試合レポート

川越東vs坂戸西

2023.04.15

川越東が野中監督の前任校・坂戸西を下し県大会出場へ!

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム
川越東・津村 佳典

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコムトーナメント表
地区予選の勝ち上がり

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム大会の詳細・応援メッセージ
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 東部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 西部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 南部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 北部地区予選

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

<春季高校野球埼玉県大会地区予選:川越東6-3坂戸西>◇13日◇地区代表決定戦◇飯能市民球場

 4月中旬らしからぬ暑い日が続いている飯能市民球場の第一試合、西部地区代表決定戦はシード校・川越東VS野中監督の前任校である坂戸西との一戦である。

 まずはスタメン、川越東は昨秋からスタメンが大きく変わっている。1番には柴崎 悠里(3年)が入り、秋3番の首藤 諒祐(3年)が4番、秋4番の稲田 匠(3年)が3番に入る。秋6番の石川 了雅(3年)がキャッチャーではなくなったこともあり5番に上がり、6番以降は山根 大典(2年)、深井 望(3年)、前島 颯太(3年)、宮城 勇輔(2年)と新しい顔ぶれが並ぶ。エース名取 由晃(3年)や昨秋公式戦3試合連発の竹野谷 啓作(3年)や千葉 奏太(3年)などはメンバーに入っていない。

 一方の坂戸西は夏以来となるが、旧チームから潮田 秀斗(3年)、小山 大輝(3年)の投手2枚、4番・佐藤 航哉(3年)などが残り、夏7番を打っていた村本 暁(3年)が現在3番に座る。

 先発は坂戸西が背番号5の潮田、一方川越東の先発は2年生左腕・宮城が登板し試合が始まる。

 先制したのは川越東であった。

 初回坂戸西・潮田の立ち上がりを攻め立て、先頭の柴崎がレフト前ヒットを放ち出塁すると、続く山中 悠生(3年)がきっちりと送り一死二塁とする。さらに、3番・稲田が死球で出塁し一死一、二塁とチャンスを広げると続く首藤が右中間へ2点タイムリー三塁打を放ち、まず2点。さらに5番・石川がスクイズを決めあっという間に3点を先制する。

 坂戸西・潮田は2回以降立ち直り、ピンチこそ招くが無失点で切り抜ける。

 坂戸西の反撃は4回表、この回先頭の深野 絃太(2年)がレフト前ヒットを放ち出塁すると、続く村本がきっちりと送り一死二塁とする。ここで4番・佐藤がライト線へタイムリー二塁打を放ち1点を返す。


川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコムトーナメント表
地区予選の勝ち上がり

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム大会の詳細・応援メッセージ
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 東部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 西部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 南部地区予選
令和5年度 春季高等学校野球埼玉県大会 北部地区予選

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

川越東vs坂戸西 | 高校野球ドットコム気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 中盤以降は2番手投手の出来が鍵となる。

 川越東は6回表のピンチで右サイドの津村 佳典(3年)がマウンドに上がり後続を抑える。

 それに対し、坂戸西は6回裏から満を持してエース小山がマウンドに上がるが、川越東はこの回先頭の石川が三塁線を破るヒットを放ち出塁すると、続く山根がきっちりと送り一死二塁とする。ここで、7番・深井がセンター前タイムリーを放ち再度3点差とする。

 これで流れを掴んだ川越東は7回裏にも、この回先頭の山中がセンター前ヒットを放ち出塁すると、すぐさま二盗を決める。一死後4番・首藤のレフト前タイムリーを放つと、さらに続く石川のサードゴロが相手エラーを呼び一死一、二塁とする。二死後7番・深井がレフト前タイムリーを放ち6対1とし試合の大勢は決した。

 粘る坂戸西も最終回一死から3番・村本がセンター前ヒットを放つと川越東の3番手・横井 遼太朗(3年)の乱れに付け込み佐藤、潮田が2四死球を選び一死満塁とする。ここで6番・小山がレフト線へ2点タイムリーを放ち食い下がるが反撃もここまで。

 結局川越東が6対3で坂戸西を制し県大会出場を決めた。

 まずは坂戸西だが、この日は潮田、小山の両投手が失点こそ喫するも粘り強く投げていた。ただし、立ち上がりの失点は今後への課題か。また、打線も4安打13三振を喫するなどやや奮わなかった。夏へ向けて強化ポイントであろう。

 一方の川越東は畳み掛ける攻撃が今後への課題だが、初戦ということを差し引けば13安打を放つなどまずまずといった所か。現状エース名取がメンバーにも入っていないが、それでも多種多様なサイドの投手を数多く揃えこの日も3投手で13三振を奪った。
「140km投げられる投手もベンチ入りできない状況になっている」(野中監督)
と部員数は多くハイレベルな競争を続けている。昨秋3試合連続本塁打を放った竹野谷ですらメンバーに入っていない現状を踏まえ県大会に誰が出場するのか。サバイバルレースは過酷さを増している。

(記事=南 英博

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.14

【福岡】九州国際大付は小倉商、東海大福岡は小倉南、春日は大川樟風、福岡大大濠は輝翔館と対戦【2024夏の甲子園】

2024.06.13

圧倒的馬力! 鹿児島実の151キロ右腕・井上 剣也の実力を徹底分析!ライバル・神村学園を翻弄する投球術を身に付けられるか?<高校野球ドットコム注目選手ファイル・ コム注>

2024.06.13

戦国千葉の組み合わせが決定!専大松戸のブロックに八千代松陰、市立柏ブロックに木更津総合、流通経済大柏と激戦ブロックが続出!【2024夏の甲子園】

2024.06.14

15日に夏の甲子園抽選会!超激戦区・愛知が誇る逸材を一挙紹介!素材の宝庫・愛工大名電、中京大中京の149キロ右腕…そしてモイセエフはどこまで成長したのか?今年も全国クラスの逸材が点在!【注目選手リスト】

2024.06.14

慶應&大阪桐蔭が四国の5チームに伝えた「全国で勝つための方法」とは!? 香川・徳島招待試合がもたらした財産

2024.06.14

【福岡】九州国際大付は小倉商、東海大福岡は小倉南、春日は大川樟風、福岡大大濠は輝翔館と対戦【2024夏の甲子園】

2024.06.11

センバツ出場・東北のレギュラー左翼手がプロボクサー挑戦へ! エースはENEOS、主力は國學院大、国士舘大などへ進学【卒業生進路】

2024.06.11

【北海道】旭川支部の抽選会は12日!旭川実、旭川志峯など強豪の初戦の相手に注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.11

【北海道】十勝支部は12日に抽選会!帯広大谷、白樺学園の初戦の相手に注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.10

【沖縄】11日に抽選会!春の覇者・エナジック、ノーシードの沖縄尚学の対戦相手に注目<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.19

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在30地区が決定、青森では青森山田、八戸学院光星がシード獲得

2024.05.31

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在34地区が決定、佐賀では佐賀北、唐津商、有田工、龍谷がシードに