2011年07月13日 紀三井寺球場

市立和歌山vs田辺

2011年夏の大会 第93回和歌山大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

試合シーン01

初めての夏のマウンドで感じたもの

 夏のマウンドは、こんなに厳しいものなのか――。

 市立和歌山で2年生ながらエース番号をつける右の本格派・上(うえ)賢志郎は、そんな思いでいっぱいだったのかもしれない。

「夏は暑さもあるし、バテてしまうのを覚悟で、それなりに練習は積んできたつもりだったんですけれど、終盤は少しバテました。でも、自分なりには抑えられたと思います」。

 滑り出しは順調だった。カーブを見せ球にし、キレのあるストレートはコンスタントに130キロ後半を記録。テンポの良さも手伝って、3回までに5個の三振を奪うなど、相手打者を寄せ付けなかった。だが、中盤以降はそのストレートを狙われて長打を浴び、スコアリングポジションに走者を溜めるシーンが目立った。しかも際どい球はすべてファウルで粘られ、球数を稼がれた。

 7回は先頭打者の3番・桐本拓真を四球で出塁させ、4番・瀬田剛士には6本のファウルを含め、計12球も投じさせられた。結果、右翼越えの二塁打を浴びている。

「夏はこれだけ粘られたら、根負けしそうになります。追い込んでも、簡単にアウトを取れない。夏の大会は秋や春にはない独特の緊張感がありました。初めての夏の大会のマウンドなので、良い経験になったと思います」。

 昨秋から1番をつける2年生エースは冷静にこう振り返った。

【次のページ】 市立和歌山vs田辺(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
高校生投手は豊作!ドラフト前に押さえておきたい31名の投手たち 【ニュース - コラム】
第54回 高校生投手は豊作!ドラフト前に押さえておきたい31名の投手たち【ドラフト特集】
日高、延長戦制し市立和歌山に勝利!【和歌山秋季大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日南学園vs市立和歌山【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第398回 花咲徳栄・高橋昂也は本来のピッチングを見せることができるか?大会9日目の見所!【大会展望・総括コラム】
市立和歌山vs星稜【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第50回 大会4日目は花咲徳栄の高橋、広島新庄の堀とドラフト候補に挙がる両左腕が登場!!【夏の大会特集2016】
第32回 市立和歌山高等学校(和歌山)【2年ぶり5回目】【第98回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第390回 甲子園で一躍ドラフト候補に?!浜屋、松山、平林・・・まだまだいるぞ!甲子園注目投手!【大会展望・総括コラム】
南陽工vs市立和歌山【第88回選抜高等学校野球大会】
明石商vs市立和歌山【2015年秋の大会 平成27年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
市立和歌山vs平城【2015年秋の大会 平成27年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
田辺 【高校別データ】
市立和歌山 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

和歌山県地域応援スポンサー

和歌山県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る