試合レポート

【甲子園】2回戦 文星芸大附 vs 宮崎学園

2023.08.11


SCORE
文星芸大附
宮崎学園
1234567891011121314
0 0 0 2 1 0 2 4 0
0 0 0 5 2 0 0 0 0
TOTAL
9
7

ミラクル劇は必然的だった、文星芸大附が終盤の大逆転で初戦突破

<第105回全国高校野球選手権記念大会:文星芸大附9ー7宮崎学園>◇11日◇2回戦◇甲子園

文星芸大附(栃木)が終盤の逆転劇で、宮崎学園(宮崎)を破った。4点ビハインドをひっくり返しての16年ぶりの夏甲子園初戦突破。栃木大会決勝から続く「ミラクル劇」をまたも演じて見せた。

6回が終わって3対7。4回に2点を先制しながら逆転を許して終盤に差し掛かっていたが、文星芸大附ナインはあきらめていなかった。7回に1死からの四球を足がかりに3連打で2点を奪って反撃ののろしを上げる。

2点ビハインドで迎えた8回には安打と失策で得た無死一、三塁で、7回からリリーフ登板していた工藤 逞投手(3年)が右前安打を放つ。ここで相手右翼手がその打球を後逸。打球が右翼フェンス際まで転々とする間に、走者2人はもちろん、打者走者の工藤までもが本塁へかえってきた。奇跡のような逆転劇。栃木大会決勝では作新学院に最終回に追いつかれながらもサヨナラ本塁打で優勝したあの劇的勝利を再現したような大騒ぎ。ベンチもスタンドも歓喜した。

しかし、突然振って沸いたような幸運が舞い降りたわけではない。6回以降、投手陣が宮崎学園に追加点を許さず粘り強く投げ続けた。7回の3連打は中軸の怒涛の攻撃で、チーム全体に「諦めない」姿勢を見せたことが、チーム全体に波及したと考える。「奇跡」は起こるべくして起こったのだ。

打撃も当てにいくようなスイングではなく、ゲームが進むにつれて、ナイン全員が高校生活に悔いが残らないようにとフルスイングしていた。その結果が、逆転劇を呼んだのだと思う。

宮崎学園の先発、2年生左腕の河野 伸一朗投手は164球完投負けに終わった。9点(自責6)は失ったが、189センチ長身の長いリーチを生かした速球と変化球で、最後まで自分を見失うことなく相手に立ち向かっていた。まだ体の線は細く、これから体が大きくなる要素はある。秋からの新チームで、心も体もたくましくなり、甲子園に再び戻ってきてもらいたい。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

1 Comment

  1. ガッツだ文星

    2023-08-13 at 3:17 PM

    私は宇都宮学園の卒業生です。
    現在校名が変わり時代の変わり行く変化に心熱くします。文星芸大附属野球部の皆さん甲子園一勝一勝部員全員で勝ち取って下さい。

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.05.21

【関東】帝京が2発12得点のコールド勝ち、常総学院はセンバツV校に競り勝って4強入り<春季地区大会>

2024.05.21

【東海】中京大中京が20年ぶりに春の東海チャンピオンに輝く<春季地区大会>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.17

「野球部や高校部活動で、”民主主義”を実践するには?」――教育者・工藤勇一さん【『新しい高校野球のかたち』を考えるvol.5】

2024.05.16

【宮城】仙台一、東北、柴田、東陵がコールド発進<春季県大会>

2024.05.19

【東海】中京大中京がコールド勝ちで17年ぶり、菰野は激戦を制して23年ぶりの決勝進出<春季地区大会>

2024.05.18

【秋田】明桜がサヨナラ、鹿角は逆転勝ちで8強進出、夏のシードを獲得<春季大会>

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.04.22

【春季愛知県大会】中部大春日丘がビッグイニングで流れを引き寄せ、豊橋中央を退ける

2024.04.22

【鳥取】昨年秋と同じく、米子松蔭と鳥取城北が決勝へ<春季県大会>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>