2017年03月20日 日体荏原高校多摩川グラウンド

共栄学園vs大森学園

2017年春の大会 春季大会 一次予選 第4ブロック 代表決定戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

熱戦延長11回!共栄学園、大西の粘りの投球で都大会へ

延長11回を投げきった大西(共栄学園)

 第4ブロックAの代表決定戦は、大森工業時代に東東京大会の決勝戦に進出した実績のある大森学園と、女子バレーボールの強豪で、共学化後、野球部も徐々に力を付けてきている共栄学園の対戦になった。

 多摩川の河川敷にある日体大荏原のグラウンドは午前中、川上(ライト側)から川下(レフト側)に向けて、強い風が吹いていた。1回裏、大森学園の3番・成澤 篤哉は、左翼に大きな飛球を放つと、打球は強い風にも乗りオーバーフェンス。大森学園は1点を先制した。大森学園の先発・浪岡 将史は力のある球を投げていたが、イニングによって、投球にムラがあった。3回表は一死から共栄学園の8番・山家 聖冬が死球で出ると、先発投手でもある9番の大西 亨和が送り、1番・菊地 奏汰の左前安打で山家が還り共栄学園が同点に追いついた。

 共栄学園の先発、身長168センチの大西は、「あまり球は走っていませんでしたが、気持ちで投げました」と語るように、球威はそれほどでもなかったが、気持ちを前面に出しつつ、変化球を駆使した丁寧な投球をする。しかし、唯一乱れたのが、3回裏だった。この回、大森学園の8番・米川 優暢、9番・植田 航汰に連続四球などで二、三塁とし、1番・細川 琉悟の遊ゴロで、米川が生還。さらに3番・成澤の左前安打で1点を追加した。

 大森学園がペースをつかみかけたが、5回表に浪岡が突如乱れる。共栄学園の7番・佐藤 慎哉がセンターオーバーの二塁打を放つと、9番・大西、1番・菊地に四球を出して満塁。さらに2番・佐久間 涼太にも四球を出して押し出しで1点差。さらに6回表は、共栄学園の4番・石川 青竜の左前安打を、大森学園の左翼手が後逸し、石川は二塁に進む。その後、5番・竹村 啓斗の犠打、6番、鈴木 隼人の犠飛で石川が還り、共栄学園が同点に追いつく。

 ここからは、大森学園の浪岡、共栄学園の大西の辛抱の投球が続き、試合は延長戦へ。10回表共栄学園は、この回先頭の1番・菊地がセンターオーバーの三塁打を放つ。続く2人は四球で歩き、無死満塁。ここで浪岡は、4番・石川への2球目が暴投になり、共栄学園が1点を勝ち越す。それでも、なおも続く無死二、三塁のピンチは追加点を許さない。

【次のページ】 共栄学園vs大森学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
今年の東東京は大混戦!序盤から目が離せない好カードが続出!【東東京展望】 【ニュース - コラム】
第500回 【東東京展望】混戦が予想される東東京大会!序盤から目が離せない好カードが続出!【大会展望・総括コラム】
明日東西東京大会抽選会!夏のシード校をチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
第493回 【東東京展望】第1シード帝京、3連覇を目指す関東一が一歩リードも大混戦【大会展望・総括コラム】
第24回 共栄学園高等学校(東京)【僕らの熱い夏2017】
第475回 伝説となったナイター決勝など熱戦を多く繰り広げた春の東京を振り返る!【東京都総括】【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs共栄学園【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
共栄学園vs都立片倉【東京都 2017年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第413回 いよいよ秋到来!国士舘vs國學院久我山など東京都一次予選から見逃せない好カードは?【大会展望・総括コラム】
東亜学園vs共栄学園【東京都 2016年夏の大会 第98回選手権東東京大会】
修徳vs共栄学園【東京都 2016年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
共栄学園vs都立四商【東京都 2016年春の大会 春季大会 一次予選】
大森学園 【高校別データ】
共栄学園 【高校別データ】
春季東京都高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

大森学園下を向くな応援団 2017.03.22
一冬越して強くなってて驚きました!夏大も期待!!残りの時間を大切に^_^
大丈夫‼︎田高 応援団 2017.02.26
自信を持って行こう‼︎
君達の努力は絶対裏切らないから‼️

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る