2017年09月30日 埼玉県営大宮公園野球場

花咲徳栄vs山村学園

2017年秋の大会 埼玉県大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

花咲徳栄が山村学園・和田を攻略しコールドで関東へ



2番手・和田(花咲徳栄)

 埼玉県高校野球秋季大会も準決勝と山場を迎えた。

 第一試合は、Aシード・花咲徳栄と二期連続ベスト4の山村学園という夏の再戦となった。今大会新チームの始動が埼玉で一番遅かった花咲徳栄、初戦こそ苦戦したが、準決勝では別のチームになっていた。試合は一戦一戦チーム力を上げている花咲徳栄が、夏に続きベスト4進出と勢いに乗る山村学園のリベンジを難なく跳ね返して見せた。

 まず打順だが、花咲徳栄は大会序盤とは大きく組み替えている。これまで1番を打っていた主砲・野村 佑希(2年)を定位置の4番に戻し、これまで4番を打っていた橋本を5番へ下げる。2番を打っていた韮澤雄也(1年)が現在は野村の前3番を打ち、1番にはこれまで5番を打っていた倉持 賢太(2年)が入る。2番には6番を打っていた松本、3番を打っていた新井は下位へ回る。ちなみに前日のベスト8栄北戦からこの打順に組み替えたそうだが、前日は16安打と爆発しており、本日もこの打順を採用する。先発は花咲徳栄が背番号1の中田、一方の山村学園は前日161球完投のエース和田 朋也(1年)の連投で試合が始まる。

 試合序盤は山村学園のペースで試合は進む。

 2回表、この回先頭の深田竜二(2年)が死球で出塁すると、続く長谷川の打球がファーストへの内野安打となり、無死一、二塁とチャンスが広がる。ここで6番・櫻澤がきっちりと送り一死二、三塁とすると、二死後、8番・和田がセンター前へタイムリヒットを放つ。だが、センター橋本の好返球もあり、タイミングは微妙であったが二走・長谷川は本塁憤死し1点を先制しこの回の攻撃を終える。

 山村学園は3回表にも、一死から1番・木内輝(2年)が死球で出塁すると、二死後、3番・野邨祐樹(2年)の初球、一走・木内が花咲徳栄・中田のモーションを完全に盗み二盗を決め二死二塁とする。ここで野邨がレフト前タイムリーを放ち2対0とする。

 だが、この回二巡目を迎える花咲徳栄はその裏猛反撃を開始する。この回の先頭打者、先発の中田を早くも諦め、代打に吉倉を送る。その吉倉がレフト前ヒットを放つと、続く田谷野の所で花咲徳栄ベンチはエンドランを仕掛け打球はセカンドゴロになるが、吉倉は二進する。ここで1番・倉持がセンター前へタイムリーを放ち、まず1点、さらに続く松本もレフト前ヒットを放ち一死一、二塁とする。

 ここで3番・韮澤がライト前タイムリーを放ち、すぐさま2対2の同点とすると、その間に一走・松本は三進し、一死一、三塁で主砲・野村を迎える。野村は期待に応えレフトスタンドへ高々と運ぶ3ランを放ち、結局この回一挙5点を奪うビックイニングを作りあっさりと逆転に成功する。さらに続く橋本がセンター前ヒットを放つと、橋本はやや気落ちした相手の緩慢な中継プレーを見て一気に二塁へと進む。後続が倒れこの回追加点は生まれなかったが、このプレーでやや試合の大勢は決してしまった印象を受けた。

【次のページ】 花咲徳栄vs山村学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
来夏記念大会の地区割が決定!花咲徳栄、横浜、大阪桐蔭はどこに区分されるのか? 【ニュース - 高校野球関連】
第54回 全国優勝の花咲徳栄(埼玉)の女子マネに直撃!支える立場でも野球部の理念「全員野球」を忘れずに!【頑張る!マネージャー】
2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る! 【ニュース - コラム】
第617回 2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第611回 ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017日本代表選手の中でU-18経験者は?【大会展望・総括コラム】
第124回 3年生座談会 星野高等学校(埼玉)「創部史上初のベスト8 星野ナインの成長の軌跡」【後編】【僕らの熱い夏2017】
第120回 3年生座談会 星野高等学校(埼玉)「創部史上初のベスト8 星野ナインの成長の軌跡」【前編】【僕らの熱い夏2017】
中央学院vs花咲徳栄【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs花咲徳栄【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
花咲徳栄vs仙台育英【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
花咲徳栄vs市立川越【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs栄北【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
第573回 清水達也(花咲徳栄) 「寒空を切り裂く剛速球!甲子園優勝投手が戻って来た!」 【2017年インタビュー】
第428回 花咲徳栄高等学校 高橋昂也選手 「ついに復調!速球とフォークのコンビネーションは大学生にも圧倒」  【2016年インタビュー】
第327回 花咲徳栄高等学校 大瀧 愛斗選手【後編】 「スランプから脱却させた岩井隆監督の魔法の一言」 【2015年インタビュー】
第326回 花咲徳栄高等学校 大瀧 愛斗選手【前編】「もうはまだ まだはもうで始まった成長ストーリー」 【2015年インタビュー】
花咲徳栄 【高校別データ】
山村学園 【高校別データ】
埼玉県秋季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

花咲徳栄ファイヤ!ジャスミン 2017.09.30
決勝です!油断せず徳栄野球見せて下さい!
山村学園88 2017.09.30
夏のリベンジを!!
応援してます、頑張って下さい!!
山村学園決勝へ山学ファン 2017.09.30
夏大準決のリベンジだ!
山村学園飛躍山学魂 2017.09.29
ゆうきを持って
めざしていけば
かならず
なんでも
うまくいく!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る