2012年07月07日 刈谷球場

刈谷vs岩津

2012年夏の大会 第94回選手権愛知大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

丘監督も「ここまでケガもなく成長してくれた。3年生になった頃は一時期、いろいろと知ってしまった(=『怖いもの知らず』ではなくなった)ことで打たれることもあったが、最近は吹っ切れて大胆に攻められるようになった。立派だった」と山田将をたたえた。超長身のアンダースローというオンリーワンな魅力を、今後もっともっと磨いてほしい選手だ。

岩津はチームとしても健闘した。「(入学当初は)性格にムラがある子もいる中で、技術的には大したことなくても、人間として成長してくれた。ピンチでも逃げずに立ち向かい、よく凌いでくれた。(試合後の今は)スッキリした気持ちです」とは丘監督の談。今年も例年同様、1年生が入部するまでは部員数がベンチ入り定数の20名に満たない少人数チームだったが、指導力確かな丘監督のもと、「ドカベン」型捕手の山田亮二(3年)や左投げのセカンド・浜井一騎(3年)など、長身エース以外にも個性豊かなメンバーがしっかりとした野球を繰り広げた。

一方の勝った刈谷はエース大川立樹(3年)が好投し、5回までは相手打線にヒットを許さず試合の流れを呼び寄せた。守備もノーエラーでリズムよく試合を運んだ。2回表に二塁打を放った6番鈴木富敬(3年)が8番加藤慎平(2年)のスクイズで本塁に還り先制すると、7回表には二塁打の手嶋伸午(2年)が盗塁と相手のミスで2点目のホームを踏んだ。

(文=尾関 雄一朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
接戦が続く、激戦区愛知県大会2回戦の模様を徹底レポート!【秋季愛知県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
半田vs刈谷【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
愛知産大三河、愛工大名電が出場を決めた愛知の夏を総括する 【ニュース - コラム】
第749回 東西ともに熱戦が繰り広げられた、愛知100回目の夏を振り返る!【大会展望・総括コラム】
愛知産大三河vs刈谷【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権東愛知大会】
第708回 連日接戦の気配漂う、東西愛知大会の夏の展望!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第69回 私学4強がそれぞれの力を示すも、微妙に勢力構図も変化し混戦の様相【愛知・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
豊田工vs刈谷北【愛知県 2018年春の大会 春季愛知県大会 地区予選】
中京大中京vs刈谷工【愛知県 2017年秋の大会 第70回愛知県高校野球選手権大会】
渥美農vs刈谷【愛知県 2017年春の大会 第136回 中日旗争奪 全三河高校野球大会】
第424回 【愛知展望】今年も東邦、愛工大名電などの愛知私学4強が中心!4強を追う学校は?【大会展望・総括コラム】
第56回 県立刈谷高等学校(愛知)【冬が僕らを強くする2016】
岩津 【高校別データ】
刈谷 【高校別データ】
第94回愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

岩津下剋上岩津野球部愛してやまないママ 2012.07.08
惜しくも負けてしまいましたが、最高な試合で最高な野球球児達でした(笑)
岩津負けるな岩津おっさん 2012.07.07
毎日、練習してきたんだ、力を出せ。
刈谷うーん、もちろん刈谷高校ですよあけらもギスギス 2012.07.06
兄嫁(いい人だけど神経質)の出身高校ですから
応援します。目指せ優勝!頑張れ刈谷高校~♪
岩津下剋上岩津野球部を愛してやまないママ 2012.07.01
必ず勝つ!!

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る