試合レポート

習志野vs松戸六実

2017.07.18

習志野が小刻みに加点!7回コールド勝ち!

 [stadium]千葉県野球場[/stadium]の第1試合。松戸六実習志野の一戦は、入場券を求め長蛇の列ができ、内野席がほぼ満員となった。その影響で外野席も開放され、この試合の注目度の高さがうかがえる。一塁側スタンドは習志野カラーであるエンジ色で埋め尽くされ、高校野球界最強の応援団とも言われる習志野高校吹奏楽部が美爆音を響かせていた。この演奏を聴くことが目的の観客がいるほどだ。そんな素晴らしい応援を受けながら習志野ナインは3回戦を戦った。

1対1で迎えた3回裏、習志野の攻撃。この回先頭の2番鈴木空吾が左中間を破る二塁打を放つと、続く3番主将・石田瑛平の内野安打で無死1、2塁。その後の5番吉野海都のセンターへの犠牲フライで3点目を追加した。

 4回裏、先頭の7番加瀬龍希が一塁線を破る二塁打を放つと、続く8番川島直之の内野ゴロの間に三塁へ。その後2死となり1番池田来翔。一塁線を破る見事な流し打ちで2塁適時打となった。さらに四球で2死1、2塁。3番石田の左前適時打でこの回計2点を追加した。

 さらに6回に1点を追加し7回。併殺崩れと死球、内野安打で1死満塁。9番古谷拓郎に代わり、代打・松本の右前適時打でランナーが2人還り、8点目。コールド勝ちをおさめた。

 松戸六実先発・北澤玲阿は左投手で伸びのあるストレートを武器に、力強くキャッチャーのミットめがけ投げていた。さらに、投球した後の9人目の野手としての反応が早く、自ら守ってピンチをしのいでいた。しかし、習志野先発・戸村祐介と2番手・古谷拓郎の落ち着いたピッチングにより、ランナーは出すものの、後続を断たれてしまい、うまく得点につなげることができなかった。

 勝利した習志野は19日、名門・拓大紅陵と一戦を行う。

習志野vs松戸六実 | 高校野球ドットコム 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.19

【島根】石見智翠館、三刀屋がコールド発進<春季県大会>

2024.04.19

【山口】下関国際、高川学園、宇部鴻城がコールド発進<春季大会>

2024.04.20

「夏の甲子園2部制」に強豪校監督から歓迎の声!昨夏、大会初日に8時間現場待機した浦和学院「調整がしやすい」

2024.04.20

【香川】高松商が延長10回激戦制しサヨナラ勝ちで19年ぶり優勝<春季大会>

2024.04.20

【春季神奈川大会】東海大相模の198センチ左腕・藤田 琉生が公式戦初完封!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.15

四国IL・愛媛の羽野紀希が157キロを記録! 昨年は指名漏れを味わった右腕が急成長!

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード