2018年04月14日 明治神宮第二球場

帝京vs明大中野八王子

2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 4回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

ミスの多い試合、帝京・松重の犠飛で勝ち越す


決勝の犠牲フライを打った松重恒輝選手(帝京)

 3回戦はともに延長戦を制した帝京明大中野八王子の一戦は、またしても接戦にはなったものの、内容的には問題のある試合であった。

 帝京は3回表2つの犠飛で手堅く2点を先制すると、明大中野八王子は4回裏に4番・近藤慶一の本塁打と帝京二塁手のタイムリーエラーで同点に追いつく。この日の帝京の守備は、どうもおかしかった。

 6回裏は、この回先頭の6番・石川隼の三ゴロを、帝京の三塁手がトンネルする。石川は二盗に犠打で三塁に進み、8番・熱田泰祐の左前安打で生還する。なおも二死一、二塁の場面で打席に立った2番・島村遼太は、左中間に3ラン本塁打を放ち、明大中野八王子がこの回4点を入れる。

 明大中野八王子は、3回途中に先発の背番号1の進藤駿から、背番号20の左腕・和島圭吾に交代している。和島は、球は多少荒れてはいたが、左腕をしっかり振って、力のある球を投げていた。しかし帝京のプレッシャーか、リードをもらってから、おかしくなる。

 7回表一死後、四死球2に5番・松重恒輝の中前安打で満塁とした後、2球続けて暴投で、帝京は労せず2点を返す。明大中野八王子の和島には、明らかに力みがみえる。さらに6番・トラン・ヒー・キエンに四球を与えたところで、明大中野八王子は和島から背番号18の2年生・笹川健太郎に交代する。笹川は7番・白石結太にも四球を与え、満塁となり、8番・伊藤潤はライト線ギリギリに入る二塁打を放ち2人が還り、帝京が同点に追いつく。

 帝京は8回表にも2番・竹田明憲が四球で出塁すると、3番・志田太陽の犠打は野選になり、4番・田中 悠我の二ゴロで一死一、三塁。5番・松重がしっかり中犠飛で返し、帝京が勝ち越す。

 ところが試合は、それで終わらない。8回裏明大中野八王子は、この回先頭の7番・入船弘嗣が四球で出塁すると、8番・熱田の一塁線のバントを、4回途中から登板している松澤 海渡はしばらく切れるかどうかみていたが、切れないとみて一塁に投げるとこれが悪送球。カバーに入った二塁手までも、二塁に暴投し、明大中野八王子は無死二、三塁の逆転のチャンスを得る。打席には明大中野八王子の4番手投手・浦田光が入る。ここで明大中野八王子ベンチはスクイズを仕掛けるが、失敗に終わり、三塁走者はアウトになる。さらに後続も断たれ、明大中野八王子は、絶好の同点、逆転機を生かせない。

 結局帝京が逃げ切り、7-6で勝利した。けれども勝った帝京のロッカールームには、前田三夫監督の叱責の声が響いた。「野球じゃない。これは負け試合」と前田監督。「向こうがミスしてくれたから勝てた。もっとピッチャーを鍛えないと」と、前田監督は厳しい表情で語った。

 一方敗れた明大中野八王子の椙原貴文監督は、「ここ一番の勝負どころでのミスが響きました。勝負にいったつもりですが、プレッシャーがありました。今は背番号1はいても、真のエースはいません。夏までに柱になるエースを育てないと」と夏に向けての課題を語った。それでも春季都大会で明大中野八王子は、秋はベンチ入りできなかった和島、笹川らが登板するなど、選手の層は厚くなった。夏に向けて、この経験を生かしてほしい。

 明大中野八王子は、いわば帝京のプレッシャーに敗れた。けれども、相手にプレッシャーを与えるほどの伝統の力がある帝京が、この試合では失策5。帝京らしくない試合であった。準々決勝は、秋は勝っている創価と対戦する。まずは準々決勝に相応しい、質の高い試合を期待したい。

(取材・写真=大島裕史)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大三、創価がベスト4へ!準々決勝の2試合を徹底レポート!【東京大会】 【ニュース - 高校野球関連】
帝京vs創価【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大三、創価が準決勝進出!【春季東京都大会・22日】 【ニュース - 高校野球関連】
早稲田実業vs関東一【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大三vs都立小山台【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
国士舘vs東海大菅生【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
東海大菅生vs錦城学園【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第627回 今年の東京一次予選は東海大菅生、東亜学園が登場!注目ブロック、見どころを解説!【大会展望・総括コラム】
第133回 みんなの新年の抱負を聞かせて!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第636回 田中 悠我(帝京) 「次こそ夢の聖地へ!」 【2018年インタビュー】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第600回 【東京都展望】混戦が予想される今秋!大会序盤で早稲田実業・関東一などの優勝候補同士が激突か?【大会展望・総括コラム】
第581回 秋の東京は一次から激戦!東海大菅生vs二松学舎大附など各ブロックで好カードが目白押し!【大会展望・総括コラム】
第454回 阪神タイガース 原口 文仁選手(帝京出身) 「大飛躍につながった打撃面のチェックポイント」 【2016年インタビュー】
第293回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【後編】「量をやりながら、質も求める」 【2015年インタビュー】
第292回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【前編】「『首位打者・最高出塁率』を目指す『深み』の深層」 【2015年インタビュー】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
帝京 【高校別データ】
明大中野八王子 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

明大中野八王子気迫、強気!明八魂! 2018.04.09
何がなんでも帝京に勝つ。勝つんだ。
気迫で負けるな、強気で攻めろ。
夏は甲子園に連れてってくれ、頼むぞ明八!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る