2020年07月11日 阿久比スポーツ村野球場

知多翔洋vs内海

2020年 夏季愛知県高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

雨で中断も、お互い気持ちを切らさずプレーし知多翔洋が大勝



初回、いきなり三塁打した知多翔洋・野口君

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 3月に休校要請があり、さらに4月になって緊急事態宣言が発せられるという事態になって、ほぼ3カ月以上、高校野球の現場では、試合はもちろん実戦練習もまったくできない状態だった。その時期、ほとんどの学校で各自が自主練習という形で過ごしてきた。

 そうした中で愛知県では、知多翔洋がホスト役となって、日頃から練習試合などで交流のあった岩津豊野富田に軟式の緑に声をかけて“愛知県選手会オンライン会議”を開催した。テーマとしては、「今、自分たちがやれることは何か」ということなどを中心に話し合っていった。音頭をとった知多翔洋の伊藤仁監督は、「どんな意見が飛び出すか、期待半分不安半分だったんですけれども、実際やってみたら、大人たちよりよっぽど建設的で前向きな意見が得られてよかった」とその成果を喜んでいた。

 また、そうした活動がメディアにも紹介されていくことによって、選手たち自身も、精神的にも成長していった。改めて、高校野球は部活動として、ただ単に野球をやるということだけではなく、野球を通じて何を学んでいくのか、そうしたことの道筋も示してくれたのではないかという気がした。

 伊藤監督も、「こうした活動を通じて、自分たちで考えて行動していくことができるようになった。ボクが言う前に選手たちの意志で行動を起こせるようになっていったこと、それが野球の技術ということよりも大きな成長となった」と喜んでいた。

 そんな知多翔洋の、この夏の初戦である。

 昨秋は一次リーグでは乱戦の末に大府に敗れたものの、二次トーナメントではリベンジを果たし、2位で県大会に進出している。チーム力もしっかりしていることも証明している。それだけに、どんな戦いをしていくのか、やはり注目したかった。

 前日からの雨が心配されたけれども、試合開始の8時30分には何とか雨も上がった。予定通りにプレーボールとなった。知多翔洋の先発赤井君は四球を一つ与えはしたものの、2三振を奪い3人で抑える奪う上々の立ち上がりだった。

 そしてその裏、知多翔洋は先頭の野口君がいきなり中越三塁打すると、続く倉留君の左犠飛で先制する。

 さらに知多翔洋は3回、先頭の野口君の左線二塁打に始まって、倉留君の中前適時打、引地君の一塁線を破る二塁打に松葉君の左犠飛、余語君と浅田君の連打などでさらに7点を追加。ここでまた、雨も降ってきてしまって、試合は一時中断となる。

 約1時間の中断明け後も、知多翔洋の猛攻は続き、さらに4番清水君のタイムリー打などでこの回9点と大量リードを奪った。
 こうして試合そのものは知多翔洋が3回のピグイニングを作って大勝した。

 それでも、内海の内田君も腐ることなく4回は3者凡退に抑えるなど、気持ちを切らさないで踏ん張った。そして、5回は無死満塁まで攻めるなどして食い下がっていったが、もう一つ及ばなかった。試合そのものは、5回コールドという形ではあったが、このコンディションの中でも、お互いに気持ちを切らさずに戦えたと言っていいだろう。

 内海の山下博史監督は、「休校期間中は、グラウンドの整備だけはしっかりやっていました」と苦笑するが、今大会は11人で挑み、秋からは武豊との合同になっていくという。それでも、「今年の新入生は43人だけで、学校そのものの存在が危ういくらいですけれども、野球部が頑張って活性化して何とか維持していきたい」という思いである。

 知多翔洋・伊藤監督も、「雨で中断している時も、選手たちは集中を切らすことはなかった。よく踏ん張ったと思うし、そういうところも成長の一つ」と、精神的な部分の成長を評価していた。

(取材=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
常滑vs知多翔洋【愛知県 第130回全尾張高等学校野球選手権大会 知多地区予選】
【愛知独自大会】東浦が投手戦を制す!知多翔洋、大府らも勝利した11日の試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
「下手な大人よりも、よっぽど建設的な意見が出た」愛知の県立校発案から広がったオンライン愛知県選手会議 【ニュース - 高校野球関連】
第4回 「球国愛知」は今年もアツい!2020年の愛知県高校野球の注目校を一挙紹介!【愛知の高校野球】
第990回 【秋季愛知県大会】中京大中京が日本一へ輝くも、各地区の猛者が実力の片鱗を見せた球国愛知の秋【大会展望・総括コラム】
知多翔洋vs岡崎学園【愛知県 2019年秋の大会 第72回愛知県高校野球選手権大会】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第949回 【愛知大会総括】令和最初の夏の愛知は「戦国愛知」を象徴する大会だった!【大会展望・総括コラム】
東浦vs内海【愛知県 2019年春の大会 春季愛知県大会 知多地区予選】
知多翔洋vs常滑【愛知県 2018年春の大会 春季愛知県大会 地区予選】
知多翔洋vs半田【愛知県 2010年春季大会一次予選】
内海 【高校別データ】
知多翔洋 【高校別データ】
夏季愛知県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る