試合レポート

【春季関東大会】昌平・山根大翔が公式戦初となる1試合2本塁打!高校通算23発の強打者は「投げるコースが無いと思わせたい」とさらなる進化誓う

2024.05.19


山根 大翔(昌平)

【トーナメント表】春季関東地区大会 結果一覧

<春季関東大会:昌平8-0武相>◇18日◇2回戦◇高崎市城南野球場

18日に開幕した春季関東大会。埼玉代表の昌平は神奈川県で42年ぶりの優勝を果たし、勢いに乗っていた武相を相手に7回コールドの8対0で大勝。投げても先発の古賀 直己投手(3年)が、被安打3の完封と投打が噛み合った試合となった。

打線を勢いづけたのは強打のスラッガー・山根 大翔外野手(3年)だった。初回に無死1、2塁の好機で打席が回ると、初球を強く振り抜き3ランで先制点をあげる。さらに6回にも、1人のランナーを置き右中間へ鋭い打球を飛ばすと、打球は失速することなくそのままスタンドに吸い込まれた。公式戦で一試合2本の本塁打を記録したことは初めてのこと。試合後は、「スタンドで応援してくれている人に恩返しができた」と謙虚な姿勢を見せていた。

山根 大翔(昌平)

この試合の2本を加えて本塁打は高校通算23発を数える。新基準バットに変わってからも、「芯に当たれば打球は飛んでいく」と自慢のパワーを見せつけたわけだが、出塁にもこだわりを見せる。「次は3出塁を目指したい。後ろにもいいバッターはいるので、一発だけでなく出塁の方を狙いたい」と、次のバッターに繋ぐ意識を持ってプレーしたいと話す。最終的には、「相手投手に投げるコースが無いと思わせるような打者になりたい」という理想を掲げ、パワー以外の部分でも貢献することを誓っていた。

春の県大会では、2回戦の正智深谷戦で2本の長打を放ったが、その後は4試合でシングルヒット3本と本来の実力を発揮できずにいた。今大会初戦で爆発した山根の打撃に岩﨑 優一監督も、「春の埼玉県大会は本人も納得がいっていなかったと思う。その中で関東大会に向けて集中してプレーしている」と高評価。注目のスラッガーが関東大会で存在感を示している。

仲間と喜び合う山根 大翔(昌平)

【トーナメント表】春季関東地区大会 結果一覧

〈関連記事はこちら〉
◇【春季関東大会注目野手一覧】
◇【春季関東大会注目投手一覧】
◇【春季関東大会】東海大菅生3番・小上防登生の先制打が決勝点!1年時秋からレギュラーを張る打棒は元ヤクルト・宮本慎也氏の教えでさらなる成長遂げる!

この記事の執筆者: 塩澤 風太

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.07.07

西東京大会が開幕!拓大一がコールド発進、都立東村山西が66得点の圧勝【2024夏の甲子園】

2024.07.07

立命館宇治が「完封リレー」で京都夏連覇へ好発進【2024夏の甲子園】

2024.07.07

【夏の逸材123人成績速報】超進学校に現れた二刀流の夏が終わる…。県岐阜商の149キロ右腕は4回1失点の力投

2024.07.08

愛工大名電が2戦連続完封&コールド勝ち!立命館宇治、県立岐阜商は接戦を制し初戦突破【東海近畿実力校・7日の試合結果】

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.07.05

白山高元監督の“下剋上球児”再現はあるのか!? センバツ1勝の宇治山田商、2年生集団で東海大会準優勝の菰野など各ブロックの見所を紹介【2024夏・三重大会展望】

2024.07.07

西東京大会が開幕!拓大一がコールド発進、都立東村山西が66得点の圧勝【2024夏の甲子園】

2024.07.07

立命館宇治が「完封リレー」で京都夏連覇へ好発進【2024夏の甲子園】

2024.07.07

【夏の逸材123人成績速報】超進学校に現れた二刀流の夏が終わる…。県岐阜商の149キロ右腕は4回1失点の力投

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」

2024.06.23

大阪桐蔭が名門・日体大に1勝1分け! スター選手たちが快投・豪快弾・猛打賞! スーパー1年生もスタメン出場 【交流試合】

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!