2019年05月03日 袖ヶ浦市営球場

銚子商vs千葉明徳

2019年春の大会 千葉県大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

ソツのない銚子商!強打の千葉明徳に完勝し、二季連続ベスト4へ!



138キロをマークした平(千葉明徳)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 千葉明徳銚子商の一戦。2季連続のベスト4を狙う銚子商は盤石の試合運びを見せた。ポテンシャルが高い選手はいない。長打力や身体的な強さでいえば、千葉明徳の方が上だが、駆け引きで千葉明徳を振り切った。

 千葉明徳の先発は背番号11の小栗 武尊(3年)。上背があり、マウンドの傾斜をうまく使い、振り下ろす投球フォームは昨年のエース・宮崎 宏哉を彷彿とさせる。ストレートのスピードは常時120キロ後半~133キロとボールには角度が感じられ、120キロ近いスライダーもよい右の本格派。しかしベルト寄りに浮くボールが気になる。2回裏、銚子商は二死一、二塁から8番向後勇太(3年)が右中間を破る適時二塁打で二者生還。2点を先制。

3回表、千葉明徳は一死一、二塁から2番平川瑛斗(3年)が適時打で1点を返す。4回裏から千葉明徳は継投リレー。2番手に平 翔太郎(3年)が登板。平はインステップ気味に踏みだして、鋭い腕の振りが長所の右腕。右スリークォーターから繰り出す直球は常時130キロ~138キロを計測し、速球の勢いは山越 健司に負けないものがある。

 だが、銚子商は平にも対応し、5回裏、一死から5番菅谷圭一郎(3年)の中前安打からチャンスを作り、二死二塁から7番椿 一郎(3年)の中馬適時打で3点目を入れる。5回裏、銚子商は得点圏に走者を作ったところで交代。3番手に右腕・山﨑貴斗(3年)が登板。山崎は重心が低いフォームから投じる直球は常時120キロ後半~133キロのストレート、スライダーを投げ込む投手。気持ちの強さが全面に出た投手で、後続をしのぐ。

 前半は接戦ムードだったが、終盤は銚子商の試合巧者ぶりが際立つ展開となっていく。

【次のページ】 銚子商vs千葉明徳(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
伝統校・銚子商(千葉)が復活したのはどうして?復活劇の裏側に迫る!【前編】 【ニュース - コラム】
第588回 4年連続夏初戦敗退から一転!銚子商(千葉)を蘇らせたチャレンジャー精神【前編】【野球部訪問】
時代が令和になってもライバル・習志野は変わらない!銚子商(千葉)が目指すゴール【後編】 【ニュース - コラム】
第589回 令和になっても習志野とのライバル対決を制し、甲子園へ 銚子商(千葉)【後編】【野球部訪問】
第1021回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第1021回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第937回 令和最初の戦国千葉を制するのは?専大松戸、佐倉ブロックが熾烈!【前編】【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs銚子商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第8回 高校野球に欠かせない一つの要素「校歌」について手束仁が語る!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
木更津総合vs銚子商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
習志野vs銚子商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
千葉明徳vs千葉経大附【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会 一次予選】
習志野vs銚子商【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
千葉明徳 【高校別データ】
銚子商 【高校別データ】
第72回 春季千葉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

銚子商快勝だつつじ 2019.05.03
銚子商、いいぞ!

目指せ、関東大会!!
銚子商いいぞ!なのはな 2019.05.02
ベスト4は行きましょう! いいぞ!

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る