2018年05月20日 豊田市運動公園野球場(豊田球場)

時習館vs岡崎西

2018年春の大会 第138回 中日旗争奪 全三河高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

時習館がいい形の試合運びで岡崎西に快勝



時習館・三浦大輝君
 

 毎年春の今の時期と秋の県大会後に行われる恒例の全三河大会。甲子園等には影響はしない大会だが、大会の歴史は長い。そもそもは、県内で名古屋市内勢に負けないようにと、三河の学校も切磋琢磨し合おうというところから戦後の学制改革時直後の1949(昭和24)年から始まっている。その記念すべき第1回大会の優勝校は時習館である。

 この大会には、春季県大会の西三河地区、東三河地区の予選でそれぞれの上位8校ずつが出場資格を得られることとなっている。今年の夏は、第100回大会の記念大会ということで、愛知県からは東西の2校代表となる。東愛知は三河地区と知多地区ということになるので、今大会は疑似東愛知大会的な要素もあると言っていいであろう。ことに、東愛知は抜けた存在がないので、まったくの混戦状態と言われているだけに、この大会で上位に進出しておくことで、存在感を示しておくことも大きな要素となる。

 この試合、先制したのは岡崎西だった。

 2回の岡崎西は先頭の5番中根君が三遊間を破って出ると、バントと内野ゴロで二死三塁として8番大森君の中前打で先制。さらに3回にも、この回先頭の1番の佐々木翼君が左中間二塁打すると、バントで進みながら、内野ゴロで本塁を狙って結局三本間でタッチアウトとなるものの粘った甲斐あって二死二三塁として、中根君の中前打で2点目が入った。しかし、二塁走者は管原君の好返球もあって本塁でタッチアウトとなった。

 反撃したい時習館は、4回に二塁打の三浦君を三塁に置いて失策で1点を返す。さらに、6回には高橋雅貴君の中前打と三浦君のこの日2本目の二塁打で二三塁として、その後一死満塁となってから7番原君のスクイズで同点とする。

 こうして振り出しに戻った試合は、8回に再び動く。

 この回の時習館は先頭の高橋君が四球で出るとすかさず二塁盗塁。その送球がそれて三塁へ進む。二死三塁となったところで6番の酒井直己君が遊撃内野安打で帰す。渋い当たりだったが、逆転タイムリー安打になったことで酒井君は満面の笑みを浮かべて一塁ベース上に立った。

 そして、このリードを持って時習館の林哲也監督は満を持したかのように、この日は4番左翼手として出ていたエース三浦君をマウンドに送る。三浦君は最速140キロも記録するくらいの力のある投手だが、8回は2三振を奪う投球でその力を示した。

 この勢いが9回の時習館の攻撃を呼び込む形となって、途中出場していた松井君の右前打に始まって、1番田中誉人君の左越二塁打や三浦君、三好君といった中軸の連打などで大量4点が入って決定的となった。
「いい形の試合でした。ウチのようなところでは、こうして一つひとつ緊張感のある試合をこなしていくことが大事ですから、収穫の多い試合となりました」と、林監督も満足していた。

 県内でもトップレベルの進学校でもあり、平日の練習は7時間授業を終えた16時40分頃から、2時間余というもの。そんな中で、林監督は「バント練習だけはしっかりとやっています」というが、その小技もきっちりとやれていた。今年度は新入生が14人入ってきたという。現在3年生17人、2年生12人はという構成だが、第1回大会から参加し続けている伝統校でもあり、今年の夏は記念大会のセレモニーとして、校旗を持って主将が甲子園の開会式で行進できることとなっている。

 岡崎西は、滑り出しとしてはいい流れだったものの、その勢いを9回まで維持し続けられなかった。こうした展開を見ていると、改めて野球は9回まであることで、流れが変わっていくことも何度かあるのだということも思わされた。

 

(取材・写真=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【愛知独自大会】豊橋中央が延長タイブレークを制す!豊橋市民球場で行われた3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
豊橋中央vs時習館【愛知県 2020年 夏季愛知県高等学校野球大会】
愛知高校野球は2020年も見逃せない!気になるチームを一気に紹介! 【ニュース - コラム】
第4回 「球国愛知」は今年もアツい!2020年の愛知県高校野球の注目校を一挙紹介!【愛知の高校野球】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第936回 【愛知大会展望】享栄ブロックに東邦、星城、中部大一に愛工大名電と、各ブロックに実力校集まる!【大会展望・総括コラム】
桜丘vs時習館【愛知県 2019年春の大会 春季愛知県大会】
第845回 咲き乱れる実力校!平成最後の愛知の春を制するのは?【愛知県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第749回 東西ともに熱戦が繰り広げられた、愛知100回目の夏を振り返る!【大会展望・総括コラム】
時習館vs日進西【愛知県 2016年夏の大会 第98回選手権愛知大会】
時習館vs豊橋東【愛知県 2011年春季大会一次予選】
岡崎西 【高校別データ】
時習館 【高校別データ】
第138回 中日旗争奪 全三河高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る