大会展望・総括コラム】
第201回 夏はこのスーパー1年生たちに注目だ!厳選リスト25名!【ドラフト特集コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第962回 東海大相模相手に深めた自信を胸にライバルたちをねじ伏せる! 篠木健太郎(木更津総合)【後編】 【2019年インタビュー】
第960回 伸びのある快速球のルーツは中学2年秋。変化球の重要性を感じた甲子園 篠木健太郎(木更津総合)【前編】 【2019年インタビュー】
第953回 18番の重みと責任を一身に背負い、早川隆久(早稲田大)は力と技で優勝に導く 【2019年インタビュー】
木更津総合 【高校別データ】
成田 【高校別データ】
第72回 春季千葉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

木更津総合強い!親子2代 2019.05.05
木更津総合、ベスト4おめでとうございます。
野球部の皆さんの活躍、素晴らしい!です。
次も勝つ!!絶対勝つ。5日応援に行きますよーー。
木更津総合Aシード獲得まさし 2019.05.04
おめでとうございます。昨年は関東大会準決勝で悔しい敗戦をしました。今年も是非関東大会に出て雪辱を晴らしてほしいです。頑張れ!
木更津総合目指せ頂点‼️木総の大ファン‼️ 2019.05.03
ベスト4おめでとうございます❗️篠木君は先日の投球よりとても調子良かったですね!雄叫びあげながら投げる姿はかっこ良かったです。皆、1試合やるごとに成長している様に思えました。昨年に引き続き関東大会行きましょう❗️5日も応援に行きます。頑張れ木更津総合ナイン❗️
木更津総合3年連続Aシード❗木更津総合高校ナインの大ファン❗ 2019.05.03
木総ナインの皆さん、ベスト4おめでとうございます❗この勢いで準決勝も突破して関東大会出場を決めてください❗全力校歌❗ファイト木総ナイン❗ハンパなく応援してます❗

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る