2018年09月16日 豊橋市民球場

中京大中京vs東浦

2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

初回3失点で目が覚めた中京大中京、一気に逆転コールド



2回からはすっかり自分の投球をした板倉君(中京大中京)

 前日、強豪校の中部大一に対して完封勝利で、いいムードで進出してきた知多地区2位の東浦。それを受ける形になった天下の名門校と言ってもいい中京大中京。実は、東浦の中嶋勇喜監督と中京大中京の高橋源一郎監督は同年齢で、オフタイムでは親しい間柄でもある。お互いに、「公式戦のいい場面で当たりたい」と思っていたという。それだけに、ベスト8決めというこの段階での対戦、どんな試合になるのかなという期待感はあった。

 

 初回、中京大中京の攻撃を0で抑えた東浦、その裏先頭の中根君がいきなり右中間二塁打。バントでしっかりと三塁へ送り、二死となってから4番青柳君が中前打で帰して先制。さらに松本君も遊撃手をはじく内野安打で一三塁。盗塁もあって二三塁としたところで、6番平林君が中前打して2者を帰すタイムリーとなり、東浦が3点先制。思わぬ3点のリードで、一塁側の東浦応援スタンドは沸きに沸いていた。

 

 しかし、これで中京大中京は目を覚めさせられたようだ。
 2回はまず関岡君の左越二塁打と古瀧君の中前タイムリー打で1点を返す。そして3回、2番中山君の右前打から始まり、伊賀君のタイムリー打、さらに板倉君、関岡君とタイムリー打が続いてこの回3点で逆転。前日は4安打完封と素晴らしい投球だった東浦の左腕永井君も掴まって、2番手森田君が登板。

 

 こうなると、さすがに中京大中京のペースになっていってしまう。
 4回は川合君の左越二塁打から始まって中山君、印出君と3本の二塁打も出て打者一巡の5点。そして6回にも川合君の2本目の二塁打などで4点。いつの間にか、コールドスコアとなっていた。

 

 中京大中京は守りでも、初回はランダウンプレーで挟んでおきながら走者を生かしてしまうなどのまずいプレーもあったが、2回以降はやはり強豪らしいプレーだった。左腕板倉君も2回から5回までは3人ずつで抑えていた。そして6回は2人目松島君を送り出したが、松島君も一死から深谷君には安打を許したものの、しっかり併殺で切って取って危なげはなかった。

 

 立ち上がりの3失点で一瞬、どうなるかと思われた試合だったが、終わってみたら中京大中京が力を示したという形だった。高橋監督も、「初回の3点は少し慌てますよ。先頭打者に安打されて、気持ちの整理がつかないまま行ってしまって、その上まずい守りなんかもありましたから…。5回までに追いつければと思っていたのですが、早い回で1点返してひっくり返せたので、あとはこちらのペースで運べました」と、試合の入りを反省していた。中京大中京は、打順が回ってこなかった松島君を除いて、全員安打全員打点問吸う記録となった。上位下位ともにムラなく打っていたということである。

 

 東浦の中嶋監督は、「展開としては、いつも試合時間の大半が負けている時間が多くて、それを終盤で返すというのですが、今日は格上の相手に最初に勝っている時間になってしまって、普段にないことが起きてしまいましたね」と苦笑していた。それでも、「この秋は、予選から通じて収穫は大きかった。こうした本当に強い相手と戦えたことで、それを自分たちがどう感じて、これからの練習に生かしていくのか、そんなことも学べました。監督としても、いろいろ収穫はありました」と、この後へ向けての学習材料が多かったと感じていたようだ。

 

(文=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中京大中京、愛工大名電などが登場!激戦必至の組み合わせが決定!【愛知県大会 地区予選 組み合わせ結果】 【ニュース - 高校野球関連】
マシンローイング全国大会近畿ブロックが開催!元高校球児も参戦! 【ニュース - その他】
第816回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第808回 東邦が優勝!そしてフレッシュな顔ぶれもあった秋季東海大会を振り返る!【大会展望・総括コラム】
東浦vs誉【愛知県 第126回全尾張高等学校野球選手権大会】
第803回 切磋琢磨した3年間を糧に飛躍を誓う!草薙柊太(国士舘高)【後編】 【2018年インタビュー】
津田学園vs中京大中京【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs菰野【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs静岡【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
第798回 中京学院大中京と東邦が2強、菰野が追う!1回戦では中京大中京と静岡に注目【大会展望・総括コラム】
第794回 東邦の優勝で幕を閉じた秋季愛知県大会!来春に伸びてくる実力校とは?【大会展望・総括コラム】
東邦vs中京大中京【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
第783回 東邦など名古屋地区の私学4強が分散、豊川、西尾東などがどこまで抵抗示すか【大会展望・総括コラム】
第580回 磯村峻平(中京大中京)「世界大会の好投でつかんだ自信」 【2017年インタビュー】
第479回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「U-18代表入りして得た知識や経験を最大限活かしたい」【後編】 【2016年インタビュー】
第478回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「侍ジャパンU-18でもベストナイン!今夏屈指の遊撃手!」【前編】 【2016年インタビュー】
第419回 上野 翔太郎投手(中京大中京―駒澤大学) 「満身創痍の中でも快投ができたコンディショニング術」 【2016年インタビュー】
中京大中京 【高校別データ】
東浦 【高校別データ】
第71回 愛知県高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る