試合レポート

【甲子園】2回戦 文星芸大附 vs 宮崎学園

2023.08.11


SCORE
文星芸大附
宮崎学園
1234567891011121314
0 0 0 2 1 0 2 4 0
0 0 0 5 2 0 0 0 0
TOTAL
9
7

ミラクル劇は必然的だった、文星芸大附が終盤の大逆転で初戦突破

<第105回全国高校野球選手権記念大会:文星芸大附9ー7宮崎学園>◇11日◇2回戦◇甲子園

文星芸大附(栃木)が終盤の逆転劇で、宮崎学園(宮崎)を破った。4点ビハインドをひっくり返しての16年ぶりの夏甲子園初戦突破。栃木大会決勝から続く「ミラクル劇」をまたも演じて見せた。

6回が終わって3対7。4回に2点を先制しながら逆転を許して終盤に差し掛かっていたが、文星芸大附ナインはあきらめていなかった。7回に1死からの四球を足がかりに3連打で2点を奪って反撃ののろしを上げる。

2点ビハインドで迎えた8回には安打と失策で得た無死一、三塁で、7回からリリーフ登板していた工藤 逞投手(3年)が右前安打を放つ。ここで相手右翼手がその打球を後逸。打球が右翼フェンス際まで転々とする間に、走者2人はもちろん、打者走者の工藤までもが本塁へかえってきた。奇跡のような逆転劇。栃木大会決勝では作新学院に最終回に追いつかれながらもサヨナラ本塁打で優勝したあの劇的勝利を再現したような大騒ぎ。ベンチもスタンドも歓喜した。

しかし、突然振って沸いたような幸運が舞い降りたわけではない。6回以降、投手陣が宮崎学園に追加点を許さず粘り強く投げ続けた。7回の3連打は中軸の怒涛の攻撃で、チーム全体に「諦めない」姿勢を見せたことが、チーム全体に波及したと考える。「奇跡」は起こるべくして起こったのだ。

打撃も当てにいくようなスイングではなく、ゲームが進むにつれて、ナイン全員が高校生活に悔いが残らないようにとフルスイングしていた。その結果が、逆転劇を呼んだのだと思う。

宮崎学園の先発、2年生左腕の河野 伸一朗投手は164球完投負けに終わった。9点(自責6)は失ったが、189センチ長身の長いリーチを生かした速球と変化球で、最後まで自分を見失うことなく相手に立ち向かっていた。まだ体の線は細く、これから体が大きくなる要素はある。秋からの新チームで、心も体もたくましくなり、甲子園に再び戻ってきてもらいたい。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

1 Comment

  1. ガッツだ文星

    2023-08-13 at 3:17 PM

    私は宇都宮学園の卒業生です。
    現在校名が変わり時代の変わり行く変化に心熱くします。文星芸大附属野球部の皆さん甲子園一勝一勝部員全員で勝ち取って下さい。

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.18

今夏埼玉の注目野手18人! ドラフト1位級の花咲徳栄スラッガーを筆頭に浦和学院・昌平らに大型選手が揃う【埼玉注目野手リスト】

2024.06.18

今年の埼玉はプロ注目左腕2人が牽引! WBC優勝戦士の弟にも注目!夏を盛り上げる17人の好投手たち【埼玉注目投手リスト】

2024.06.18

【大分】19日に抽選会!大本命の明豊に、大分舞鶴、津久見、佐伯鶴城らが迫る<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.18

【宮崎】19日に抽選会!本命なき戦いか、投手の延岡学園、打の宮崎商が大会をリード<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.18

【佐賀】伊万里が優勝<西北部地区大会>

2024.06.14

【福岡】九州国際大付は小倉商、東海大福岡は小倉南、春日は大川樟風、福岡大大濠は輝翔館と対戦【2024夏の甲子園】

2024.06.16

大阪桐蔭、山梨学院、慶應義塾…強豪校・名門校の昨年度卒業生はどの進路を歩んだのか?【卒業生進路一覧】

2024.06.14

15日に夏の甲子園抽選会!超激戦区・愛知が誇る逸材を一挙紹介!素材の宝庫・愛工大名電、中京大中京の149キロ右腕…そしてモイセエフはどこまで成長したのか?今年も全国クラスの逸材が点在!【注目選手リスト】

2024.06.13

圧倒的馬力! 鹿児島実の151キロ右腕・井上 剣也の実力を徹底分析!ライバル・神村学園を翻弄する投球術を身に付けられるか?<高校野球ドットコム注目選手ファイル・ コム注>

2024.06.13

戦国千葉の組み合わせが決定!専大松戸のブロックに八千代松陰、市立柏ブロックに木更津総合、流通経済大柏と激戦ブロックが続出!【2024夏の甲子園】

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.19

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在30地区が決定、青森では青森山田、八戸学院光星がシード獲得

2024.05.31

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在34地区が決定、佐賀では佐賀北、唐津商、有田工、龍谷がシードに

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得