試合レポート

「大卒プロ入りを目指さない」帝京大の日本代表候補が10奪三振の快投! 卒業後は社会人へ【全日本大学選手権】

2024.06.13


8回3失点と好投した帝京大先発の榮龍騰

首都大学野球連盟代表の帝京大が4対3で関西学生野球連盟代表の関西学院大に4対3で勝利。選手権では53年ぶりの勝利を収めた。

春のリーグ戦で最高殊勲選手に輝き、侍ジャパン大学代表選手選考合宿に召集されているエース左腕の榮 龍騰(4年=津田学園)は8回119球を投げて、5安打2四球10奪三振で3失点。5回以降は無安打に抑え、先発の役割を果たした。

序盤は苦しい投球となる。1回表に2点を先制してもらったが、2回裏に無死一塁から5番・馬場 和輝(4年=鶴岡東)にレフトへの同点2ラン本塁打を浴びると、3回裏には一死三塁から3番・両井 大貴(4年=履正社)に中犠飛を打たれて勝ち越し点を献上した。

「いつもなら空振りを取れたり、押せているかなという高めの真っすぐを捉えられていました。もっと真っすぐの勢いがあったら外野を越える打球もなかったと思います。高かったし、球もいってなかったという感じですね」と反省。中学生以来となる神宮のマウンドにも苦戦していた。

その中で立て直すきっかけとなったボールがスライダーだ。序盤は見逃されてボールになることが多かったが、「見極められているというよりは手が出ていないという感じがあった」と捕手の池田 竜己(3年=宇部鴻城)と話し合い、スライダーを中心とする配球に変えることを決断。「真ん中付近に投げても振って来なかったり、タイミングが合ってなかったりしていたので、いけるなと思いました」とスライダー主体の投球で主導権を握り、4回以降は1安打しか許さなかった。

中盤以降はエースに相応しい投球を見せた榮。今後は社会人野球に進み、2年後のプロ入りを目指す方針だ。

今春に1部昇格して即リーグ優勝を果たした帝京大。この勢いで全国でも頂点まで突っ走るか。

<関連記事はこちら>
◆全日本大学野球選手権注目選手リスト
◆7打席連続安打で大会打率10割! 天理大に”安打製造機”現れる!【全日本大学選手権】
◆早稲田大エース・伊藤樹が10回完封!小宮山監督も絶賛!【全日本大学野球選手権】
◆ソフトバンク柳田の母校・広島経済大にプロ注目スラッガーが現れる!【全日本大学野球選手権】
◆高校時代はプロ入り右腕の控え…大商大左腕が急成長! 早大を無失点に抑える【全日本大学選手権】
◆和歌山大・三塁コーチの好判断が勝利を手繰り寄せる【全日本大学選手権】

この記事の執筆者: 馬場 遼

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.07.16

専大松戸が一挙6失点許してヒヤリ プロ注目の大型遊撃手の逆転本塁打で4回戦進出【2024夏の甲子園】

2024.07.16

元日ハム・飯山ジュニアの好投で修徳快勝! 双子の弟はセンバツ4強捕手、兄は元大学日本代表【24年夏・東東京大会】

2024.07.16

愛媛で宇和・渡部がノーヒットノーラン達成!帝京五を破る【2024夏の甲子園】

2024.07.16

茨城では土浦日大、水戸商、水城のシード3校が初戦突破!【2024夏の甲子園】

2024.07.16

富山中部が8回コールド勝ち、高岡南-魚津工戦は継続試合【2024年夏の甲子園・富山】

2024.07.14

甲子園通算19度出場・享栄が初戦敗退 1点差でまさかの敗戦【2024夏の甲子園】

2024.07.13

四国の夏を盛り上げる逸材20名! 全国注目の四国BIG3から「東大野球部か医者か」の秀才、名門・池田の小さな大エースまで【逸材選手リスト】

2024.07.15

ノーシード・二松学舎大附が2戦連続で延長戦を制す【2024夏の甲子園】

2024.07.13

モイセエフ擁する豊川、初の夏の甲子園へ戦力向上中! カギは超高校級スラッガーの前、投手陣は急成長 センバツの雪辱をはたすか!?【注目チーム紹介】

2024.07.15

プロ注目153キロ右腕が3回戦で姿消す 好リリーフ見せるもあと1点及ばず【2024夏の甲子園・兵庫】

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.23

大阪桐蔭が名門・日体大に1勝1分け! スター選手たちが快投・豪快弾・猛打賞! スーパー1年生もスタメン出場 【交流試合】

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」