試合レポート

佛教大の大学日本代表候補が放った強烈な”確信本塁打”は、記念すべき大会900号!【全日本大学野球選手権】

2024.06.11


仲間と喜び合う岡野 翔海(佛教大)

京滋大学野球連盟代表の佛教大が四国地区大学野球連盟代表の四国学院大を5対0で下した。

佛教大は1対0とリードした3回裏、一死三塁と追加点のチャンスで侍ジャパン大学代表選考合宿のメンバーに選ばれている4番右翼の岡野 翔海(4年=神戸国際大附)に打席が回る。

「いつも通り初球からどんどん振っていこう」と真ん中付近に入ってきた初球のカットボールを振り抜くと、「打った瞬間にいったと思いました」と岡野は本塁打を確信。打球はレフトスタンドに飛び込む2ラン本塁打となり、大きな追加点を挙げた。この一打は大会通算900号という記念すべきホームランになった。

本塁打を放った岡野 翔海(佛教大)

昨年も代表選考合宿に呼ばれながらも代表入りはならなかった岡野。「今年こそは代表入りしてジャパンのユニフォームを着られるように頑張っていきたいですけど、まずは全日本の大会があるので、しっかりやっていきたいと思います」と次戦に向けて意気込んでいた。

2回戦では2年前に準決勝で敗れた関甲信学生野球連盟代表の上武大と対戦する。「借りを返すというか、勝ち切れるように頑張っていきたいです」と意気込む岡野。5年前に準優勝した時のような旋風を巻き起こすか。

本塁打を放った岡野 翔海(佛教大)

<関連記事>
◆高校時代、クラブチームでプレーした152キロ左腕が5回7奪三振の快投!大学日本代表候補たちが選手権で躍動【大学野球選手権】
◆【一覧】全日本大学選手権 出場校一覧
◆【一覧】大学選手権注目選手リスト
◆【一覧】侍ジャパン大学代表 選考合宿 参加メンバー
◆全日本大学選手権 注目選手紹介・投手編
◆全日本大学選手権 注目選手紹介・野手編
◆”広陵のボンズ”真鍋慧ら甲子園のヒーローが神宮で暴れまわる!【大学選手権注目ルーキーリスト】

この記事の執筆者: 馬場 遼

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.27

高知・土佐高校に大型サイド右腕現る! 186cm酒井晶央が35年ぶりに名門を聖地へ導く!

2024.06.27

慶應ボーイの学生監督が率いる慶應志木 来る夏は「現役の時よりも緊張するかもしれません」

2024.06.26

【南北海道】函館支部では函館大有斗が9回サヨナラ、函館大谷はコールド勝ち【2024夏の甲子園】

2024.06.26

【南北海道】室蘭支部では、第3シードの苫小牧東と鵡川が初戦に挑む【2024夏の甲子園】

2024.06.26

低反発バットなど関係ない!“飛距離モンスター”マーティン・キャメロン(東海大札幌) に大爆発の予感!

2024.06.24

愛媛の組み合わせ決定!今春優勝の松山商・大西主将は「どのチームと闘っても自信をもってベストなゲームをしたい」シード4校主将が意気込み語る!

2024.06.21

なぜ高校野球の新たなリーグ戦は拡大し続けているのか?『チームのために個人がいる』ではなく『個人の成長のためにチームがある』~野球指導者・阪長友仁のビジョン後編~【『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.7】

2024.06.27

高知・土佐高校に大型サイド右腕現る! 186cm酒井晶央が35年ぶりに名門を聖地へ導く!

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!

2024.06.23

大阪桐蔭が名門・日体大に1勝1分け! スター選手たちが快投・豪快弾・猛打賞! スーパー1年生もスタメン出場 【交流試合】

2024.05.31

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在34地区が決定、佐賀では佐賀北、唐津商、有田工、龍谷がシードに

2024.06.24

愛媛の組み合わせ決定!今春優勝の松山商・大西主将は「どのチームと闘っても自信をもってベストなゲームをしたい」シード4校主将が意気込み語る!

2024.06.11

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在41地区が決定、長崎、高知、新潟、大分などでシードが決まる〈6月10日〉

2024.06.21

なぜ高校野球の新たなリーグ戦は拡大し続けているのか?『チームのために個人がいる』ではなく『個人の成長のためにチームがある』~野球指導者・阪長友仁のビジョン後編~【『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.7】

2024.06.27

高知・土佐高校に大型サイド右腕現る! 186cm酒井晶央が35年ぶりに名門を聖地へ導く!