2016年07月10日 小牧市総合運動場野球場

成章vs一宮北

2016年夏の大会 第98回選手権愛知大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

投打に圧倒した成章、会心の試合

 前日の雨で、1日日程が遅れて始まった愛知大会。この日は、朝から真夏の太陽が照りつける強い日差しの下、プレーボールとなった。

 成章の2年生エース小久保君は、身体はさほど大きくはないが、この日の投球は立ち上がりからいいリズムで、初回は3人であっさりと処理していった。そしてその裏、成章の攻撃は二死から、平松君が左前打で出ると、すかさず二塁盗塁を果たし、続く渡邉 大勢君が左中間を破る二塁打で帰して先制。

 2回にも成章は、一死後7番間瀬君の右越三塁打に始まって、小久保君の中前打で2点目。さらに鈴木文也君、合田君が繋ぐと、田中君は死球で押し出し。その後もクリーンアップの平松君、渡邉君、平野君と3連続長打が続いて、この回6点か入るビッグイニングとなった。さすがに、こうなったら小久保君も楽に投げられるようになった。

 3回には小久保君自身の左越へのソロアーチも飛び出した。8番打者でもあるだけに、これには河合 邦宗監督もビックリだったのではないだろうか。

 そして小久保君自身は投げても、さらにリズムに乗っていってスイスイと押さえていく。3回以降は1四球を与えたのみで無安打に抑え、終わってみたら13奪三振で1安打1四球のみだった。小久保君を巧みにリードしていった渡邉大君のインサイドワークもよかったということであろう。投手が下級生の場合には、如何に投げやすくさせてあげるのかということも、捕手の大事な役割である。

 それがうまく発揮することができたということである。
成章の河合監督としても、投打にいい感じのスタートが切れたと感じていたのではないだろうか。

 一宮北は先発の川地君が2回に掴まってしまってビッグイニングとなったのが効いた。3回以降にリリーフした大石君は本塁打こそ許したものの以降はしっかりと投げたと言っていいのではないだろうか。成章としても、その後は少し打ちあぐみ状態になっていたくらいだった。

 (文=手束 仁

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
京都すばるvs京都成章【京都府 2018年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
乙訓vs京都成章【京都府 2018年夏の大会 第100回選手権京都大会】
京都成章vs洛星【京都府 2018年夏の大会 第100回選手権京都大会】
ランニングホームランが飛び出した成章vs加茂丘の一戦を徹底レポート!【愛知大会】 【ニュース - 高校野球関連】
成章vs加茂丘【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権東愛知大会】
第708回 連日接戦の気配漂う、東西愛知大会の夏の展望!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
時習館がいい形の試合運びで岡崎西に快勝!準々決勝2試合を徹底レポート!【全三河大会】 【ニュース - 高校野球関連】
成章vs渥美農【愛知県 2018年春の大会 第138回 中日旗争奪 全三河高校野球大会】
第69回 私学4強がそれぞれの力を示すも、微妙に勢力構図も変化し混戦の様相【愛知・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第495回 【愛知展望】至学館と中京大中京を東邦、栄徳、享栄などが追う!【大会展望・総括コラム】
第9回 愛知県立成章高等学校(愛知)【僕らの熱い夏2017】
第427回 3連休は高校野球真っ盛り!注目度が高い5カードの見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第272回 東京ヤクルトスワローズ 小川 泰弘投手 「小さな投手が第一線で活躍するために必要なこと」 【2015年インタビュー】
一宮北 【高校別データ】
成章 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

一宮北がんばれ!あーちゃん 2016.07.03
わたしは今高校3年生です。昨年の夏試合を観戦して一宮北野球部のファンになりました。同じ学年のひとにとって最後の大会!悔いなく終われるように目の前の試合に全力で!がんばってください

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る