2015年07月21日 千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)

専大松戸vs我孫子東

2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会 5回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

原嵩、与力十分!7回10奪三振完封で専大松戸がベスト8!

 専大松戸原 嵩我孫子東宮城 正規とポテンシャルの高さならば今年の千葉県を代表する2人の投げ合いが実現した。

 この試合、原はまさに「ゲームを支配した」といってもいいくらいの見事な投球をみせた。
先制したのは専大松戸。一死二、三塁から7番川添 雄晴がスクイズを試み、宮城が処理し、本塁へトスするも、恩田がボールをこぼしてしまい、専大松戸が1点を先制する。

 宮城は初戦と比べると慎重な立ち上がり。135キロ前後(最速139キロ)のストレートを両サイドに投げ分け、スライダー、カーブの比率を多くして、芯に当てさせない投球。

 対する原は、昨秋と比べると格段に良くなった。昨秋は投球フォームを改造中で、コントロールも不安定だった。しかし半年間を経て、テイクバックまでの流れがスムーズになり、意図通りにボールを投げられるようになっていた。また左足をゆったりと上げて、間合いを取るようになり、タイミングを外そうとする意識は1年生時と比べるとかなり高まった。

 球速は、常時135キロ~140キロと突出したスピードはないが、コントロールが安定している。合間を見て、スライダー、カーブ、フォークを投げ分け、我孫子東打線を封じこんでいく。

 どちらかというと投手しての原は荒削りだったが、だいぶ投手らしい投球を見せるようになっている。コーナーに投げ分けたり、変化球が弱い打者と見れば、変化球中心に攻めたり、押していきたいところではしっかりとストレートで押したり、投球に意図が感じられるピッチングは去年からの大きな成長である。

 一方、専大松戸打線は宮城の慎重な投球になかなか捉えきれていなかったが4回表、原が粘りながら、中前安打。二死二塁から7番川添(2年)がストレートを打ち返し、センターを破る長打に。また前進守備を敷いていたということもあり、ボールは広いQVCマリンフィールドを転々と転がり、川添はホームまで生還するランニングホームランとなった。

関連記事
・第97回全国高等学校野球選手権大会特設ページ
・あの学校の取り組みは?!千葉県の野球部訪問を一挙紹介!
・夏よりも熱い!全国の野球部に迫った人気企画 「僕らの熱い夏2015」

第97回全国高等学校野球選手権大会

【次のページ】 専大松戸vs我孫子東(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【千葉】習志野がブロック決勝で敗退 木更津総合ら8強出揃う!<10日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【千葉】専大松戸が快勝 ベスト16が出揃い10日はブロック決勝!<9日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
専大松戸vs浦安【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
専大松戸vs国府台【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東金【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
第215回 【逸材レポート】横山陸人(専大松戸)「貫き続けたストレートのレベルアップ。だからこそ今の立ち位置がある」【ドラフト特集コラム】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
第768回 2018年のテーマは「逆方向」!春に結実 野村佑希(花咲徳栄高)  【2018年インタビュー】
第677回 今里凌(専大松戸)「軽く打つ意識で打撃開眼を」 【2018年インタビュー】
我孫子東 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
第97回全国高等学校野球選手権千葉大会  【大会別データ】

応援メッセージ (3)

専大松戸甲子園予選マッサン 2015.07.23
松戸市から初出場、専松戸野球部甲子園初出場祈ってます。今年は甲子園に行けます。
専大松戸夢で終わるなルキア 2015.07.21
リラックス
専松、締めていくべし!うちたい 2015.07.20
今年春決勝最終回、エラー絡みで得点された事が再現されたようで、残念。大味では甲子園にはいけない。締めて5回戦の臨むべし。

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る