2016年07月23日 熱田神宮公園野球場

愛工大名電vs中京大中京

2016年夏の大会 第98回選手権愛知大会 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

昨夏代表校の中京大中京、まさかの展開で敗退

 今年の愛知大会は比較的強豪校が分散した組み合わせという印象があったが、昨夏の代表校の中京大中京がシード校となったこのゾーンだけには、強豪校が集まった。春季大会では2回戦で愛知産大三河に3対5で敗れた愛工大名電はノーシードで1回戦からの戦いとなり、2回戦では至学館、3回戦では豊川という、近年甲子園出場を果たしている気鋭を相次いで撃破しての4回戦となった。

 昨夏の愛知大会決勝の顔合わせでもある。去年の夏の悔しさを体験している愛工大名電、倉野光生監督も組み合わせ抽選があった時から当然、この日の戦いに照準を合わせていたであろう。愛工大名電のそんな気迫が立ち上がりから爆発した。

 満員の熱田神宮公園野球場はやや重苦しい空気を感じさせながらのプレーボールとなったが、愛工大名電は二死一塁から4番山崎君が中前打、さらに二塁盗塁で2三塁としたところで、左投手にはめっぽう強いという平本君が期待に応えて、中京大中京の左腕磯村君を捉えて右前打して2者を帰した。

 その裏中京大中京もすぐに反撃に出て、先頭の伊藤 康祐君は三塁強襲打で出ると、暴投もあって労せずして二塁進塁。杉井君は粟屋同点本塁打かという大ファウルを放ったものの、結局後続は3者飛球を打ち上げてしまった。振り返れば、これがこの日の中京大中京打線を象徴したことになった。

 2回も愛工大名電は7番風岡君が二塁打すると藤村君も中前打してチャンスを広げると、スクイズで追加点。さらに、悪送球もあって二三塁となっていたが、一死となったところで中京大中京の高橋源一郎監督は先発磯村君を諦めて、二番手として香村君につないだ。

【次のページ】 愛工大名電vs中京大中京(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
先輩だけじゃないぞ!見逃し禁止の注目2年生をピックアップ! 【ニュース - コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
11人の新星が現る!攻守に活躍が期待される逸材野手を一気に紹介! 【ニュース - コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第845回 咲き乱れる実力校!平成最後の愛知の春を制するのは?【愛知県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第816回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第819回 エースとしての自覚を胸に勝てる投手を目指す!報徳学園エース林直人 【2018年インタビュー】
第808回 東邦が優勝!そしてフレッシュな顔ぶれもあった秋季東海大会を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第803回 切磋琢磨した3年間を糧に飛躍を誓う!草薙柊太(国士舘高)【後編】 【2018年インタビュー】
津田学園vs中京大中京【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs菰野【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs静岡【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
東邦vs中京大中京【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
中京大中京vs東浦【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
第592回 東 克樹(愛工大名電ー立命館大)「子供たちに勇気を与えられる投手に」 【2017年インタビュー】
第580回 磯村峻平(中京大中京)「世界大会の好投でつかんだ自信」 【2017年インタビュー】
愛工大名電 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る