2017年04月15日 越谷市民球場

春日部東vs草加南

2017年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選 東部地区予選 代表決定戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

春日部東がコールドで県大会へ進出



南野(春日部東)

 秋の県大会ベスト16の春日部東草加南の一戦は、この日の左から右へ強く吹く風への対応が、両校の明暗を分ける結果となった。

 草加南が旧チームからのエース波多野 翔太(3年)、一方の春日部東はエースナンバーながら公式戦初先発となった南野が登板し試合が始まる。

 草加南・波多野、春日部東・南野と共にオーソドックスな右腕であり、MAXも両投手共に目測で130km前半程、唯一違うのは、南野がオーバーハンドであるのに対し、波多野がややスリークウォーターの位置から投球することぐらいか。

 フルスイングが身上で強打の春日部東打線であるが、序盤は公式戦の初戦ということもあり、やや硬さが目立ち打線が沈黙する。

 それでも先制したのは春日部東であった。3回裏、一死から8番・南野がチーム初安打となるレフト前ヒットで出塁すると、二死後、1番・廣瀬 大樹(3年)がセンター前へポトリと落ちるヒット(記録は二塁打)を放ち二死二、三塁とチャンスが広がる。ここで、続く高橋 隆斗(3年)がライト前へ2点タイムリーを放ち2点を先制する。

 これで、楽になった春日部東は、4回裏一気に突き放しにかかる。

 この回先頭の仲井間 嵩(3年)がセンター前ヒットで出塁すると、続く土屋 壱成(3年)もライト前ヒット放つ。この打球で仲井間が三塁を奪うと、さらに外野の返球間に打者走者・土屋も一気に二塁を奪う好走塁をみせ、無死二、三塁とする。ここで、6番・齊藤も四球を選び無死満塁とチャンスを広げると、続く高澤の犠飛でまず1点、さらに二死後、8番・高野がライトへの大飛球を放つ。この打球にライトが懸命に捕球を試みるが一歩及ばず結果ランニング3点本塁打となり6対0とし試合の大勢は決まった。 

【次のページ】 春日部東vs草加南(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
埼玉東部地区、春日部共栄、春日部東が代表決定戦に勝利!試合レポート配信 【ニュース - 高校野球関連】
浦和学院vs春日部東【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
春日部東vs山村国際【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
第428回 【埼玉展望】本命不在の埼玉大会を制するのは?各ブロックの好カード、見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
春日部共栄、伊奈学園を下し初戦突破!【埼玉秋季大会予選・8日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
星野vs春日部東【埼玉県 2016年夏の大会 第98回選手権埼玉大会】
市立川越vs草加南【埼玉県 2016年夏の大会 第98回選手権埼玉大会】
第346回 【埼玉抽選会後 展望】シード校は厳しい組み合わせに!今年も大荒れの大会になるか?【大会展望・総括コラム】
第318回 【埼玉展望・後編】上尾、山村学園、聖望学園などの有力校は浦和学院・花咲徳栄を阻むことができるか?【大会展望・総括コラム】
浦和学院vs春日部東【埼玉県 2016年春の大会 春季埼玉県大会】
第298回 【春季埼玉県大会】初戦から好カード続出!今大会おススメのカードとは?【大会展望・総括コラム】
第229回 【秋季埼玉県大会】花咲徳栄、浦和学院など有力校が中心か?2016年世代の注目校、注目カードを紹介!【大会展望・総括コラム】
春日部東 【高校別データ】
草加南 【高校別データ】
埼玉県春季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る