2016年07月23日 千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)

木更津総合vs東海大市原望洋

2016年夏の大会 第98回選手権千葉大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

金久保優斗(東海市原望洋)は来年の高校生をリードできる投手になれるか?

 木更津総合vs東海大市原望洋と優勝候補同士の一戦は試合前から大盛り上がりで、早川 隆久島 孝明の両エースの投げ合いはまさに高校生トップレベルのものがあった。

 その投げ合いについてはこちらのコラムを読んでいただきたいが、このレポートでは東海大市原望洋の先発の2年生右腕・金久保 優斗をピックアップしたい。何度も取り上げてきているが、金久保の立ち位置は、ただ将来性がある楽しみな投手ではなく、ドラフト候補として、来年の高校生を代表する投手として見ていかなければならない存在となってきた。

 金久保の世代では清宮 幸太郎を筆頭に好野手が揃う。恐らく野手の1年になるだろう。だが、ここにきて投手たちの成長が著しく、少しずつ役者がそろって来た。金久保には多大な可能性を秘めている。

 今夏2回戦の柏南戦ではコンスタントに140キロ~142キロを計測。140キロ以上は10球ほど計測しており、かなり力強くなっていて、これは秋に145キロが出ればと思ったが、それはわずか1週間後に達成することになる。

 7月22日の5回戦・流通経済大柏戦では、最速145キロを計測したのだ。右投手で最速145キロを計測したとなれば、堂々と来年のドラフト候補として推していいだろう。そして迎えた木更津総合戦。金久保は迫力満点のピッチング。初回から140キロ~144キロを連発。テークバックを大きく取ってスリークォーターの軌道から投げ込む金久保は体の軸が鋭く回転したフォームなので、細身の体型ながらも躍動感あるフォームで投げることができる。2回戦の時と比べると腕の振りが一層力強くなっており、145キロ近い速球を投げるのも十分に理解できる。この試合ではマリンで最速146キロを2球計測。しっかりと腕が振れた時の145キロのストレートは島に負けていないのでは?と思わせるほどだった。

 そしてスリークォーター気味の腕の振りなので、スライダーの切れが格段に良い。125キロ前後のスライダーは手元でぐっと鋭い曲りを見せている。このスライダーの対応に木更津総合打線も苦労していた。失点したのは犠飛による1点のみ。1点を取られてからも、力強い投球は魅せ続けており、引き続き、145キロ前後の速球を投げ込むことができていた。7回途中で降板したが、計測が厳しいといわれる常時140キロ~145キロを維持。180センチ70キロでまだ細身ということであれば、伸びしろはたっぷりあり、いずれ150キロ台に達してもおかしくない。だからこそ、金久保はぜひ来年の高校世代を引っ張る投手へ成長し、今度は自分自身の力で甲子園を手繰り寄せる投手を目指してほしい。

(文=河嶋 宗一

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
戦国千葉は今年も激アツ!習志野・木更津総合がリードも第二、第三勢力や公立校も見逃せない! 【ニュース - コラム】
第1136回 秋季千葉大会3完封でブレイクの竹内将悟(拓大紅陵) 関東での悔しさ糧に「野手を助けられる投手に」 【2020年インタビュー】
第972回 声だけでベンチに入った選手。比護涼真(現・関東学園大)から見える木更津総合の強さ【高校野球コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
習志野vs木更津総合【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs中央学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs東海大浦安【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs千葉明徳【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第962回 東海大相模相手に深めた自信を胸にライバルたちをねじ伏せる! 篠木健太郎(木更津総合)【後編】 【2019年インタビュー】
第960回 伸びのある快速球のルーツは中学2年秋。変化球の重要性を感じた甲子園 篠木健太郎(木更津総合)【前編】 【2019年インタビュー】
木更津総合 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権大会千葉大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

東海大市原望洋お疲れ様でした&新チームに期待!市原の住人 2016.07.26
3年生、お疲れ様でした。
笑顔が絶えないチームワークの良さは観ていて
清々しく、素敵でした。

新チームは新エースの金久保君を始め今回の
スタメン、ベンチ入りメンバーのみならず
全部員が自分でチャンスをもぎ取り、必ずや
甲子園を目指せるチームになって欲しい。

信じてこれからも球場に応援に行きます!

東海大市原望洋、2016秋シーズンから
気合い入れて頑張れ!
木更津総合あとふたつ!オレンジ軍団 2016.07.24
甲子園の忘れ物 取りに行きましょ‼
木更津総合夏も甲子園野郎トミー 2016.07.23
春のセンバツの悔しさを、夏の甲子園で晴らしてくれ!
木更津総合ベスト4木更津総合1期生 2016.07.23
これからピッチャーは連投になると思いますが,応援してます‼

1戦必勝‼頑張って下さい!
木更津総合必勝!木中央19期@ 2016.07.22
いよいよ山場の望洋戦!
気負わずに本来の力を出せれば絶対に勝てる‼
頑張れ総合‼!
東海大市原望洋明日は晴れクッキー 2016.07.22
明日は晴れだよ。また行こうよ阪神甲子園球場!
木更津総合総合頑張れキャッツ 2016.07.22
春の悔しさを晴らしに行きましょう
応援してます!
専松頑張れ!MIA 2016.07.22
専松、頑張れ!
今年も甲子園出場を頼む!
木更津総合優勝だ!KAN 2016.07.22
木更津総合のみなさん、夏も甲子園に出場して、久々に千葉へ優勝旗を持ち帰って下さい。

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る