2018年09月24日 船橋市民球場

中央学院vs志学館

2018年秋の大会 千葉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

激しい点の取り合いは、中盤で逆転した中央学院が後半突き放す



前半に6失点しつつも、後半立ち直り完投した畔柳君(中央学院)

 この夏、西千葉知大会を制して初出場。学校としても新たな歴史を刻んだ春夏連続出場を果たしてエポックイヤーとなった中央学院。そんな先輩たちの実績を受けての、新チームである。果たしてどんなスタイルのチームとなっているのか、興味深いところでもあった。

 その甲子園帰りの中央学院に、志学館が果敢に挑んでいった。

 初回の志学館はリードオフマン田名君がバチーンと左前打で出ると、これに続けとばかりに曾我君、ウィクラマタナ君、村石君とクリーンアップの3連打に死球と7番井村君の右前打などで3点を奪った。いきなり、度肝を抜くかのような強烈な先制攻撃だった。

 しかし、その裏に中央学院も長沼君の二塁打に失策も絡んで2点を返す。序盤から、乱戦の様相を呈してきた試合となった。

 3回にも志学館は林君の二塁打や8番緑川君の三遊間を破るタイムリー安打などで2点を加えて再びリードを広げる。

 それでも、個々のバットスイングが鋭い中央学院はやはり破壊力はあった。4回に、4番和田君の二塁打を突破口として加藤君の左中間三塁打で1点差とし、7番高鹿君が叩きつけてワンバウンドで三塁手の頭上を破るタイムリーとなってついに同点。バントで送った後、9番手塚君が左越二塁打して逆転した。まだ4回だというのに、ここまでで6対5というスコアになった。

 すぐに追いつきたい志学館は5回に相馬君の二塁打から一死三塁として、緑川君がしぶとく中前打して同点。まだまだ試合の行方はまったく分からないぞという展開になった。ここまで志学館の川俣幸一監督も中央学院の相馬幸樹監督も、先発投手をそのまま投げさせ続けていた。こういう形の中で、お互いにエースナンバーを背負う投手がどこまで踏ん張れるのかということが、試合の行方を左右しそうな気配もあった。

 5回の中央学院は一死一二塁で6番加藤 公翔君だったが、中前打して再度リードを奪った。そして、川俣監督の方が、先にしびれを切らせて小林裕太君を諦めてリリーフとして久玉君を投入した。久玉君は、その後を抑え、6回も無難に抑えた。

 後半になって試合そのものもやっと落ち着いてきたかなという感じになってきたが、7回に中央学院打線が=爆発した。

 先頭の3番長沼君が右中間の深いところへ三塁打すると、続く和田君も左越二塁打であっさり追加点。さらに山本 健太君と加藤君の連打に8番に入っている畔柳君の左犠飛と、手塚君のスクイズで手堅く追加点を奪って、リードを万全なものとしていった。

 8回にも中央学院はダメ押しとも言える1点を追加。終わってみたら12対6と、前半の展開からは「どうなっていくのかな」と思われたが、最後は中央学院が力でねじ伏せていったという感じになった。中央学院の畔柳君は結局12安打6失点で完投した。

 リードは奪われても、中央学院の各打者の打球の強さが、最終的には乱戦気味だった展開の試合を制する形となった試合だった。

  

(写真・手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!勝利を掴むのはどこだ! 【ニュース - コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs中央学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
千葉県ナンバーワン右腕・篠木健太郎(木更津総合)、今度は強力・中央学院打線を1安打完封勝利! 【ニュース - 高校野球関連】
中央学院vs東葉【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
中央学院vs西武台千葉【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
志学館vs袖ヶ浦【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第588回 4年連続夏初戦敗退から一転!銚子商(千葉)を蘇らせたチャレンジャー精神【前編】【野球部訪問】
塩尻志学館vs下伊那農【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
第201回 夏はこのスーパー1年生たちに注目だ!厳選リスト25名!【ドラフト特集コラム】
第938回 千葉を代表する木更津総合、習志野を阻むチームは?どのブロックも熱い!【後編】【大会展望・総括コラム】
第909回 山梨学院の曲者・菅野秀斗 卓抜したバットコントロールは独特の感性から生まれた 【2019年インタビュー】
第894回 名伯楽の指導によって覚醒した野村健太(山梨学院)目指すは高校通算50本塁打!【後編】 【2019年インタビュー】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
第847回 「綺麗さ」と「力強さ」を兼ね備えた投手へ!古谷拓郎(習志野)の優先課題は「体づくり」【前編】 【2018年インタビュー】
志学館 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】
平成30年度 第71回秋季千葉県高等学校野球大会  【大会別データ】

応援メッセージ (3)

中央学院がんばれ!!→やきゅうずき 2018.09.25
本当に見てて楽しい!!
そんな野球をしてくれてありがとう。中央学院の野球部関わりないけど大好きです!笑
3回戦、そしてその次も頑張れ、中央学院!!!!
志学館感動をありがとう本気勝負 2018.09.24
お疲れ様でした!感動をありがとう!見てて、とても興奮したし、感動しました!春に向けて、また頑張って下さい!応援してます!!
志学館一戦必勝溌剌颯爽志学館 2018.09.23
県大会初戦突破おめでとう!
志学館らしい溌剌とした全員野球で王者に挑もう!
応援しています!

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る