2012年07月29日 岡崎市民球場

愛工大名電vs東邦

2012年夏の大会 第94回選手権愛知大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

追う者、強し

愛知大会決勝は延長11回に及ぶ攻防の末、遠田 幸輝(2年)のタイムリーヒットで勝ち越した愛工大名電が勝利を収め、春夏連続の甲子園出場を決めた。

「追う者強し」。9回表、2点ビハインドで迎えた愛工大名電。後がない局面で、倉野光生監督はそう言ってナインを鼓舞した。そしてその言葉どおり、チームは同点に追いついた。

まず先頭の2番中野 良紀(2年)がレフト前ヒットで出塁。「ストレートを狙っていた。自分が塁に出ないと(攻撃が)始まらない」と、強気なバッティングで口火を切った。続く佐藤 大将(3年)もエンドランを決めて無死一、三塁。凡退したら敗色濃厚となる場面で、平然とヒットを打った両者の姿に、名電戦士の落ち着きとハートの強さが見て取れた。この後、相手投手にワイルドピッチが2つ出て、中野・佐藤がそれぞれホームを駆け抜けた。

愛工大名電が今大会、はじめて「追う者」となったのが、この9回表だったように思う。春はセンバツベスト8まで進み、この夏は勝って当然というムードの中で戦ってきた。もちろん大会中、リードされる場面は何度もあったが、最終的には逆転するだろうという雰囲気が漂っていた。準々決勝の愛知産大工戦では1点リードの最終回、二死満塁のピンチに立たされたが、濱田 達郎(3年)がなんとか抑えて、形としては逃げ切り勝ち。それが決勝戦の9回表、春の県大会王者・東邦を相手に「やばいぞと思った」(中村 雄太朗・3年)ナインがはじめて真に「追う者」となり、その強さを発揮した。

同点に追いついて、エース濱田も一変した。それまでの濱田は球がバラつき、ストライクとボールがはっきりしていた。体が重たそうに映った。だが奇跡的に試合が振り出しに戻って、濱田がふっきれた。延長に入ってからは、捕手の中村が「相手打線がスイングできないぐらいの威力・迫力があった」と言うほどで、ストレートは146キロを計測。投げた後に体が躍るような躍動感も出た。この「ふっきれる」瞬間を、待っていた。

一方、それまで「追う者」の強みで優位に試合を運んでいたのに、一転して守りに入ってしまったのが、9回表の東邦ではなかったか。愛工大名電の中村が「9回表だけは相手バッテリーが明らかに動揺していた」と感じたように、8回までの姿ではなかった。2点リードで、あと3アウトで甲子園。単にそれだけを理由に、百戦錬磨の彼らが平常心を失うとも思えないが、昨夏、昨秋と濱田擁する愛工大名電に敗れ、雪辱を期す「追う者」の立場から「追われる者」に変わった9回表に同点に追いつかれてしまったのは、多少の影響あってのことだろう。

それでも、東邦の戦いぶりは見事だった。先発の丸山 泰資(3年)は特に素晴らしかった。かなり腕が振れていて、ピンチでも打者の内角にストレートを投げてゴロで詰まらせた。この日最速143キロ、試合後半になっても球威ある130キロ台後半を続けた。スライダーもキレにキレて低目に集まり、相手打者が体勢を崩して振らされるシーンが目立った。指のかかり、集中力、打者に向かう気迫。全てが完璧だった。打線は甘い球を逃がさず2回裏に鈴木智晴(3年)がタイムリー二塁打、5回裏に松井 聖(2年)がセンター前タイムリーを放った。

愛知大会の激闘を制し、愛工大名電が春に続いて甲子園に挑む。同校は夏の甲子園で1988年を最後に白星がなく、倉野監督も夏は未勝利。濱田は「昨秋の神宮大会、さらにセンバツで負けた光星学院(青森)と試合をすることしか考えていない」とリベンジを誓う。優勝候補と目されたセンバツに比べ、むしろこの夏はハングリーな条件が揃う愛工大名電。「追う者」として、夏の全国舞台で暴れ回ってほしい。

(文=尾関 雄一朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
投打で活躍!今大会注目選手・石川昂弥(東邦)は冷静かつ平常心だった! 【ニュース - 高校野球関連】
3試合すべてが接戦!アツい試合が繰り広げられた大会4日目の結果! 【ニュース - 高校野球関連】
第860回 広陵vs八戸学院光星が実現するなど見応えたっぷり!大会4日目の見所【大会展望・総括コラム】
第857回 ついに開幕!選抜で見逃せない高校野球ドットコムがオススメする5人の選手たち【大会展望・総括コラム】
第39回 富岡西で描かれる「キセキ」の道【四国発】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第884回 求道者・熊田任洋(東邦)が望むのは全国最多のV5!【後編】 【2019年インタビュー】
第883回 4番熊田任洋(東邦)はチーム一の求道者!経験を力に変える学習能力の高さ 【2019年インタビュー】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
八戸学院光星vs東邦【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第822回 本領発揮は来春の選抜までお預け!それでも潜在能力の高さは発揮した石川昂弥(東邦) 【2018年インタビュー】
第819回 エースとしての自覚を胸に勝てる投手を目指す!報徳学園エース林直人 【2018年インタビュー】
東邦vs中京学院大中京【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
東邦vs中京大中京【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
愛工大名電vs白山【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
愛工大名電 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
第94回愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

東邦高松から智也の父さん 2012.09.01
影ながら応援しています。
次回は必ず甲子園へ‼
真夜中エリーぜのために 2012.07.29
たかあきの凄いところは
何回目でも
復活するところです。
激しいです!

がんばってください帝高!
最近ってか 2012.07.29
私学の野球部のレベルが下がり過ぎだと、正直思います。

豊川や亨栄、豊田大谷、三河、啓成、星城、愛知、弥富、第一などシードから外れてしまう学校が多い気がします!

私が現役の頃は愛知県の大会はもっと激戦だった様に思います!

もっと頑張れ私学野球☆
東邦fight!!☆くまちゃん 2012.07.29
安東の分まで頑張ってください!!


絶対ぜったい甲子園に行ってください!!


応援してます☆
愛工大名電やるしかないでんでん 2012.07.29
俺たちはいけなかった...絶対いってくれ!
愛工大名電ふぁいとです\(^O^)/悠 2012.07.29
選抜の借り返そうじゃありませんか!!
甲子園まであと1勝V(^-^)V
頑張ってください応援してます(∩ω∩*)vV
愛工大名電ここまで来たらやるしかない!!なべぞう 2012.07.28
ここまでの戦いっぷり最高です(笑)
あと一つで甲子園!!
名電球児頑張れ
ここまで来たらやるしかない!東高生(^o^) 2012.07.27
ほんとすごい東高!
ベスト4おめでとう(*^▽^)/★*☆♪
豊川との試合を生で見て鳥肌立ちました(゜∇゜)
みんなとってもかっこよかったです♪
明日の東邦との試合もがんばってください!
応援がんばります☆

東高最高
てらさわのために朝いち 2012.07.26
やすあきの凄いところは
どんなときでも
てっぺんの輝きを気にしないところです。
ホントに尊敬してます。
眩しいです。目が(笑)


がんばってください東高!

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る