2017年04月03日 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

桜美林vs上野学園

2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

桜美林全員野球で上野学園・傍島を攻略!山本純走者一掃三塁打で逆転勝ち

好投した楢葉 俊宗(桜美林)

 上野学園には、桜美林の工藤 真彦監督も「いい選手ですね」と、感心する選手がいる。エースで1番打者の傍島 開平だ。秋の1次予選でも、その素材の良さをみせていたが、ひょろとした感じがあった秋とは違い、ひと冬で体重も6キロ増えたそうで、まだ細身ではあるが、随分がっちりした印象を受ける。

 ひと冬越して、球の力強さも増してきたが、傍島の良さは、そのメンタリティーだ。
1回表1番打者でもある傍島は、死球で出ると、牽制にも頭から帰塁する。そしてすかさず二盗に成功する。「高校野球ですから、ピッチャーとかは関係ありません」と、上野学園の小川 貴智監督は語り、傍島の姿勢を後押しする。

 2番。捕手の川崎 翔も死球で出塁し、3番の一塁手・坂本 達哉がきっちり送る。ここまでは打順とポジション番号が一致する珍しいオーダーだ。そして4番・田所 佑斗の中犠飛と、5番・繁在家 一郎の右前安打で1点ずつが入る。その裏桜美林は、4番・渡邉 聖太の二塁打で1点を返す。

 しかし桜美林の先発・久富 大輔がピリッとしない。2回表も上野学園は、8番・星野 良輔の二塁打を皮切りに、1番・傍島の中前適時打、2番・川崎のスクイズなどで1点ずつを入れる。まさに傍島が投打で活躍する展開だ。

 一方桜美林は先発の久富は、2回途中で降板し、楢葉 俊宗が登板する。
久富の先発について工藤監督は、「下級生ですが、調子も良かったし、大会の雰囲気を味合わせたかった」と語る。リリーフに立った楢葉は、球威もあり、上野学園に追加点を許さず、桜美林に流れを呼びこむ。3回裏、峯岸 快の中前適時打で桜美林が1点返す。桜美林の工藤監督は、外のボールを打つように徹底させる。その効果が出たのが4回裏の攻撃だ。

 この回先頭の8番・山本 悠人が右前安打で出塁すると、9番・楢葉が送り、1番・伊藤 太一は外の球をしっかり流して右前安打。二塁走者の山本悠は三塁でストップしていたが、右翼手が本塁に送球し、これが暴投となって、山本悠が生還。さらに捕手のカバーに入っていた傍島が、本塁に暴投し、伊藤も三塁に進む。この辺りでは傍島も、独り相撲の状態になっていた。2番・佐藤 洸樹に四球を与え、3番・松井 洸太の左前安打で同点。さらに4番・渡邊の中前安打で満塁となり、6番・山本 純平の右中間を破る三塁打で3人が還り、一気に勝ち越した。

 桜美林は、5回裏に2番・佐藤の二塁打で1点、6回裏には渡邊の三塁打に峯岸の犠打で1点を追加し、楢葉がきっちり抑えて、9対4で桜美林が勝利した。

 桜美林の全員野球が上野学園の傍島を攻略した一戦であり、2回戦に向けても「全員の力で頑張っていきたいです」と工藤監督は語った。

 一方敗れた上野学園の傍島であるが、闘志という気持ちの面では優れているが、気持ちを制御することに課題を残した。力のある選手だけに、夏に向けての成長を期待したい。同時に、カバーリングなど、チーム全体の実力アップも、夏に向けての課題である。

(取材・写真=大島裕史)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大豊山vs桜美林【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
桜美林vs二松学舎大附【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
世田谷学園vs上野学園【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第600回 【東京都展望】混戦が予想される今秋!大会序盤で早稲田実業・関東一などの優勝候補同士が激突か?【大会展望・総括コラム】
【東京】フォトギャラリー追加!関東一vs大森学園、桜美林vs都立小平西など計11試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
桜美林vs都立小平西【東京都 2017年秋の大会 東京都大会 一次予選】
空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」!激闘続いた西東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第556回 空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」【西東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
第554回 エースが生まれ変わり、二松学舎大附が甲子園に!【東東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
第538回 東東京は準々決勝!二松学舎大附vs上野学園、修徳vs東亜学園の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
二松学舎大附vs上野学園【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権東東京大会】
第499回 【西東京展望】日大三、早稲田実ブロックに入った有力校は?シードを脅かすノーシードの実力校を紹介!【大会展望・総括コラム】
第507回 桜美林大学 大平 達樹選手「教えた方々のアドバイスを無駄にしなかった」【後編】 【2017年インタビュー】
第505回 桜美林大学 大平 達樹選手「打者の動きを見てのリードを心がけよう」【前編】 【2017年インタビュー】
上野学園 【高校別データ】
桜美林 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

上野学園レボリューションの意味は?上学頑張れ 2017.04.04
秋、春と悔いの残る試合でした。プラスになったのは、自分達の弱さがハッキリした事。細かい反省よりも、その原因を考える事が大切!日頃、良い内容の練習をしているにも関わらず何故、試合で出せない?出来ない?それは日頃から個々が意識を持って練習しているかではないでしょうか。夏まで後2ヶ月、レボリューションだ!(意識改革だ!)
上野学園全力でパジャママン 2017.04.03
三年生は最後の勝負
悔いを残さないように頑張って!

応援してるよ!
桜美林初戦突破頑張れミャンマーから 2017.04.03
遠くから応援しています。
初戦突破頑張ってください
桜美林練習は嘘をつかないご近所さん 2017.04.01
毎日頑張っている声が聞こえてきます。
沢山練習したのだから、練習は裏切りません!
持ってる物を全て出し切って下さい!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る