2016年09月09日 越谷市民球場

春日部vs久喜北陽

2016年秋の大会 埼玉県地区予選 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

春日部、自分たちの野球に徹し、ハイレベルな一戦を制する!

2番手として力投を見せたエースの大友(春日部)

 春日部vs久喜北陽。お互いのアップを見ていてもレベルが高く、とても地区予選レベルの試合とは思えなかった。実際にそんな試合展開となった。

 久喜北陽の先発・鈴木 拓真は小柄だが、下半身が太く、パワーがありそうな投手。実際に投げ込むストレートは非常に力強く、常時120キロ後半~133キロのストレートを計測。手元で結構伸びがあり、投球フォームのテンポが非常に速いので、タイミングが取りづらい投手。

 だが春日部打線が中々ねちっこいチームで1番大音が粘りに粘って四球。2番根本がヒットエンドランに成功し、一死一、三塁から4番吉丸のレフト線へ長打。レフトがダイレクトで捕りにいこうとしたので、打球は外野へ転々と転がり、一塁走者の根本も生還し、2点を先制。さらに二死二塁から6番五味がしぶとく右前適時打を打ち、3点を先制した。

 主将の五味 健太郎は「相手の鈴木君は、ボールが手元で伸びている投手ですし、結構打ち難い投手なんですけど、たまに伸びがなく高めに浮いたストレートがあるのでそれを狙っていけました」と初回の適時打を振り返った。結局、この3点が決勝打に。3回表、久喜北陽に無死二塁から春日部のタイムリーエラーや一死満塁から5番小島の適時打で1点差に迫られるが、春日部の粘り強い継投リレーで光った。そして8回裏にも、1番大音の適時打が飛び出し、貴重な1点を加える。

 春日部は何度もチャンスを作る久喜北陽打線に屈することなく、川原、大友、登坂の継投リレーで抑え、代表決定戦へ駒を進めた。

 試合後、主将の五味は「試合前から手ごわい相手だと分かっていましたが、緊張感のある一戦を制することができてチームにとって大きかったです」と笑顔で振り返った。

 この試合について春日部の川内健吾監督は「うちはそれほど強いチームではないですし、相手を警戒するほどの技量もないです。なので、相手にとらわれず、とにかく自分の野球に徹することができるか。今日は早めに点を取られて、なんとかしのぐ形ができて良かったです」と語った。

 こうして接戦を制した春日部。この一戦を制したことで春日部ナインはさらに勢いある戦いを見せるか注目したい。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ふじみ野vs春日部東【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
昌平、庄和など5チームが地区予選を突破!【春季埼玉県大会地区予選・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
春日部共栄vs叡明【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選】
上尾vs春日部共栄【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs春日部東【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
春日部共栄vs狭山ヶ丘【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
【埼玉地区】花咲徳栄、立教新座など強豪校の戦いに注目!計7試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
第346回 【埼玉抽選会後 展望】シード校は厳しい組み合わせに!今年も大荒れの大会になるか?【大会展望・総括コラム】
第162回 【第97回埼玉大会展望】1回戦ではもったいない好カード満載!8ブロックの見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第35回 県立春日部高等学校(埼玉)【僕らの熱い夏2015】
第136回 【春季大会展望】初戦から好カード目白押しの埼玉県大会の見所!【大会展望・総括コラム】
春日部 【高校別データ】
久喜北陽 【高校別データ】
埼玉県秋季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

久喜北陽恩師へ加須観光大使 2016.09.09
長女の通っている学校ですが、野球部の監督は私の教育実習時の指導教官です!北陽がんばれ!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る