News

【北海道】全道大会出場校決定、大麻が20年ぶり、釧路江南は8年ぶり<春季全道大会>

2024.05.16


第63回春季北海道高校野球大会の支部予選は15日、各支部で決勝が行われ、各支部予選の日程が終了した。

大麻が20年ぶり2回目の全道大会出場。旭川実は6年ぶりに全道大会に出場することになった。帯広大谷は5年ぶり、釧路江南は8年ぶりの出場となる。

5月22日開幕の全道大会に出場する16チームは以下の通り。17日に抽選が行われ、対戦相手が決まる。

<札幌>
北海
札幌国際情報
東海大札幌
札幌第一
大麻
札幌大谷
<函館>
函館大柏稜
<室蘭>
駒大苫小牧
<小樽>
北照
<空知>
クラーク記念国際
<旭川>
旭川実
<名寄>
稚内大谷
<北見>
遠軽
<十勝>
帯広大谷
<釧根>
別海
釧路江南

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.07.07

【夏の逸材123人成績速報】超進学校に現れた二刀流の夏が終わる…。県岐阜商の149キロ右腕は4回1失点の力投

2024.07.08

愛工大名電が2戦連続完封&コールド勝ち!立命館宇治、県立岐阜商は接戦を制し初戦突破【東海近畿実力校・7日の試合結果】

2024.07.08

昨夏、仮面ライダー兄弟バッテリーで甲子園を沸かせた鳥栖工・松延が完封発進【2024夏の甲子園】

2024.07.08

【全国注目シード校・成績速報】上田西、市立岐阜商、宜野座など、全国で相次いでシード校が初戦敗退、初戦はやはり「鬼門」

2024.07.08

山梨大会が開幕!23年夏ベスト8・青州がコールド発進【2024夏の甲子園】

2024.07.05

白山高元監督の“下剋上球児”再現はあるのか!? センバツ1勝の宇治山田商、2年生集団で東海大会準優勝の菰野など各ブロックの見所を紹介【2024夏・三重大会展望】

2024.07.07

【夏の逸材123人成績速報】超進学校に現れた二刀流の夏が終わる…。県岐阜商の149キロ右腕は4回1失点の力投

2024.07.08

愛工大名電が2戦連続完封&コールド勝ち!立命館宇治、県立岐阜商は接戦を制し初戦突破【東海近畿実力校・7日の試合結果】

2024.07.08

【全国注目シード校・成績速報】上田西、市立岐阜商、宜野座など、全国で相次いでシード校が初戦敗退、初戦はやはり「鬼門」

2024.07.08

昨夏、仮面ライダー兄弟バッテリーで甲子園を沸かせた鳥栖工・松延が完封発進【2024夏の甲子園】

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」

2024.06.23

大阪桐蔭が名門・日体大に1勝1分け! スター選手たちが快投・豪快弾・猛打賞! スーパー1年生もスタメン出場 【交流試合】

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.28

最下位、優勝、チーム崩壊……波乱万丈のプロ野球人生を送った阪神V戦士「野球指導者となって伝えたいこと」

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!