2019年07月21日 刈谷球場

国府vs半田東

2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

国府が8回コールド勝ち、相手打線は安打一本のみで0封勝ち

 いよいよこの日で、愛知大会ベスト16校が決まる。参加校の多い愛知県は6月末の土日から大会が始まってほぼ、週末ごとに試合をしてきて4週目。この日で、既に残っているのは県加盟校の内の10パーセント弱ということになる。しかも、春のセンバツで全国制覇を果たした東邦も、昨夏の代表校の愛工大名電も、春季県大会の優勝校中部大一、準優勝の愛知黎明も姿を消しているという混戦模様だ。

 そんな中で、地域の公立校として頑張っている両校がベスト16を競う戦いということになった。

 豊川市にある国府は、かつて中日入りした青山久人投手や東海大を経て大洋で活躍した市川和正捕手などで甲子園出場(第57回大会)したという実績もある。

 国府は背番号3の左腕大城君が先発。半田東は1番を背負う松井君。必ずしもスピードがあるというものではないが、お互いに自分の持ち味を出しながら丁寧に投げていた。

 先制したのは国府で2回、二死走者なしから6番日比君以下、寺部君、大城君、鳥山君と下位の4連打で2点が入った。この回だけ、松井君がちょっと投げ急いだところもあったかもしれない。

 国府は5回にも二死一二塁から4番彦坂君が中越三塁打して2者を帰す。さらに失策もあって、この回3点が入って国府の試合の流れとなった。

 そして国府の大城君は四球こそ、4つ与えていたのだが、7回まで半田東打線を無安打に抑えていた。8回、半田東もやっと8番新家君が三塁線を破る二塁打で初安打となる。しかし、その後も大城君がしっかり投げて、無失点に抑え、その裏に一死満塁から1番に戻って法月君、鈴木千博君の連打で2点を追加してコールドゲームが成立した。

 大城崇希監督は、「立ち上がりは、ちょっと相手投手を打てなかったけれども、2回二死から得点してくれてよかった」そして、息子でもある大城投手に関しては、「5回終わったところで、安打は打たれてないなとは思ったんですけれども、継投はいつも意識していました」と言いつつも、1安打のみに抑えた好投には、合格点を与えていた。

 国府は次は、優勝候補の一つに挙げられている中京大中京。「何とか、意地を見せて食い下がりたい」と、思いを語っていた。

(文=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
豊橋中央、享栄に競り勝ち秋季大会初のベスト4!秋季愛知県大会の2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
享栄が本塁打から一気に打線が爆発!秋季愛知県大会の2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
享栄vs豊橋工【愛知県 2019年秋の大会 第72回愛知県高校野球選手権大会】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第949回 【愛知大会総括】令和最初の夏の愛知は「戦国愛知」を象徴する大会だった!【大会展望・総括コラム】
東浦vs刈谷北【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
安城東vs名古屋工【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
享栄vs星城【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
享栄vs大成【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
第936回 【愛知大会展望】享栄ブロックに東邦、星城、中部大一に愛工大名電と、各ブロックに実力校集まる!【大会展望・総括コラム】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
第81回 大学リーグ戦で見られた、いなべ総合同窓先輩後輩対決、享栄同期生対決【高校野球コラム】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
第138回 中日ドラゴンズ 大島 洋平 選手 【2013年インタビュー】
国府 【高校別データ】
半田東 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る