2013年04月26日 埼玉県営大宮公園野球場

大宮東vs市立川越

2013年春の大会 埼玉県大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

中田(浩)(大宮東)

勝敗を分けた3球勝負

  大宮東 vs 市立川越、埼玉県の公立強豪校同士が早くも初戦で激突した。つまり、このどちらの敗れたチームがノーシードで夏を迎える。大宮東・中田浩、市立川越・中山と共に好投手を擁するチーム同士。試合は予想に違わぬ1点を争う好ゲームとなった。

中田(浩)は、まだ2年生ながら完成度の高い投手だ。ややスリークオーター気味の腕の振りから、カーブとスライダーが中心。目測だがアベレージで130キロ前後、MAXで130キロ前半のキレのあるストレートを交え頭脳的な投球をする。

一方、市立川越の中山はオーバーハンドのオーソドックスなタイプの本格派左腕だ。一冬越え下半身が大きくなり、秋に比べ直球の威力が増した。目測だがアベレージで130キロ前半、MAXで130キロ中盤の威力のある直球を投げる。その直球を中心に組み立て、力で押す投球が持ち味だ。

このタイプの違う両左腕が互いに持ち味をみせ0行進で試合は進む。

この状況を打破したのは大宮東だった。
4回表、この回先頭の中田浩がショートへの内野安打で出塁すると、続く小林が送る。二死後、6番・大橋を迎える。大橋を直球2球で追い込み、迎えた3球目。おそらく中山の直球がいつもより走っていたのであろう。市立川越はバッテリー3球勝負に出る。だが、これが裏目となった。大橋はその直球を捕らえ、ライト前へのタイムリー。ついに1点が入った。

【次のページ】 大宮東vs市立川越(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第661回 3年連続で決勝戦は県内2強の対戦に!春季埼玉県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
浦和学院が埼玉の頂点に!春季埼玉県大会を徹底総括! 【ニュース - コラム】
浦和学院vs市立川越【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
春季埼玉県大会三回戦!山村国際・狭山ケ丘などが勝利し準々決勝へ!【春季埼玉県大会・28日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
栄北vs大宮東【埼玉県 2018年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
第648回 明日埼玉県大会が開幕!花咲徳栄vs川越東など1回戦から好カードが続出!【大会展望・総括コラム】
第2回 最激戦区となった南埼玉、北埼玉は花咲徳栄の独走を止めることができるか?【2代表制大会展望】【100回記念大会特集】
第14回 2017年の人気試合記事ベスト5!今年もドラマが目白押し!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
國學院栃木vs市立川越【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
第602回 【関東大会展望】東海大相模、健大高崎、花咲徳栄など精鋭15チームが集結!初戦の見どころ、注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs市立川越【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
市立川越vs上尾【埼玉県 2017年秋の大会 埼玉県大会】
第4回 第96回選手権埼玉大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
大宮東 【高校別データ】
市立川越 【高校別データ】
春季埼玉県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る