News

台湾の剛腕・孫易磊(日本ハム)が3試合連続無失点の好スタート!台湾でプレーした元阪神OBも「育成で入ったことに驚き」と高評価する理由とは

2024.05.13


孫易磊

昨年10月、日本ハムに入団した台湾出身の剛腕・孫易磊(スン・イーレイ)投手が二軍で150キロ中盤の速球を武器に、3試合連続無失点の好投を魅せている。

昨年、台湾U-18代表に選出され、最速156キロの速球、130キロ中盤のスライダーを武器にエースとして活躍。NPB、MLBの争奪戦の末、日本ハムに育成選手として入団が決まった。

「孫の日本ハム行きは台湾球界でも話題になりました。順調に育成が進んでいると思います」
こう話すのは元阪神投手の福永 春吾氏。昨年まで台湾プロ野球でプレーし、現在は台鋼ホークスの二軍投手コーチを務めている。
「初めて見た時、『これはすごい投手だ!』と衝撃を受けました。18歳とは思えないほどのストレートの強さ、速さ、変化球の精度の高さがあり、スケールが大きい投手でした。台湾の野球関係者には『日本なら世代No.1レベル。ドラフト1位なんじゃないですか?』と話したことを覚えています。だから背番号3桁(育成)で入ったことに驚きました」

実際、台湾でもその実力は抜きん出ていた。
「CPBLの若手投手を見ていると、自分の能力だけでプレーしている投手が非常に多いです。だから制球力もあまりよくない。あそこまできれいなフォームで強いボールをコントロールよく投げられる他の投手はいないですね。そのまま台湾のプロ野球に進んでいたら、即戦力でバリバリ活躍している能力はあると思っています」

福永氏は実戦力もある孫をじっくりと育成する日本ハムの方針を評価する。
「MLBのオファーがあったと思いますが、それでも日本ハムに進んだのは、球団が彼に対して熱心にアプローチをしたと思います。彼が惹かれたのは育成計画のプランニング。たとえばメジャーにいくのがゴールだとして、こういう育成をしますというプランが具体的だったかもしれません。でなければ、あのレベルの投手は育成選手からスタートするというのはないです。それだけ魅力も実力もある投手です。活躍して、台湾の選手はレベルが高いということを証明してほしいですね」

日本ハムはメジャー志望の大谷 翔平投手(ドジャース)に二刀流の育成プランをまとめた資料を大谷に提示し、入団へ翻意させた経緯がある。今回の入団に対しても、稲葉 篤紀GMは記者会見で「世界で戦える投手に育てる」と明かしている。

じつは孫易磊の5歳上の兄・孫易伸外野手が台鋼ホークスの外野手として所属しており、福永氏とも仲が良いという。
「兄は本当に弟が好きで、自分が旧正月で沖縄に行った時も『弟、見に行ったのか?』と連絡が来ますし、自分は携帯で日本のニュースも見られるので、弟の記事も共有してあげていますね。僕自身、彼には会ったことはありませんが、兄の存在で活躍してほしい思いはかなりあります」

現在の日本ハムの支配下登録人数は67人。支配下登録期限の7月31日まで昇格はあるのか。いずれにしろこの1年、ワクワクするような投球を見せ続けていきたい。

<関連記事>
◆日ハムが日米争奪戦を制して獲得した18歳「台湾の至宝」、U-18を圧倒したその実力はドラ1レベル! 高橋宏斗、阪神・森木級の素材だ
◆【一覧】日本ハムの育成ドラフト出身の生え抜き支配下選手
◆日本ハムドラ1・細野晴希が最速153キロ・無失点で二軍デビュー!現代プロ野球の希少種「パワー型サウスポー」台頭なるか!?
◆トミー・ジョン手術決断 気になる阪神ドラ1・下村海翔の復帰時期 「復帰は2年後」と言われ引退決断した投手も 「指の曲げ伸ばし」から始まる地道なリハビリ
◆プロ野球 開幕から活躍を続ける「5人のルーキー投手」の“今後”はどうなる!? 元プロが診断するスゴさと課題

 

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.07.01

21世紀枠でセンバツ出場経験のある豊橋工科が今年の公式戦初勝利!海陽学園は1年生右腕の力投実らず【24年夏・愛知大会】

2024.07.01

【夏の甲子園・関東地区好カード一覧】帝京と堀越、健大高崎と桐生第一が同ブロックに!東東京・群馬で大注目の序盤戦!

2024.07.01

とわの森三愛、立命館慶祥などが代表、出場16チームが出揃う【南北海道大会出場校一覧】

2024.07.01

首位・広島を牽引する「2016年ドラフト入団4人衆」! 8年の時を経て……外れ外れ1位、下位指名選手が大きく飛躍!

2024.07.02

北海道で本塁打が半減! 札幌支部では3分の1以下に……新基準バットの影響か、それとも【2024夏の甲子園】

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」

2024.06.28

最下位、優勝、チーム崩壊……波乱万丈のプロ野球人生を送った阪神V戦士「野球指導者となって伝えたいこと」

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.26

【北北海道】北見支部では春全道4強の遠軽が登場、クラーク記念国際と好勝負演じた力見せる【2024夏の甲子園】

2024.06.27

高知・土佐高校に大型サイド右腕現る! 186cm酒井晶央が35年ぶりに名門を聖地へ導く!

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」

2024.06.28

最下位、優勝、チーム崩壊……波乱万丈のプロ野球人生を送った阪神V戦士「野球指導者となって伝えたいこと」

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!

2024.06.26

【北北海道】北見支部では春全道4強の遠軽が登場、クラーク記念国際と好勝負演じた力見せる【2024夏の甲子園】