2013年05月01日 千葉県野球場

専大松戸vs沼南

2013年春の大会 千葉県春季大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

壱岐孝(沼南)

ストライクコースを逃さない集中力で好投手を攻略!

面白い対決となった。昨春優勝を果たし、今大会も千葉経大附を破って勢いにのる専大松戸と好投手・壱岐 孝(3年)擁する沼南との対決。1点を争う好ゲームとなるのではと予想していたが、初回から思わぬ試合展開となる。

1回表、壱岐の立ち上がりは素晴らしいものがあった。130キロ台の速球、スライダーのコンビネーションで1番河村将治(3年)をスライダーで空振り三振。2番稲葉 魁(3年)をスライダーで三振に打ち取り、二社連続三振に斬って取る上々の立ち上がりに見えた。

だが3番池浦 稔揮(3年)が遊撃内野安打で出塁。さらに4番西田 廣(2年)が内角直球を引っ張り左前安打で、専大松戸が一、二塁のチャンスを作るのだ。そして5番関根 健太(3年)が左横線へ落ちるヒットで、池浦がホームイン。6番石川 将也(3年)の中前安打でさらに追加点。そして三塁にとどまっていた一塁走者が内野手の中継がもたついている隙をついてホームイン。さらに石川も三塁へ。7番田邊の右前適時打で石川もホームインし、一気に4点を追加する。

1回裏、沼南も反撃に出る。専大松戸の先発・金子 弥聖(3年)から1番紺野が遊撃手の失策で出塁すると、2番梅澤 勇我(3年)の犠打で一死二塁とすると3番壱岐の右前安打で、一死一、三塁とすると、4番高野 大雅(3年)の左中間を破る長打で二者生還し、4対2と2点差に迫る。

  だが専大松戸は攻撃の手を緩めない。2回表にも9番丸山 凌河(3年)が右前安打で出塁。1番河村が中前安打で続き、一、三塁となり、2番稲葉の時にパスボールで三塁走者がホームイン。2番稲葉は犠打で送り、1死三塁となり、3番池浦の中前適時打で追加点。さらに4番池田の中超え二塁打で、池浦が還り、7対2とする。

【次のページ】 専大松戸vs沼南(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
原 嵩(専大松戸)ら 両校合わせて4名がNPB入り!2015年夏の1回戦を戦った花巻東と専大松戸ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
原 嵩、渡邉 大樹がNPB入り!2015年の専大松戸ナインのその後 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
専大松戸vs東金【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
専大松戸vs昭和学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第223回 森木、笹倉、徳丸など地方大会で躍動した23名のスーパー1年生たち【ドラフト特集コラム】
第215回 【逸材レポート】横山陸人(専大松戸)「貫き続けたストレートのレベルアップ。だからこそ今の立ち位置がある」【ドラフト特集コラム】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
東海大菅生vs専大松戸【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
第768回 2018年のテーマは「逆方向」!春に結実 野村佑希(花咲徳栄高)  【2018年インタビュー】
第677回 今里凌(専大松戸)「軽く打つ意識で打撃開眼を」 【2018年インタビュー】
沼南 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
春季千葉県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る