2018年04月16日 県立柏の葉公園野球場

日体大柏vs野田中央

2018年春の大会 千葉県大会 一次予選 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

2本のホームランで試合を決めた日体大柏が野田中央を下す



ホームランを放ったエドボロ選手を迎え入れる日体大柏ベンチ

 序盤は初回にヒットでランナーを出すも得点には結びつかなかった。しかし試合が動いたのは3回。この回先頭の日体大柏1番大谷がセンターへヒットを放つと、2番綿谷がキッチリ送りバントを決める。ここで打席には初回の第1打席でもセンター前ヒットを放っている3番清水が入る。
 先制のチャンスで、清水が打った打球はレフトへぐんぐん伸び、そのままスタンドに飛び込むツーランとなった。

 2点を先制した日体大柏の先発は箱山 慶人。昨秋は千葉県選抜として海外遠征にも行っており、プロのスカウトも注目する逸材。その箱山は初回に野田中央2番の田中に左中間へのツーベースで出塁を許しているが、その後冷静に打者を打ち取り、3回まで無失点で来ていた。

 しかし4回、一死から味方のエラーでランナーを出すと、野田中央の4番中台にセンター前ヒットを打たれ一死一、二塁のピンチを迎える。2点のリードをもらってはいるが、ここで1点を返されると試合の流れはわからなくなる。
 だがこのピンチでも、マウンド上の箱山は落ち着いていた。5番佐々木を三振、6番初瀬川をライトフライに打ち取り、ピンチを脱する。

 ピンチを切り抜けた日体大柏は5回に追加点を挙げる。この回先頭の4番斉藤が四球で出塁すると、5番の津吹は送りバントを成功させて、一死二塁のチャンスを作る。ここで6番エドボロが打席に向かう。前の打席までヒットはなかったものの、レフトポール際への特大ファールを放っており、パンチ力は十分備えている。
 そのエドボロが捉えた打球は、なんとセンターバックスクリーン右に飛び込むツーランとなり、日体大柏が追加点をもぎ取る。

 その後相手のエラーなどで6対0とリードを広げた日体大柏。先発箱山はランナーを許すものの、後続のバッターを抑えてリードを守り、そのままゲームは進んでいく。

 最終回、二死から箱山に代わってマウンドに上がった滝田が、ヒット2本でランナーを背負うも、1番大嶋を見逃し三振に抑え、日体大柏が本大会への切符を掴んだ。

(文・写真=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
習志野は盤石の戦い、東葉は日体大柏を撃破!3試合を徹底レポート【21日 秋季千葉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
東葉vs日体大柏【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
3連続出場を目指す習志野に木更津総合、さらには専大松戸に成田など混戦模様の秋季千葉県大会 【ニュース - コラム】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
日体大柏vs二松学舎柏【千葉県 2019年夏の大会 第101回選手権千葉大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第937回 令和最初の戦国千葉を制するのは?専大松戸、佐倉ブロックが熾烈!【前編】【大会展望・総括コラム】
第901回 【千葉総括】注目のシード校、夏は躍進に期待がかかるノーシード校を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
流通経済大柏vs野田中央【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会 一次予選】
第842回 春の千葉は一次予選から見逃せない!激戦が予想されるカードを徹底紹介!【前編】【大会展望・総括コラム】
敬愛学園vs日体大柏【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
第682回 箱山慶人(日体大柏)「どんな時でも試合を作る、チームのエースとしての強い覚悟と責任」 【2018年インタビュー】
日体大柏vs東葛飾【千葉県 2017年春の大会 千葉県大会 一次予選】
日体大柏 【高校別データ】
野田中央 【高校別データ】
第71回春季千葉県高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る