2017年09月19日 市原臨海球場(ゼットエーボールパーク)

東海大市原望洋vs西武台千葉

2017年秋の大会 千葉県大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

両チーム合わせて28安打の乱打戦!西武台千葉の粘りを昨秋王者が振り切る



好リリーフを見せた、エース・早川(東海大市原望洋)

 市原臨海球場(ゼットエーボールパーク)で行われた、昨秋王者・東海大市原望洋西武台千葉の2回戦は激しい打撃戦となった。

 まず先制したのは、西武台千葉。四球と安打でチャンスを作り、4番・上原 拓翔が一、二塁間を強烈に破る右前適時打を放ち1点を先取。

 先制された東海大市原望洋は直後の1回裏。四球とバッテリーエラーに加え、2番・魚地 龍平がバントヒットを成功させ一、三塁。二死後、5番・瀬川 高志が放った強烈な打球は右翼手の頭上を越え、二者が生還。すぐさま逆転に成功した。

 逆転を許した西武台千葉は2回。一死から8番・河野 賢伍が安打で出塁。その後二進し、1番・梶山 拓巳に中前適時打が生まれ同点。さらに2番・杉浦 聖那の打球が東海大市原望洋守備陣のミスを誘い、再びリードを奪った。

 しかし、昨秋王者は黙っていなかった。2回裏、先頭の7番・岸川 康生が攻撃の口火を切ると、9番・浅倉 優也の中前適時打で同点。その後、4番・岡本 和城の2点適時打やバッテリーミスなどで加点。打者10人をつぎ込み、4点を奪った。 その後は西武台千葉が驚異的な粘りを見せ、乱打戦に持ち込む。終盤にかけて、ドラマが生まれるかという展開だったが東海大市原望洋2番手・早川 史恩がそれを許さなかった。

 

 5回途中からマウンドに上がった早川は、走者は出すものの低めにボールを集め連打を許さない。また、勝負所では三振を奪うなどして西武台千葉打線を封じていった。6回と9回に1点ずつ失ったものの、エースが気迫の投球を見せ東海大市原望洋が3回戦進出を決めた。

 敗れはしたものの、昨秋王者に善戦した西武台千葉の粘りは見事であった。諦めずに着実に得点を重ねていく攻撃は素晴らしかった。オフシーズンに練習を重ね、春に成長した姿を期待したい。

(文・写真=編集部)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
柏日体、市立柏が県大会へ!地区予選2試合を徹底レポート!【秋季千葉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
市立柏vs西武台千葉【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
検見川、東海大市原望洋などが勝利!23日の結果は?【秋季千葉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第740回 木更津総合、黄金時代の到来 中央学院、壁を破り初の選手権出場【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs東海大市原望洋【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
習志野vs西武台千葉【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 西千葉大会】
第717回 戦国千葉2018 西千葉 「習志野、専大松戸の二強を追うチームは?有力校を徹底紹介」【大会展望・総括コラム】
第708回 戦国千葉2018 打高投低の東千葉 成田vs多古など序盤から好カードから続出!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
西武台千葉vs県立柏【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会 一次予選】
第58回 混戦状態から抜け出た木更津総合、専大松戸と東海大市原望洋【千葉・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第2回 千葉県は地区割の変更がどう影響するのか??【2代表制大会展望】【100回記念大会特集】
習志野vs木更津総合【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
第513回 東海大市原望洋 金久保 優斗投手「先輩・島孝明に続け!成長したピッチングを甲子園でみせる!」 【2017年インタビュー】
第449回 東海大学付属市原望洋高等学校 島 孝明投手「プロでは何事も継続できる投手でありたい」 【2016年インタビュー】
第402回 東海大学付属市原望洋高等学校 島孝明選手「東日本最速右腕に浮上!」 【2016年インタビュー】
西武台千葉 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
第70回秋季千葉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る