2018年07月21日 千葉県野球場

成田vs安房

2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

3本のホームランで主導権を握った成田が8年ぶりベスト4へ!

 千葉県野球場の第二試合、成田vs安房の千葉県を代表する古豪同士の対戦を実現。どちらが準決勝に駒を進めるのか、注目の一戦は初回から動いた。

 先に守る成田の先発はエース・仲沢龍良。その仲沢の立ち上がり、安房の1番・穂積和希を三振に仕留めて幸先良いかと思われたが、続く2番・斉藤真央を味方のエラーで出塁を許す。すると3番・天野昴の打席でバッテリーエラーで得点圏に進められたところで、まさかのエンドランを安房は敢行。打席の天野はレフト前に弾き返し、スタートを切っていた斉藤は一気にホームイン。安房の奇襲によって成田は初回から追いかける展開となった。

 続く2回にも7番・長野竜士と8番・福岡信之介に連打を浴びて、一死一、二塁としてしまうと、9番・関根広人に送りバントを決められ二死二、三塁のピンチを迎える。ここで先ほど三振に斬った1番・穂積にレフトへタイムリーを打たれ、2点目を献上。さらに点差を広げる形となってしまった。

 立て続けに失点し、序盤から劣勢となった成田だったが、2回に反撃する。
 二死から8番・小池勝也がレフトへのヒットで出塁すると、続く9番・仲沢は内角のボールをレフトに弾き返す。仲沢が放った打球はぐんぐん伸びて、レフトの頭を超える二塁打で1点を返して1対2。仲沢自らのバットで反撃の狼煙を上げる。

 さらに3回には先頭の2番・早川晃輝が出塁すると、3番・田宮 裕涼がバッターボックスに。今大会注目の打者の1人である田宮。その実力をこの打席で千葉県野球場に駆け付けた観客全員に見せつける。

 2ボール1ストライクからインハイに来た難しいストレートを捉えると、そのままライトのフェンスを超える。フェンス近くまで守備位置を下げていた外野手などお構いなしというような勝ち越しホームランで成田が逆転に成功する。

 ここから成田が試合のペースを握る。
 4回には内野安打で出塁した8番・小池を9番・仲沢が送りバントで2塁に進めてチャンスを作ると、2番・早川が二死から痛烈なピッチャー返し。打球はセンターへ抜けるタイムリーで4点目。4対2と成田がリードを広げる。

 打線の援護をもらった成田の仲沢は、力強い真っすぐと切れ味鋭いタテのスライダーを軸にメリハリあるピッチングで、安房に反撃の糸口すらつかませない。

 5回、6回と無得点に終わっていた成田だったが、7回に貴重なダメ押しとなる4点を上げる。
 この回先頭の5番・稲垣純平がライトへのホームランで5対2とリードを3点に広げると、7番・秋葉響介、8番・小池が出塁してさらにチャンスを作る。9番・仲沢がまたもバントを決めて二死二、三塁。ここで1番・田中佑弥が、安房の2番手・成神和希が投じた変化球をレフトポール際に運ぶダメ押しのホームランで、3点を追加。8対2と試合を決定づける。

 8回に安房5番・小笠原聖にセンターへタイムリーを打たれ、8対3と1点を返されるものの反撃はここまで。最終回に代打攻勢にきた安房を三者凡退で締めた成田が8年ぶりのベスト4を決めた。

(文=編集部)

 
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
世代屈指の強肩捕手・古谷将也(成田)が3年間で目指してきた姿とは? 【ニュース - インタビュー】
第1263回 世代屈指の強肩捕手・古谷将也(成田)が目指した捕手像【後編】 【2020年インタビュー】
千葉県に現れた全国クラスの強肩捕手・古谷将也(成田)。プロ入りした先輩捕手の背中を追いかけ急成長【前編】 【ニュース - インタビュー】
第1261回 千葉県に現れた全国クラスの強肩捕手・古谷将也(成田)。プロ入りした先輩捕手の背中を追いかけ急成長【前編】 【2020年インタビュー】
東京学館vs成田【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
成田vs日体大柏【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
成田vs成田北【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
銚子商vs成田【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第63回 船橋芝山(千葉)「勝敗よりも内容にこだわり、最高の夏にしよう」【僕らの熱い夏2019】
第938回 千葉を代表する木更津総合、習志野を阻むチームは?どのブロックも熱い!【後編】【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs成田【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
第98回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2012年インタビュー】
第66回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2011年インタビュー】
安房 【高校別データ】
成田 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉大会 【大会別データ】

応援メッセージ (7)

安房お疲れ様でした。安房ファン 2018.07.22
敗戦は残念でしたが三年生お疲れ様でしだ。特に現三年生は部内の揉め事あった翌年度春の新入生で確か当初新入部生は8人だったと記憶してます。どうしても安房高野球部で高校野球生活したいとの思いの強い子達なんだと覚えています。最終的に5人になってしまったそうですが新聞報道にもある素晴らしい最上級生だったようですね。お疲れ様でした。新チームは多くの現レギュラーが残り期待持てます。新たに一塁手なる方は是非福岡君にショートバウンドのさばき方伝授してもらってください。何度も現地で見ましたが彼は天才的ですから。あと西野くんはどっしりとノーステップ打法でも良いのでは。足上げる事でぶれてしまい挙げ句押っつけ重視で縮こまっちゃてる様にスタンドからは見えるのですが。せっかくのパワーという才能が惜しいなあ。鈴木君早く治って復活してくれ。関根君は春からコントロールとピンチに押しきる精神力がすごい成長しましたね。ストレートと同じ腕の振りでのチェンジアップ?縦スライダー?素晴らしい球で磨いたら凄いね。成神君も早く体力戻して復活してくれ。
成田小技が光る、1、2番さのまるくん 2018.07.21
田宮君もすごいけど
田宮君の打点を生み出している
下位打線、1、2番バッターにも
注目したい。
成田成高がんばれー!82OG 2018.07.21
久しぶりに甲子園に連れていって下さい♪
成田フィーバーリクーム 2018.07.21
甲子園行ったら応援いくから絶対勝って\(^o^)/
成田ファイティン!ぼよよんましーん 2018.07.20
安房高がんばれ!成田がんばれ!
安房無題OB 2018.07.20
試合作る三人の投手陣と守備力は健在。安房の力なら勝ち抜けるよ。
成田成高、頑張れ!m 2018.07.19
当日、応援に行けませんが 、成高、頑張れ!

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る