2020年07月23日 岡崎市民球場

国府vs成章

2020年 夏季愛知県高等学校野球大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東三河の公立伝統校対決は、国府が成章に昨秋の雪辱を果たす



国府先発投手・足立進悟君

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 豊橋市民球場をメインとして進行してきた東三河地区ブロックは、ベスト8を競う争いとなる4回戦へ向けて豊川豊橋中央桜丘の3強が既に進出を決めている。残り一つの椅子を巡っての争いとなった。その試合が、日程の都合で西三河地区の岡崎市民球場で行われるということになった。

 東三河の公立校としては、どちらも歴史を背負っている伝統校同士だ。国府は1975年夏に下手投の青山久人投手(中日→南海)を擁して初優勝し甲子園出場を果たしている。

 成章は1972年と2008年春にセンバツ出場を果たしている。08年は現ヤクルトの小川 泰弘投手を擁して甲子園初勝利も果たしている。そんな実績も背負っている両校の対戦となった。

 朝から心配された天候も少しポツリと来たことはあったが、一度の中断もなく第3試合も予定より早くプレーボールとなった。

 初回、ともに先頭打者が安打で出たが、成章はバントで進められたものの後続が国府の足立君に抑えられた。国府は守備妨害があったものの、伊東君が二盗三盗と決め二死三塁から四番加藤駿介君が中前打で帰して先制点を挙げた。

 さらに2回にも国府は二死走者なしから8番鈴木康介君が中前打すると、続く信田君が左翼線の三塁打で2点目。さらに1番へ返って松尾君も右線二塁打して3点目。序盤で国府が有利に試合を作っていった。

 反撃したい成章は5回に先頭の5番夏目君が左中間へ三塁打すると、続く鈴木海宇翔君が中犠飛を放って何とか1点を返した。

 しかし国府はすぐにその裏、二死走者なしから3番鈴木快晴君と加藤駿介君の連打の後、5番の足立君が左翼線へ落してこれが二塁打となり二者が帰って突き放した。さらに、6回にも2番伊東君の右前適時打で追加点を挙げた。

 そして、先発した左腕足立君が6イニングを投げ、7、6回は長谷川君が抑え、9回に足立君が再登板して3者凡退で抑えた。

 展開としては終始国府が自分たちの主導権での試合となった。改めて、力が均衡している同士では先取点が大きく左右するということを示したとも言えよう。

 国府の大城崇紀監督は、予想以上の快勝に素直に喜んでいた。
 「去年の秋は、コールド負けしている相手なので、何とかリベンジを果たしたいと思っていました。その思いが果たせて、いい試合が出来たと思う。これで、東三河の公立校として最後の1枚を維持出来たことは、チームとしても大きい」

 伝統校としての誇りもしっかりと記しながら、次へつないで行けたことを喜んだ。

 一方、成章の河合邦宗監督は、「攻撃重視のオーダーを組んだんですけれどもね…、なかなか機能しませんでした」と悔やんだ。試合展開としては、「2点目と3点目の取られ方がよくなかったですよね。あれで相手に気持ちよく試合をさせてしまいました」と振り返っていた。

 それでも、特別な夏となった今年に関しての思いは格別だったようだ。
 「正直、最後は3年生に一度だけでも打席に立たせてあげようという思いで起用した子もいました。もちろん、勝負は大事なんですけれども、(今年はもうダメかと思った時もありましたが)最後にユニフォームで終わらせてあげられたのはよかったと思います」

(取材=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
至学館vs成章【愛知県 2020年秋の大会 第73回愛知県高校野球選手権大会】
伝統の公立の雄対決の行方は?熱戦となった2試合を徹底レポート【秋季愛知県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
成章vs大府【愛知県 2020年秋の大会 第73回愛知県高校野球選手権大会】
習志野が初戦敗退...。長い冬に突入 【ニュース - 高校野球関連】
専大松戸vs国府台【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
国府台vs松戸向陽【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
京都成章vs京都両洋【京都府 2020年 令和2年度 夏季京都府高等学校野球ブロック大会】
第4回 「球国愛知」は今年もアツい!2020年の愛知県高校野球の注目校を一挙紹介!【愛知の高校野球】
第990回 【秋季愛知県大会】中京大中京が日本一へ輝くも、各地区の猛者が実力の片鱗を見せた球国愛知の秋【大会展望・総括コラム】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第949回 【愛知大会総括】令和最初の夏の愛知は「戦国愛知」を象徴する大会だった!【大会展望・総括コラム】
第936回 【愛知大会展望】享栄ブロックに東邦、星城、中部大一に愛工大名電と、各ブロックに実力校集まる!【大会展望・総括コラム】
第272回 東京ヤクルトスワローズ 小川 泰弘投手 「小さな投手が第一線で活躍するために必要なこと」 【2015年インタビュー】
国府 【高校別データ】
成章 【高校別データ】
夏季愛知県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

成章打って打って打ちまくれ!愛を知る県の野球バカ 2020.07.23
4番キャッチャー河合を中心に長打力のあるチームだから打って打ってこの試合勝ってベスト4入ろう!

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る