2018年04月28日 市原臨海球場(ゼットエーボールパーク)

成田vs君津商

2018年春の大会 千葉県大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

成田4番・田宮裕涼、5打点の活躍で8回コールド勝ち!



田宮裕涼(成田)

 昨秋ベスト16の成田が集中打で逆転勝利を収め、2回戦へ駒を進めた。

 1回表、君津商は二死一塁から4番黒田 倖生(3年)が高めの直球を打って、レフトスタンドへ飛び込む本塁打で2点を先制。

 だが成田は1回裏、一死二塁のチャンスから、3番田中 佑弥(3年)の中前適時打で1点を返し、二死二塁から5番稲垣 純平(3年)が右中間を破る適時三塁打を放ち同点に追いつく。そして3回裏、成田は一死二塁から4番田宮 裕涼(3年)がライト線を破る適時打で勝ち越しに成功した。田宮は盗塁と捕手の悪送球で三塁まで進み、5番稲垣の適時打で生還し、4点目のホームを踏んだ。

 成田はさらに、7番中村 航太(3年)の適時打、9番杉田 翔夢(2年)の犠飛、1番吉田 慎之介(2年)の適時打で7対2と大きく点差を広げた。

 4回表、君津商の4番黒田が再びストレートをとらえて、レフトスタンドへ飛び込む二打席連続本塁打。スクエアスタンスで構えバットを揺らしてリズムをとり、最短距離で振り抜く打撃ができる、体は大きくないが技術の高い右打者だ。二塁守備の動きもよく、今後も注目したい強打者である。

 成田は5回表、先発・杉田から2番手荒張 直也(3年)にスイッチ。荒張は右スリークォーターから常時130キロ~135キロの直球と、120キロ前後のスライダーをコントロール良く投げ分け、4回無失点の好投。フォームの土台もよく、将来的には140キロも期待できる逸材だ。こういう投手が控えている成田の投手層の厚さは見事である。

8回裏、成田は一死満塁から4番田宮が低めの変化球をとらえ、左中間を破る適時三塁打でサヨナラ勝ちを決めた。打ったのは外角低めで、簡単に打てるコースではないが、膝を開かずにしっかりと自分の手元に呼び込んで、左中間へ打ち返した打撃技術は素晴らしかった。捕手の田宮はこの日、スローイングタイム1.9秒台の強肩も披露。プロのスカウトが視察に訪れるなど関心は高い。次戦以降も活躍を見せることができるか注目したい。

 次は秋ベスト4の木更津総合と対戦。今回、対戦した君津商の投手と比べて平均球速が5キロ以上もスピードアップし、変化球の精度も格段に向上する。そういう相手に成田打線は対応ができるのか?夏は同じ東千葉を戦うだけに、見逃せない一戦だ。

(文・写真=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
今年は豊作!?今年注目の高校生野手を一挙に紹介!! 【ニュース - コラム】
第183回 今年は内野手豊作年!ポジション別に指名候補を紹介!【高校生野手編】【ドラフト特集】
中央学院vs成田【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
習志野、中央学院が決勝進出!【秋季千葉県大会・6日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
成田vs暁星国際【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
成田vs船橋芝山【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
第787回 秋の千葉も戦国 いきなり習志野vs拓大紅陵など好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
第740回 木更津総合、黄金時代の到来 中央学院、壁を破り初の選手権出場【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs成田【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
成田vs志学館【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
第708回 戦国千葉2018 打高投低の東千葉 成田vs多古など序盤から好カードから続出!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第657回 木更津総合の優勝で幕が閉じた2018年春季千葉県大会!各校の戦いを総括!【大会展望・総括コラム】
第98回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2012年インタビュー】
第66回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2011年インタビュー】
君津商 【高校別データ】
成田 【高校別データ】
第71回春季千葉県高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

君津商fight君商!Bob 2018.04.21
直接見に行く事は出来ませんが、
学校から応援しています!

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る