2016年09月27日 さいたま市営大宮球場

星野vs越ヶ谷

2016年秋の大会 埼玉県大会 3回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

星野高校、エース湯澤の好投で創部初のベスト8進出

湯澤(星野)

 好投手湯澤 卓己(2年)擁する星野大宮東を破り勢いに乗る越ヶ谷との一戦、先発は前の試合同様星野がエース湯澤、越ヶ谷も実質のエースである背番号11の島崎が登板し試合が始まる。

 湯澤はオーソドックスな左腕であり、ストレートのMAXは目測で130km前半ほどだがその球質が良く、スライダーとチェンジアップにもキレがある。今夏もチームを創部初のベスト16へ導いた経験豊富な投手だ。一方の島崎はというと、スリークウォーターから放るストレートは目測でMAX130kmほどだが、ボールを微妙に動かしており、これにスライダー、チェンジアップなどを交え、打たせて取る投手だ。

 試合は星野・湯澤が序盤から越ヶ谷打線を圧倒し5回まで1安打に抑える好投を見せたのに対し、越ヶ谷・島崎は5回まで毎回先頭打者を出す苦しい内容ながらも、スコアリングポジションに走者を背負ってから粘りの投球で相手打線を抑え無失点で切り抜け両者無得点で試合前半を終える。

 迎えた6回表、まず島崎がこの試合初めて先頭打者を抑えるなど三者凡退で抑えると、その裏越ヶ谷は一死から1番・酒井 圭太(1年)がファーストゴロエラーで出塁する。続く永井 晴樹(2年)の初球越ヶ谷ベンチはエンドランを掛けるがセカンドゴロとなる。セカンドは無理をせず一塁へ送球しようとしたが、次の瞬間酒井が一気に三塁を狙おうと大きくオーバーランをしたことに気づき三塁へ送球する。結局二、三塁間での挟殺プレーとなり二塁へ追い込むがなかなかアウトにできない。その間に打者走者永井も二塁へ到達し走者が二人となったため永井が一塁へ戻る。今度は一、二塁間での挟殺となったのであるが、ここで送球エラーが生じ一死一、三塁と絶好の先制機を得る。さらに3番・清水の所で一走・永井が二盗し一死二、三塁とチャンスは広がるが、清水 吾郎(2年)は三塁ベース上にサードライナーを放ち走者も戻れず併殺に倒れ絶好の先制機を逃してしまう。

 すると7回表、星野高校はこの回先頭の村西がレフト前ヒットを放ち出塁すると、続く清水が送り一死二塁とし、この日6度目のチャンスを迎える。二死後、1番・風間はヒット性の当たりではあったがセカンドの攻守に遭いまたしてもチャンスを逸したかと思われたが、セカンドが一塁へ悪送球を放る間に代走・星野 匡哉(2年)が一気に本塁を奪う。ついに星野が1点を先制する。

【次のページ】 星野vs越ヶ谷(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
越ヶ谷(埼玉)、春飛躍するための助走の冬に! 【ニュース - コラム】
第33回 越ヶ谷高等学校(埼玉)【冬が僕らを強くする2018】
香川県屈指のスラッガー藤井拓海(英明)、櫻井駿樹(星野)ら29名が拓殖大に合格! 【ニュース - 高校野球関連】
第124回 3年生座談会 星野高等学校(埼玉)「創部史上初のベスト8 星野ナインの成長の軌跡」【後編】【僕らの熱い夏2017】
第120回 3年生座談会 星野高等学校(埼玉)「創部史上初のベスト8 星野ナインの成長の軌跡」【前編】【僕らの熱い夏2017】
星野vs昌平【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
市立浦和vs越ヶ谷【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
星野vs狭山清陵【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県地区予選】
星野vs武南【埼玉県 2017年夏の大会 第99回選手権埼玉大会】
第504回 【埼玉展望】今年も各ブロックで激戦!浦和学院、花咲徳栄など有力校の戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
ふじみ野vs星野【埼玉県 2017年春季埼玉県大会】
第45回 県立越ヶ谷高等学校(埼玉)【冬が僕らを強くする2017】
越ヶ谷 【高校別データ】
星野 【高校別データ】
埼玉県秋季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

星野監督さすが!明徳OB 2016.09.28
バランスの取れた素晴らしいチームになっていますね!次は浦和学院。このまま突き進んでほしいです!
星野勝って良かった。りゅうちぇる 2016.09.27
ハラハラゾクゾクする展開。本当勝てて良かった。スタンドの応援も良かったよ!!!
次も頑張れ。
星野ベスト8★だけに 2016.09.27
星野らしい試合運び
素晴らしい。
浦学に勝ってほしい。
がんばれ飯野親子!!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る