2017年04月04日 江戸川区球場

東京実vs日大鶴ヶ丘

2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

東京実、9番・坂井の3ランとスクイズで日大鶴ヶ丘を破る

本塁打の坂井(東京実)

 試合前、東京実のベテラン・山下 秀徳監督は、9番打者を誰にするか悩んだ末、秋は1番打者であった坂井 将紀を、9番に下げることを決めた。「(坂井は)昨日の練習で、変化球への対応がどうかな、というところがありました。それに、9番に入れば、9番、1番、2番と足の速い選手が揃い、流れが良くなりますから」と、山下監督は言う。この打順変更が、試合の流れを決定づけた。

 日大鶴ヶ丘は前日、7回を投げたばかりのエース・木下 稜太が先発する。木下は、1回表は無難に切り抜けたものの、2回表6番・藁谷 大海の内野安打と8番・平良 大介の右前安打などで二死一、三塁とし、この日9番に下がった坂井が、2球目を捉えると、レフトポールを巻くように柵越え。貴重な3ランとなった。

 日大鶴ヶ丘は、3回からは本来の主戦格である左腕の赤星 優志が登板。球に切れがあり、東京実打線を苦しめるが、4回表、四球と野選などによる一死一、三塁の場面で、またも9番・坂井に回る。前の打席で3ランを放った坂井であるが、何と初球スクイズ。赤星が本塁に投げるが、野選となり、1点追加。これに動揺したのか、赤星は暴投が2回続き、もう1点を追加する。

 東京実の先発・栗田 航暉は、秋よりも球威が増し、一段と成長。初回に日大鶴ヶ丘の3番・鈴木 颯人の二塁打などで一死一、三塁のピンチを迎えたものの、三塁走者を牽制で刺すと、危なげない投球が続く。

 6回裏に、鈴木の中前安打に四球、野選などで日大鶴ヶ丘は一死満塁のチャンスをつかむと、途中出場の7番・長井 鴻太の右前安打で2人が還り、追い上げるが、反撃もここまで。栗田が9回を被安打6、2失点に抑え、5対2で東京実が勝利し、3回戦に進出した。

 打順の変更など、山下監督の采配に、選手が応えての勝利であった。それでも山下監督は、「走塁など、攻撃面に工夫が足りない」と手厳しい。また盗塁はなく、東京実の看板である、機動力は十分発揮できなかった。しかしそれは、次なる戦いでの、伸びしろの部分でもある。

 一方敗れた日大鶴ヶ丘は、赤星の好投が光った。赤星は、秋は背番号8、今回は背番号6での出場であるが、投手陣の中心であることは確かだろう。萩生田 博美監督は、夏までにポジションチェンジや、新たな選手の抜擢をすることが多いだけに、どういうチームを作ってくるかも含め注目したい。

(取材・写真=大島 裕史)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
帝京、国士舘が4強進出!準々決勝2試合を徹底レポート!【東京都大会】 【ニュース - 高校野球関連】
帝京vs東京実【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
帝京がコールド勝利!国士舘は準決勝・早実戦へ!【東京都春季大会・16日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東京実vs佼成学園【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大鶴ヶ丘vs東京成徳大高【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第401回 東京実業高等学校(東京)「『走塁改革』で生まれた『代走スペシャリスト』」【後編】【野球部訪問】
第400回 東京実業高等学校(東京)「スピードを誇り続けるための『走塁改革』」【前編】【野球部訪問】
第19回 目指せ「東京制覇」!8人の大所帯で選手をサポート! 日本大学鶴ヶ丘高等学校【頑張る!マネージャー】
東京実vs修徳【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】
東京実vs成立学園【東京都 2016年秋の大会 東京都大会】
第35回 野球ノートに書いた甲子園4 高校野球ドットコム編集部 KKベストセラーズ【読書のススメ】
第334回 【東東京 抽選後 展望】関東一、都立城東のブロックにノーシードの強豪がずらり!今年も激戦に!【大会展望・総括コラム】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
第1回 第96回選手権西東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
第28回 立教大学 仁平昌人選手 【2009年インタビュー】
東京実 【高校別データ】
日大鶴ヶ丘 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

東京の高校野球ファン 2017.04.04
いよいよシード校の東京実業さんの登場ですね。日大鶴ヶ丘さんも強豪なので見応えあり。
現地で見たいと思います♪
日大鶴ヶ丘日鶴ガンバあこ 2017.04.03
日鶴の野球部に、知り合いの息子さんがいます。
でも、今は、2軍にいるそうなんですが、2軍でも、1軍でも、
みんなで、1つになって、頑張ってほしいと思います。
 心から、応援しています。
東京実憧れの背番号1東糀谷イーグルス 2017.04.01
先輩! 今年もガンガン応援します。
初戦から飛ばしてください。

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る